キム秘書がなぜそうか キムジア。 大人気韓国ドラマ『キム秘書がなぜそうか?』を無料視聴する方法とは?キャスト&あらすじ大公開‼

キム秘書はいったいなぜ 6話 あらすじ 感想 パク・ソジュン

キム秘書がなぜそうか キムジア

Contents• 韓国ドラマ『キム秘書がなぜそうか』概要 【キム秘書がなぜそうか ep. 9】 もの凄い勢いで女を甘やかす術を習得していくブエジャンはやっぱり賢い。 ナルシストの副会長イ・ヨンジュンは財力・顔・手腕まで全てを手にしている。 秘書会のレジェンド キム・ミソは彼をいつでも完璧に補佐してきた。 そんな2人が繰り広げる駆け引きロマンス。 ミソは退職を願い出るも辞められては困るとヨンジュン。 周囲を巻き込みながら笑いあり、ドキドキありの展開が待っているのです。 容姿も頭脳も完璧なのにナルシストっていうのは残念な感じですよね…。 そのため、今まで恋愛をしたこともありません。 自分に釣り合う人間がいないのです。 唯一隣にいることを許したのは秘書のキム・ミソだけでした。 ミソとは長年連れ添った夫婦のような感覚でこれから先もこの関係が終わることはないと思っていました。 ミソはヨンジュの秘書として完璧を目指し9年、秘書会のレジェンドと言われるほどになりました。 幼い頃に母を亡くし、楽器店の経営をしていたが詐欺にあってしまった父。 兄弟の学費を稼ぐために恋愛もせず、自分の時間もなく、秘書の仕事に明け暮れていました。 いかなる時でもヨンジュンから呼ばれれば出向かないわけにはいかないのです。 しかし、自分はこのまま恋愛もせず一生生きていくのか…と考え、退職することを決意。 これからは自分のために時間を使って生きると決意し、退職願を出すが…。 韓国ドラマ『キム秘書がなぜそうか』動画一覧 【キム秘書がなぜそうか ep. 9】 サムは越えたけど9年の主従関係からのオッパ呼びはハードルが高い。 自分を愛しすぎるため、恋愛経験がないまま生きてきました。 しかし、唯一自分の横にいることを許可した秘書のキム・ミソが突然退社を願い出ます。 あらゆる手法でキム秘書の退社を阻止しようとするが、全く動じないキム秘書。 今まで解くことのできない問題はなかったのにこの問題だけはどうしても解けない…キム秘書がなぜそうか…。 しかし、朝は6時から深夜まで呼ばれればいつでもどこでも駆けつけなければいけないミソ。 父親の借金や兄弟の学費のために自分の時間を犠牲にしてまで働きました。 しかし、そんな生活が9年も続き、30を目前にしてこのまま恋愛もせずに…と考えた時、退職することを決意。 韓国だけでなくアメリカでもベストセラーとなり印税もかなり入っている様子。 人当たりが良く、ヨンジュンと正反対の魅力があり、兄弟であることを疑ってしまうほどです。 しかし、弟のヨンジュンの前では優しさは消えて子供の頃から比較されてきた劣等感や消えない傷を思い出してしまうのでした。 ヨンジュンに奪われ続けた人生だがミソを奪ってやりたいと考えるのでした。 ヨンジュンがミソのほかに近づくことを許可している友達で、よき相談相手でもある。 コ・クィナム:ファン・チャンソン 2PMファン・チャンソンがKBS 2TV水木ドラマ「7日の王妃」に出演する。 デビュー後初の時代劇に挑戦。 5月31日初放送。 女性が寄ってきても恋愛とは業務能率を落とす障害物としか考えていません。 目標はただただ昇進のみ。 キム・ジア:ピョ・イェジン pyo ye jin 표예진 — k-c-j ladies pics estheticsladies 25歳、副会長秘書 厳しい就職難の中で入った新入秘書だが、コピーも会食も初めてのことだらけ。 意欲はあるのだが何も思い通りにいかないのです。 小説家『モルペウス』のファンで運命的な愛を夢見るが、半端ない仕事量に恋愛は程遠いと感じるのでした。 チョン・チイン:イ・ユジュン 38歳、副会長付属室部長 会社の情報は全てこの人を通るもの。 標準語を意識していいるが時々出てしまう釜山なまり…。 そのためコミュニケーションに支障が出てしまうことも…。 自己愛の塊で会社の男はみな自分のことが好きだと勘違いしている…。 食べ物を愛するが『私たちは許されない仲』と遠ざけることに一生懸命になっている。 パク・ジュンファン:キム・ジョンウン 30歳、副会長付属室代理 典型的なエリートコースを歩んできた。 何不自由ない人生を送ってきたので他人の痛みに共感することができない自己愛の強さと自己中心的な人物。 ヤン・チョル:カン・ホンソク RTYのジョンフン役の、カンホンソクさんはハイスクールミュージカルにも出演された方です。 オ・チラン:ホン・ジユン モデル SNSとヨンジュン中毒。 いつもそばにいるキム秘書が邪魔な存在で気に障る。 instagram.

次の

キム秘書はいったい、なぜ? | BS11(イレブン)

キム秘書がなぜそうか キムジア

この記事を通してたくさんの人が「キム秘書」ワールドにハマっていただけたら幸いです。 「キム秘書がなぜそうか?」第2話内容 副会長 パクソジュン からいきなりプロポーズされた キム秘書 パクミニョン は「酔ってるんですか?」と聞き返します。 その報告を受けた パク社長 カンギヨン は「天下のイヨンジュンも形無しだなぁ」と喜びます 睨まれてすぐおとなしくなりますがw。 しかしナルシストな副会長は「ちゃんとした形ですべきなのかなぁ?この俺からプロポーズされるなんて驚いても仕方ないしな…うん、認定!」とまたもズレてる 笑 あまりにキム秘書に執着する副会長に対して、パク社長は「キム秘書のことを男として好きなのか?」と問い詰めます。 しかし「キム秘書は、、、俺にとって必要なんだ。 例えるならば…俺の為に作られた俺の為のオーダースーツのような!!! ドヤ 」という言葉を残してパク社長の元を去っていきます。 一方、キム秘書の自宅には副会長の恋人 ? の オジラン ホンジユン が訪れ、キム秘書と副会長の仲を疑います。 あまりにも横柄な態度にイラっとしたのか、キム秘書は「私はあなたより6歳年上なんだから『あんた』はないんじゃない?ちなみに元々恋人候補だった人は私との関係を怪しんだのがバレて音信不通になりましたが!」と脅します。 オジランが大人しくなったのを確認したキム秘書は「副会長に仕えている9年の間誰とも付き合っていません。 なぜならば彼は自己愛が強すぎて完璧な自分以外を愛せないからです!あなたにはあなたを愛してくれる人が必ずいるわ…」と言って慰めます。 キム秘書…本当に冷静で仕事出来る!! キム秘書後任のキムジア秘書 ピョイェジン が初出勤の日を迎えます。 副会長室のメンバーは温かく迎えますが、自分が後任秘書だと信じて疑わなかったポン課長 ファンボラ だけが冷たく接します。 さっそくキムジアに引き継ぎを開始しますが、覚えることの多さにキムジアは驚きます!引き継ぎの書類に入っていた写真から9年前の何も出来なかった自分を思い出すキム秘書。 【9年前】 入社して秘書になりたてのキム秘書は英語が苦手でした。 アメリカ出張の際、大事なパーティーのドレスコードを聞き間違えて副会長に恥をかかせてしまい、「君の本気とはこんなものなのか?がっかりだ!!」と叱られるキム秘書。 若かったキム秘書は「私だって英語や仕事を覚えるために毎日睡眠時間3時間で頑張ってるのに認めてくれない!副会長は何も間違えたこともない完璧人間なんですか?家族にも会えない、食べ物も口に合わない中精一杯やってます!!人の気持ちも分からない最低人間め!!もうこんな会社帰国したら辞めてやる!!!」と言って自分の部屋に戻りますが…即後悔。 「なんであんなこと言ってしまったんだろう…お姉ちゃんたちの学費や借金はどうしよう…」と落ち込んでいる時に、副会長から「歯向かって来たガッツは認める。 明日は5時に来い」と男前発言!! キム秘書は「カムサハムニダ…カムサハムニダ…」と泣きながら、せめてネクタイだけはしっかり巻けるようになろう!と練習するのでした。 【現在に戻り…】 キム秘書は着々と引き継ぎを済ませ、早退を申し出ます。 副会長は口内炎まで出来てしまったのに、淡々と仕事をこなしていくキム秘書に腹が立ちます 笑 この仕事は?この仕事は?とどうにかして早退を阻止しようとしますが、どの仕事も完璧にこなしていたキム秘書が勝ち、早退することになりました。 早退を勝ち取ったキム秘書は夜の予定が空いていたので、副会長室のメンバーでキムジアの歓迎会をしよう!と提案します。 キム秘書はいつも副会長のおつきで親睦会に参加出来ていなかったので、副会長室のメンバーも喜びます。 一方副会長は、パク社長にまたもキム秘書のことを相談。 パク社長は「キム秘書は買収する大手企業か何かか?いきなりすぎるんだよ!キム秘書が求めているものが何かを考えて、一歩一歩段階を踏むんだ」とアドバイスします。 キム秘書が求めているもの…?と思い返し、キム秘書が「私は平凡な恋愛をして、平凡に結婚したいんです」と話していたことを思い出します。 【キムジア歓迎会】 一般的な豚カルビの専門店でにぎわうメンバーたち。 肉をハサミでカットするのをもたもたしているキムジアを見て、ポン課長は「そんなんで秘書が務まると思ってるの!?貸しなさい!」と言って、テキパキと肉をカットします。 キムジアは「すごい!!尊敬します!!写真撮ってもいいですか!?」とポン課長をうまくコントロールします。 実は数日前もコーヒーの淹れ方が分からなかったキムジアはポン課長を乗せて、コーヒーいれを変わってもらったばかりでした。 これからも乗せられ続けそうですね 笑 そこに…副会長降臨! その場が一気に静まり返ります。 副会長が普段行くお店とは出る料理もお酒も違いすぎます。 盛り上げようとゲームを提案しますが、369ゲームやバニバニゲームという王道ゲームを知らない副会長の為に「みんなで褒め合おうゲーム」がスタート! メンバーが口々に副会長を褒め続けますが、キム秘書の番になった時に「私は今まで頑張り続けて、辞めるという決意をした自分を褒めたいです」と言って、副会長をがっかりさせます。 何度も帰らせようとしますが、なぜが居残ろうとする副会長を連れて2次会のカラオケへ…。 そこも盛り上がらず、結局副会長行きつけのクラブを貸し切ることに 笑 そこでは悪酔いしたポン課長が粗相をしてしまいお開きに…。 キム秘書は飲み会の帰り道に、なぜ来たのかを副会長に問います。 すると・・・ 副会長「今日の俺は優しいだろう?会食にも出て、帰りも送り届けた。 これからも君にロマンティックで素敵な毎日を送り続けてあげよう」 キム秘書「えっ?」 副会長「僕が君の恋人になってやろう、という意味だ」 キム秘書「副会長…副会長は私のスタイルではありません。 私は他人に配慮できる人が好みです。 帰宅後はカカオトーク 韓国のLINEのようなもの でやりとりが続きます。 副会長「俺がタイプじゃないなんて正気か?」 キム秘書「はい、完璧主義者で利己的でナルシストで配慮のかけらもない人は好みじゃありません」 副会長「いままで9年間苦しんできたって言いたいのか?」 キム秘書「…はい正直大変でした!急に呼び出されたりして、自分の時間を持てませんでした」 副会長「イヤだと言われたら頼まなかった」 キム秘書「過去の話はもういいです、とにかく副会長は恋愛は無理です!自己愛が強すぎます!」 副会長「私の前で『配慮』という言葉は使うな、兄と君だけには使わせたくない」 そしてキム秘書はやらかします 笑 副会長とカカオトークのやり取り中に、姉にせがまれたゲーム用のハートを誤って副会長に送ってしまいます。 副会長 深刻な話の時にハートを送ってくるとはwww その日の夜、副会長はうなされます。 どうやら副会長にも幼少期にトラウマがありそう。 【翌日】 なんとなくよそよそしい副会長。 キム秘書がネクタイを巻こうとしても「これからは自分でやる」と断ります。 「今まで振り回してすまなかった。 あと1ヶ月間だけ我慢してくれ。 今までのことは感謝している。 」と一歩引いた発言。 それに対して「昨日言いすぎたこと怒ってるのかな…?」とキム秘書もどこか寂しそう。 秘書の仕事は全てキムジア優先になり、ジアと楽しそうに話している副会長を見ているとなんとなく面白くないキム秘書。 そして仕事帰り、友人とご飯を食べていると、お店の人からアンケートを依頼されます。 サービスにつられて回答すると… ・好きな人と行きたい場所を書け ・好きな人とやりたいことを書け という聞きなれた上から口調 笑 やっぱり犯人は副会長でした!!! 翌日…キム秘書はパク社長から呼び出されます。 第2話のキャストと相関図 2話に出てくる主要メンバーを図にまとめてみました! ・キムミソ キム秘書 :パクミニョン 超ナルシストな副会長を支える敏腕秘書。 ・イヨンジュン 副会長 :パクソジュン ユミョングループ副会長 ・イ会長:キムビョンオク ヨンジュンの父親 ・会長夫人:キムヘオク ヨンジュンの母親 ・キムピルナム:ぺクウネ ミソの姉 長女 ・キムマレ:ホスンミ ミソの姉 次女 ・チョンチイン:イユジュン 副会長室部長 38歳 ・ポンセラ:ファンボラ 副会長室課長 35歳 ・パクジュンファン:キムジョンウン 副会長室代理 30歳 ・ヤンチョル:カンホンソク 副会長秘書見習い 30歳 ・イヨンオク:イジョンミン 副会長室社員 26歳 ・キムジア:ピョイェジン キム秘書後任の新キム秘書 ・パクユソク:カンギヨン ユミョングループ会社の社長 兼 副会長の幼馴染 ・ソルマウム:イェウォン パク社長の秘書、ドジ。 2話目の見どころと感想 「キム秘書がなぜそうか」の第2話を見た視聴者さんの感想をいくつかご紹介します。 「キム秘書がなぜそうか」2話まで。 ポン課長のドタバタ感も、副会長の俺様発言も動画での視聴をオススメします。

次の

キム秘書がなぜそうか? あらすじ 13話~14話 放送予定

キム秘書がなぜそうか キムジア

キム秘書がなぜそうなのか イ・ヨンジュン(이영준)役 パク・ソジュン(박서준) 33歳、ユミョングループ副会長 「私が愛しているのは完璧な人間なんだ。 それで私は私だけ愛しているのさ!」 愛してるヨンジュン 仕事は完璧、恋愛には鉄壁 5カ国語可能 キム秘書の退社は不可能 神様が「イ・ヨンジュン」という人間を創り給うた時は、エネルギードリンクをちゅうちゅう吸って、三日三晩集中して創り出したのは明らかだ。 そうでなければ、このように欠点のない人間がいるはずが・・・ ハンサムな顔、完璧な比率、英明な頭、卓越した経営能力まで! 生まれて今まで、常にすべての分野で独歩的な1位だった。 自らをすご~く愛すあまり恋愛は一度もせず、 自らすご~く優れている余り、周辺の人達の不足さに耐えられない彼が、 そばを許す唯一の人がいたから・・・ 長い夫婦のような呼吸を自慢する秘書、「キム・ミソ」だ。 だけど・・・そんなキム秘書がある日突然退社を宣言する。 「一体なぜ?私を輔弼できる超特級栄誉を蹴っていくと・・・?」 超特級条件を提案してみて~冷静なふりのメソッド演技を披露してみて~ブロックバスター級の呪いをかけてみたのに・・・ 決して揺るがないキム秘書。 私イ・ヨンジュン、今まで生きてきて一度も解けない宿題はなかったのだけれど・・・ この問題は到底解けない。 いったい・・・キム秘書がなぜなのか? イ会長(イ フェジャン:이회장)役 キム・ビョンオク(김병옥) 62歳、ヨンジュンの父、ユミョングループ会長 財閥2世、温和で優しいがカリスマ性がある。 自他ともに認める最最下だが、他人に言えない秘密を持つ。 チェ女史(チェ ヨサ:최여사)役 キム・ヘオク(김혜옥) 60歳、ヨンジュンの母 政略結婚をしたため、息子には愛する人との幸せな結婚を願う。 心がもろく弱く、二人いる息子の問題には誰よりも敏感だ。 キム・ミソ(김미소)役 パク・ミニョン(박민영) 29歳、イ・ヨンジュン副会長の個人秘書 「他人のために生きる人生はもうやめて・・・もう私のため人生を生きるのよ!」 全校1位、修能1等級(センター試験トップレベル)高卒 少女家長、もう会社から出るわ 私の彼氏を見つけます・・・ 微笑を見て気分がいいって誤解しないで イ・ヨンジュン副会長を9年間輔弼している個人秘書。 誰より早く~他人とは異なり~仕事の処理をやり遂げつつも、「キム・ミソ」という彼女の名前のように、ニコニコ笑顔を失わない、いわゆる「秘書界の名将」「秘書界の人間文化財」と呼ばれる。 誰の手も許さないヨンジュンに、唯一ネクタイを結んでやる幸運か不幸か見分けがつかない特権を持ち、副会長ヨンジュンの全幅の信頼で、業界最高年俸と恩恵を享受している。 しかし、業務強度も業界最高だったので・・・明け方6時出勤、約束ない退勤。 副会長様が呼び出せば、寝ていても飛び出しなければならない身の上で、はなはだしくは明け方の代行運転まで。 明け方から深夜まで私の時間は一度も持つことができず、人が皆する恋愛の一つもできず息苦しく生きてきた。 そんなミソに、力となってくれた原動力は家族だ。 正確には家族の負債だ。 幼い頃、母親は病気で死別した、 楽器店を営み詐欺にあった父は、負債を負う。 父の後始末や医大生の姉2人の登録金をために大学進学も諦め、がむしゃらに金を儲けた。 そのように9年が流れ、30歳を目前に控えたある日、決心した。 すべて下ろすことに・・・ 副会長様、そして家族たち・・・もう誰かのための生活じゃなくただキム・ミソ!! 私のための人生を生きると決心!辞表を放った。 だけど・・・!! 目の一つも瞬かないと思われていた副会長が、手段と方法を選ばず彼女を引き止め始める。 「慣れたのが消えるのが嫌なんでしょ。 片付けようyとしたのだけど・・・」 次第に本心で近づくように見えるこの男。 いったい・・・副会長様はなぜそうなのか? キム・ピルナム(김필남)役 ペク・ウネ(백은혜) 32歳、ミソの一番上の姉、精神健康医学科医師 妹バカ。 ミソの幸せを望んでいる。 キム・マリ(김말희)役 ホ・スンミ(허순미) 30歳、ミソのすぐ上の姉、泌尿器科医師 ミソの父役 チョ・ドッキョン(조덕현) 59歳、大迷惑級ヘビーメタルロッカー 地方公演を口実に流浪生活を送っている。 イ・ソンヨン(이성연)役 イ・テファン(이태환) 35歳、ベストセラー作家、イ・ヨンジュンの兄 「いつも奪われ、生きてきた私。 キム秘書だけはあきらめられない!」 モルペウス 印税金持ち感性豊者 女心キラー 弟 自責の念 保護本能 惻隠の情 ユミョングループの長男であり、ヨンジュンの兄。 「モルペウス」というペンネームで活動する小説家だ。 韓国はもちろん、米国でもベストセラーになり、有名税と印税を総なめしている。 優しい話しぶり、輝く笑顔、女性よりもっと繊細に女心を貫く感性まで。 ヨンジュンと実の兄弟であってるのかと思わせるほど正反対の魅力を持つ。 しかし、このような優しさが弟ヨンジュンさえ見れば消える。 幼い頃、優れた弟ヨンジュンといつも比較され、劣等感に悩まされてつらかった。 ただでさえ苦しいソンヨンに自責の念を抱かせたヨンジュンは、拭えない傷まで抱かせた。 ところで、そんなヨンジュンの隣に・・・ 9年間もともにしたキム・ミソという女性がいる。 そして、どうしてなのか、私とその女性が近づくことを、ヨンジュンが極度に避けている様子だ。 好奇心が生じる。 今までヨンジュンに奪われるばかり考えて過ごしたが、ミソだけは奪ってみたい。 そして・・・私に与えた傷を考えるなら、イ・ヨンジュン、おまえは・・・ ミソだけは私に譲歩しなければならない。 ユミョングループの人たち パク・ユシク(박유식)役 カン・ギヨン(강기영) 33歳、ユミョングループ社長、イ・ヨンジュンの友人 コ・グィナム(고귀남)役 ファン・チャンソン(황찬성) 30歳、企画チーム代理 キム・ジア(김지아)役 ピョ・ヨジン(표예진) 25歳、副会長秘書 チョン・チイン(정치인)役 イ・ユジュン(이유준) 38歳、副会長付属室部長 ポン・セラ(봉세라)役 ファン・ボラ(황보라) 35歳、副会長付属室課長 イ・ヨンオク(이영옥)役 イ・ジョンミン(이정민) 27歳、副会長付属室社員 パク・ジュンファン(박준환)役 キム・ジョンウン(김정운) 30歳、副会長付属室代理 ヤン・チョル(양철)役 カン・ホンソク(강홍석) 30歳、副会長秘書 ソル・マウム(설마음)役 キム・イェウォン(김예원) 26歳、パク・ユシクの秘書 過去に放送された韓国ドラマの情報をまとめている、韓国ドラマあらすじ団の別館 最近のコメント• に より• に より• に より• に より• に より カテゴリー• メタ情報•

次の