れっかいのけしん キラー。 【パズドラ】裏列界(うられっかい)の化身の攻略と周回

【パズドラ】闇イルミナの評価と入手方法!おすすめ超覚醒とアシスト

れっかいのけしん キラー

光と闇を同時に5個以上つなげて消すと、2コンボ加算。 S 【リモワールボイス】 敵全体に30万の固定ダメージ。 全ドロップを闇と光ドロップに変化。 現在の入手方法は、列界の化身でのドロップ以外にありません。 また、列界の化身でドロップするのは、 フェス限ヒロイン編が配信されている上記の期間限定となるため、期限までに入手しておくのがおすすめです。 そのため、超覚醒はダメージ無効貫通を付けて、長所である火力を活かしやすくするのがおすすめです。 ただし、闇イルミナ自体はサブとして起用する機会も少ないため、 超覚醒の優先順位は低いです。 リーダー評価・使い道 高難易度ダンジョン攻略は難しい 闇イルミナは闇光の同時攻撃だけで、ダメージ軽減と攻撃力14倍を発揮できるリーダースキルを持っています。 お手軽に発動できるリーダースキルですが、現環境では攻撃力14倍は低く、耐久面でもダメージ軽減しかないのが欠点です。 また、光と闇ドロップを5個以上つなげることで2コンボ加算できますが、条件が厳しいため、扱いにくいです。 簡単なダンジョンであれば十分に攻略できる性能ですが、高難易度ダンジョン攻略は厳しいでしょう。 スポンサーリンク サブ アシスト 評価・使い道 ピンポイントで火力を出せる 闇イルミナは、バランス・攻撃・体力・回復の4種キラーを持つのが特徴となっています。 特定の敵に対しては高い火力を出せるため、高難易度ダンジョンやランダンなどで、ピンポイントに活躍できます。 ただし、その他の覚醒スキルに 封印耐性やバインド耐性などを持っていないため、アシスト装備や他のモンスターで補う必要があるのが欠点です。 火イルミナの色違い版となりますが、高防御の敵対策と瞬間火力を出せるスキルとして非常に優秀です。 高難易度ダンジョン攻略はもちろん、ランダンや周回時に活躍できるスキルです。 おすすめの潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 遅延耐性 優秀な2色陣スキルを持つため、スキル遅延対策しておくのがおすすめです。 神キラー 5つめのキラーを付与しておくことで、幅広いモンスターにキラー火力を出せます。 アシスト スキル継承 のおすすめは? モンスター コメント バランスと攻撃キラーを付与できるため、火力要員としてさらに活躍できます。 バランスと回復キラーを付与できます。 特定のダンジョンで有効です。 バインド対策を優先する時におすすめです。 スキル上げ方法 スキル上げ素材• — スキル上げ周回におすすめのダンジョン• 4種のキラーと固定ダメージ付きの2色陣スキルが優秀なため、ランダンや周回など、ピンポイントで活躍が期待できます。 リーダーとしては、火力・耐久面ともに不安があり、2コンボ加算するためにはドロップ欠損も起こりやすいため、扱いにくいでしょう。

次の

【パズドラ】列界の化身の攻略と対策まとめ|ゲームエイト

れっかいのけしん キラー

列界の化身攻略のポイント 出現モンスターと先制行動早見表 1~5F フロア モンスター 注意点 1F• 【先制】スキル封印 10ターン 2F• 【常時】悪魔半減• 【先制】全ドロップをロック• 【先制】全体バインド10ターン 3F• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】次のいずれかを使用• ・ランダムで1属性吸収 1ターン• ・50万以上のダメージを無効 1ターン• ・7コンボ以下吸収 1ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】回復ドロップコンボ不可 3ターン 4F• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】1,000万以上ダメージ吸収 999ターン• 【先制】操作時間激減 3ターン• 【先制】全ドロップ超暗闇 5ターン 5F 各種 裏仕様• 【先制】攻撃力激減 3ターン 6F~10F フロア モンスター 注意点 6F• 【常時】根性• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】猛毒目覚め 5ターン• 【常時】根性• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】最上段操作不可 5ターン• 【先制】6コンボ以下吸収 10ターン 7F• 【先制】全ドロップロック• 【先制】状態異常無効 5ターン• 【先制】回復力激減 5ターン 8F• 【先制】9コンボ以下吸収 1ターン• 【先制】ロック目覚め 10ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【常時】バランスタイプ半減• 【先制】全ドロップロック• 【先制】ロック目覚め 3ターン 9F• 【先制】盤面外周超暗闇 3ターン• 【先制】神バインド 10ターン• 神がいない場合は? ダメージ• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】33,475ダメージ• 【先制】操作時間半減 10ターン 10F• 【先制】15ターンスキル遅延• 【先制】覚醒無効 5ターン• 【先制】左端縦1列操作不可 10ターン 11F~15F フロア モンスター 注意点 11F• 【先制】1,000以上ダメージ無効 999ターン• 【先制】両端縦1列操作不可• 【先制】悪魔タイプバインド 10ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】9コンボ以下吸収 2ターン• 【常時】根性 12F• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】操作時間半減 10ターン 14F• 【先制】リーダーチェンジ 3ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】操作時間半減 15ターン 15F• 【先制】覚醒無効 1ターン• 【常時】根性• 【先制】上段横1列ルーレット 10ターン• 【先制】6コンボ以下吸収 20ターン 16F~20F フロア モンスター 注意点 16F• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】属性吸収 3ターン• 【常時】根性• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】2,000万以上ダメージ無効 999ターン• 【先制】操作時間激減 17F• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】6,000万以上ダメージ無効 999ターン• 【先制】ランダムで1マスをルーレット 99ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 合わせて以下のいずれかの行動を行う• 【パターン1】• 【先制】指定位置4マスをルーレット 4ターン• 【先制】受けるダメージを半減 4ターン• 【先制】スキル効果を打ち消す• スキル効果がない場合は77,600ダメージ• 【パターン2】• 【先制】指定位置4マスをルーレット 4ターン• 【先制】3,000万以上ダメージ無効 4ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】HP10万固定 3ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】回復力0 3ターン 19F• 【常時】根性• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】攻撃力半減 99ターン• 【先制】5,000万以上ダメージ無効 999ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】攻撃力半減 99ターン• 【先制】3,000万以上ダメージ吸収 999ターン• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】攻撃力半減 99ターン• 【先制】覚醒無効 5ターン• 【先制】回復ドロップを消せなくする 5ターン 出現ギミックと対策 対策必須 攻撃力減少 スキル封印 毒目覚め ロック目覚め ダメージ無効 ダメージ吸収 覚醒無効 暗闇 雲 操作不可 操作時間減少 - 余裕があれば対策 ルーレット 消去不可 属性吸収 お邪魔 初手のスキル封印に注意 1Fのウンディーネは、先制で10ターンのスキル封印をしてきます。 変身モンスターを使用する場合は、スキル封印が足りなくなる傾向にあるので、注意が必要です。 ダメージと属性吸収対策をしておく おすすめのダメージ吸収無効スキル持ちモンスター おすすめの属性吸収無効スキル持ちモンスター 列界の化身では、ダメージ吸収と属性吸収が多く出現します。 特に、ダメージ吸収はペルセポネ、イザナギ、ネプドラの3体が使ってくるため、最低でも1枚は編成しておきましょう。 また、属性吸収は対策必須ではないものの、対策しておくと道中の攻略が楽です。 エンハンススキルを用意する おすすめのエンハンススキル持ちモンスター 列界の化身では、新ギミック「攻撃力減少」が出現します。 攻撃力が大きく下げられ、特にボス戦では火力が足りずに負けてしまう可能性があります。 エンハンススキルで上書きできるため、1枚は編成しておきましょう。 また、エンハンスであれば何でも良いので、パーティと合っていなくても倍率げ低くても問題ありません。 毒目覚め対策をすると楽 おすすめの目覚めスキル持ちモンスター 6Fの覚醒フレイヤは、先制で猛毒目覚めをしてきます。 7Fの不動明王戦で盤面に毒ドロップがあると発狂ダメージを与えてくるため、妨害目覚めスキルで上書きしましょう。 高耐久リーダーなら耐久も可能なので、スキルなしでも対処できます。 ただし、中途半端に毒ドロップを残さないように注意しましょう。 ダメージ無効対策は必須 おすすめのダメージ無効貫通持ちモンスター 列界の化身では、ダンジョン後半になるとダメージ無効を持つ敵が多く出現します。 パーティ内にダメージ無効貫通を持つモンスターを編成し、火力を出せるようにしましょう。 注意すべき敵モンスターの対策 アテンの倒し方 初の超根性持ちモンスター アテンは、初となる超根性持ちモンスターです。 固定100万追撃を2回発動する アテンは防御力が20億と非常に固いため、火力で貫通させるのは困難です。 しかし、HPは100万しかないので、遊戯のような固定100万追撃リーダーなら2ターンで確実に倒せます。 ガードブレイクを利用する ガードブレイク持ちを編成して突破する方法もおすすめです。 ただし、パーティに5色揃えなければいけないので、多色リーダー以外を使う場合は注意しましょう。 不動明王の倒し方 毒目覚めを解除してから突入する 不動明王は、盤面に毒ドロップがあると14万超えの発狂ダメージを与えてきます。 6Fのフレイヤが猛毒目覚めを使うため、必ず解除してから突入しましょう。 もし、突入時に毒ドロップが残っていても、1ターン目に消せば大丈夫です。 毒ドロップが3個未満で消せない場合は、陣スキルを使って対処しましょう。 毒ドロップがなければ強くない 不動明王の行動パターンは、毒がなければ回復力激減と35,000ダメージを毎ターン与えてくるのみです。 ボス モンポ龍 の倒し方 シヴァドラの倒し方 ボス 先制行動• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】攻撃力半減 99ターン• 【先制】5,000万以上ダメージ無効 999ターン• 出せる火力が減っている状態では効率よくダメージを稼げないので、効果が切れるまで殴り合いましょう。 初手でエンハンスを使いつつ無効貫通でワンパンを狙うのもありです。 ネプドラの倒し方 ボス 先制行動• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】攻撃力半減 99ターン• 【先制】3,000万ダメージ以上吸収 999ターン 吸収無効スキルを使ってワンパン ネプドラは、先制で3,000万以上のダメージを吸収してきます。 火力を調整しつつ殴り倒すのは難しいので、吸収無効スキルを使ってワンパンするのがおすすめです。 可能なら攻撃力半減を上書きする ネプドラはシヴァドラ同様に攻撃力を半減してくるため、そのままワンパンを狙うと中途半端にHPが残る可能性があります。 エンハンススキルを使って上書きしてから倒しにかかるのがおすすめです。 オデドラの倒し方 ボス 先制行動• 【先制】状態異常無効 999ターン• 【先制】攻撃力半減 99ターン• 【先制】覚醒無効 5ターン• 【先制】回復ドロップを消せなくする 5ターン 覚醒無効と消去不可を回復したい オデドラは、先制で覚醒無効かつ回復ドロップを消せなくしてきます。 そのままでは火力を全く出せないので、最低でも覚醒無効回復だけはスキルで回復しておきましょう。 回復を消せるスキルがあると楽 オデドラは根性を持っていないので、追加攻撃なしでもワンパン可能です。 回復ドロップは不要なので、回復を消せる変換や陣スキルがあれば消去不可を回復する必要はありません。 攻略・周回おすすめパーティ おすすめリーダーモンスター リーダー おすすめ理由• ・固定100万追撃が高防御対策になる• ・自身でダメージ吸収を対策できる• ・耐久力も申し分なし• ・全パラ2倍補整で耐久力が高い• ・6ターンの吸収無効スキルが有用• ・フレンドは遊戯がおすすめ• ・神全パラ2倍補整持ち• ・ガードブレイクで高防御対策が可能• ・自身がアタッカーとして申し分なし• ・全パラ2倍の高耐久リーダー• ・3色同時攻撃で2コンボ加算• ・ガードブレイク持ちでアテン対策可能• ・4色で固定100万追撃が発動• ・5ターンの無効貫通スキルが刺さる• ・自身がアタッカーとして強力• ・スキルで多くのギミックを対策できる• ・落ちコンなし多色リーダー• ・2コンボ加算効果持ち• ・全パラ倍率持ちで耐久力が高い• おすすめサブモンスター サブ おすすめ理由• ・遊戯パとネレパのスキブ枠• ・変身後のロック解除変換スキルが優秀• ・1Fに遅延でスキル溜め• ・毒変換スキルで攻撃色確保• ・ダメージと属性吸収の両方に対応• ・実質スキブ4個持ちで変身リーダーと好相性• ・L字消しと追加攻撃でギミック対策も可能• ・多色パのガーブレ要員• ・回復力エンハスキルも優秀• ・操作時間の上書きも可能• ・5ターンで使えるエンハンススキル• ・アタッカーとして強力• ・覚醒無効回復枠にも慣れる• ・暗闇耐性を1体で対策できる• ・実質スキブ6個持ち• ・エンハンススキルがダンジョンに刺さる• ・覚醒無効回復枠として使える• ・操作時間の上書きも可能• ・お邪魔目覚めがフレイヤ対策になる• ・多くの敵に刺さる神キラー持ち• ・アシストベースとしても優秀• ・5ターンの闇属性エンハンススキル• ・攻撃色確保枠としても使える• ・遊戯とネレのサブで活躍• ・スキブ5個持ち• ・多色パのガーブレ要員• ただホーリーエルフが1階から溜まってしまっています。 3階で必ずホーリーエルフを使います。 全ての敵をアテンが破壊してくれます。 シヴァドラ以外はワンパンできます。 エンハなしで。 ノエルで必ずアテンの継承使って下さい。 もし4階でアテン、13階にサムライトロールが出てと言うコンボがあった場合 リーチェの継承をボスまで持っていくことができます。 しかし16階でイザナギが出たときは 水以外の吸収になるまで耐久が必要です。 もしも2ターン連続で指減少を使用された場合は、アテンを使うのもありです。 エンハはリクウの継承です。 幸運を祈ります。 href. replace location. on 'click', 'span. prev 'span. authname'. parent 'p'. text! getSelection. selectAllChildren target[0] ; document. text 'をコピーしました。 append popup popup. parent 'p'. prev 'p. find 'span. find 'textarea'. target. log 'YES! data 'blob' console. log blob. type data. prop 'files' [0]. name.

次の

【パズドラ】列界の化身の攻略と周回おすすめパーティ|れっかいのけしん

れっかいのけしん キラー

光と闇を同時に5個以上つなげて消すと、2コンボ加算。 S 【リモワールボイス】 敵全体に30万の固定ダメージ。 全ドロップを闇と光ドロップに変化。 現在の入手方法は、列界の化身でのドロップ以外にありません。 また、列界の化身でドロップするのは、 フェス限ヒロイン編が配信されている上記の期間限定となるため、期限までに入手しておくのがおすすめです。 そのため、超覚醒はダメージ無効貫通を付けて、長所である火力を活かしやすくするのがおすすめです。 ただし、闇イルミナ自体はサブとして起用する機会も少ないため、 超覚醒の優先順位は低いです。 リーダー評価・使い道 高難易度ダンジョン攻略は難しい 闇イルミナは闇光の同時攻撃だけで、ダメージ軽減と攻撃力14倍を発揮できるリーダースキルを持っています。 お手軽に発動できるリーダースキルですが、現環境では攻撃力14倍は低く、耐久面でもダメージ軽減しかないのが欠点です。 また、光と闇ドロップを5個以上つなげることで2コンボ加算できますが、条件が厳しいため、扱いにくいです。 簡単なダンジョンであれば十分に攻略できる性能ですが、高難易度ダンジョン攻略は厳しいでしょう。 スポンサーリンク サブ アシスト 評価・使い道 ピンポイントで火力を出せる 闇イルミナは、バランス・攻撃・体力・回復の4種キラーを持つのが特徴となっています。 特定の敵に対しては高い火力を出せるため、高難易度ダンジョンやランダンなどで、ピンポイントに活躍できます。 ただし、その他の覚醒スキルに 封印耐性やバインド耐性などを持っていないため、アシスト装備や他のモンスターで補う必要があるのが欠点です。 火イルミナの色違い版となりますが、高防御の敵対策と瞬間火力を出せるスキルとして非常に優秀です。 高難易度ダンジョン攻略はもちろん、ランダンや周回時に活躍できるスキルです。 おすすめの潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 遅延耐性 優秀な2色陣スキルを持つため、スキル遅延対策しておくのがおすすめです。 神キラー 5つめのキラーを付与しておくことで、幅広いモンスターにキラー火力を出せます。 アシスト スキル継承 のおすすめは? モンスター コメント バランスと攻撃キラーを付与できるため、火力要員としてさらに活躍できます。 バランスと回復キラーを付与できます。 特定のダンジョンで有効です。 バインド対策を優先する時におすすめです。 スキル上げ方法 スキル上げ素材• — スキル上げ周回におすすめのダンジョン• 4種のキラーと固定ダメージ付きの2色陣スキルが優秀なため、ランダンや周回など、ピンポイントで活躍が期待できます。 リーダーとしては、火力・耐久面ともに不安があり、2コンボ加算するためにはドロップ欠損も起こりやすいため、扱いにくいでしょう。

次の