ジャニーズ 事務 所。 ジャニーズ事務所を退所した手越祐也 自粛以上の試練が始まる?

ジャニーズ事務所を退所した手越祐也 自粛以上の試練が始まる?

ジャニーズ 事務 所

ジャニーズ事務所の派閥はいつから? ジャニーズ事務所の創設は 1962年6月になります。 派閥がいつ頃できたのかは おそらくSMAPのブレイク時期 ではないかと思います。 SMAPはデビュー・シングル1位を逃した 唯一のジャニーズであり 決してエリートではありませんでした。 飯島マネージャーは 元々はジャニーズの一般社員でしたが SMAPの育て親として今の地位を 築き上げていきました。 つまりその頃、 SMAPのデビューである1988年以降に ジュリー派と飯島派と派閥が 出来ていったのではないかと思います。 ・中立派(無所属) ジャニー喜多川派 ・J1 藤島ジュリー景子派 母親はメリー喜多川 ・J2 飯島三智派 SMAPのチーフマネージャー。 KAT-TUNを一時的に預かりブレイクさせた。 結局トップの権力争いなので ファンには関係ないし、メンバーも 仲が悪いというわけではありません。 ジャニー喜多川派の中立派は 実質無所属のようです。 そこへ、飯島派が力をつけてきたことで 次期社長をめぐり対立している という構造のようです。 ジャニーズ事務所の役員一覧と年齢 ジャニーズ事務所に所属する 役員を一覧化してみました。 ・ジャニー喜多川 本名:喜多川擴 ひろむ 1931年10月23日(84歳) 代表取締役社長 ジェイ・ドリーム代表取締役社長 ヤングコミュニケーション代表取締役社長 ジャニーズ出版代表取締役社長 ・メリー喜多川 本名:藤島メリー泰子 1926年12月25日(89歳) 代表取締役副社長 ジャニーズ・エンタテイメント代表取締役社長 ・藤島ジュリー景子 1966年7月20日(49歳) 代表取締役副社長 ジェイ・ストーム代表取締役社長 ユニゾン代表取締役社長 ・近藤真彦(こんどう まさひこ) 1964年7月19日(51歳) 取締役生活指導担当 ・東山紀之(ひがしやま のりゆき) 1966年9月30日(49歳) 取締役 ・伊豆喜久江 取締役兼社長秘書 メリー喜多川の秘書 ・矢崎政実(やざき まさみ) 取締役制作部長 KinKi Kidsなどのマネージャーを担当。 ・中辻正(なかつじ ただし) 元事務所専務 メリー喜多川との確執で1977年に退社。 ・白波瀬傑(しらはせ すぐる) 取締役広報部長 1950年or1951年生まれ(66or67歳) 豊川誕、KinKi Kidsなどの マネージャーを担当。 東山を気に入ってたメリー副社長は 娘のジュリーと政略結婚させようと してたというウワサもあるんですね。 役員一覧を見ると 中辻正という方がメリー喜多川と 確執が原因で退社してるんですね。 現在飯島マネージャーとも 確執があると言われているので 今後の展開は厳しいかもしれません。 今回のSMAP解散では、だいぶショック うけました。 あの人がやだぁ、この人やだぁって 言ってる場合じゃないと思います。 このSMAP解散事件は・国民、*全国*外国まで さわいででありませんか それは、SMAPさんの、人柄がで有りませんか! また*優しいからです。 お願いです*解散は、何時だって出来ます! もう一度、話し合いをして下さい。 私の、娘が「香取慎吾さんのファン」です 28年として、ファンクラブ入っていました・ それも、SMAPライブが、見れるからです! だから、仕事頑張って働いているです しつこいですが、もう一度・話し合いをして下さい。 お願い致します!.

次の

手越祐也 ジャニーズ事務所に感謝「ジャニーさんに人生変えてもらった」 今後も主軸は歌手活動― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ジャニーズ 事務 所

「手越さんも今回の騒動はさすがに言い逃れできず、所属事務所から『いいかげんに覚悟を持て』ときつく言われたそうです。 しかし、手越さんはチャリティユニットから外されたことに納得がいかず、感情的に不満を言っていたといいます」(音楽関係者) NEWS・手越祐也(32)が正念場を迎えている。 新型コロナウイルス感染拡大防止のために緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛を求められていた4月下旬に、手越が飲み会を主催。 さらに、女性も呼びつけていたことが『週刊文春』5月21日号で報じられたのだ。 事態を重く受け止めたのが所属するジャニーズ事務所。 そして、《ファンの皆さま、そして関係者の皆様へ、深くおび申し上げます》と陳謝していた。 「トニトニは昨年亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の遺志を継いで、滝沢秀明副社長(38)が始めた一大プロジェクト。 また、事務所として医療従事者への支援や嵐や木村拓哉さん(47)らによる手洗い動画の公開といった啓発活動も行っていました。 率先して感染予防を呼び掛けていた立場だけに、事務所としても手越さんの行動を見過ごすわけにはいかなかった。 プロジェクトの趣旨にそぐわないということで、トニトニから手越さんの除名を決定しました」(前出・音楽関係者) 今回の騒動は手越がレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ! 』(日本テレビ系)にも波紋を広げているという。 「レギュラーの森三中・黒沢かずこさん(41)が3月下旬に新型コロナに感染したことで、『出演者に絶対、感染させてはいけない!』と現場では徹底した感染対策が行われていました。 またウリである海外ロケができない状況で、出演者・スタッフ一丸となって今後の対策を練っていました。 そんなときにこの報道ですからね……。 このことがNEWSのメンバーに思わぬ形で飛び火していたという。 別の音楽関係者はいう。 「3月29日から4月1日にかけて、事務所の各グループによるライブ動画配信企画が行われ、NEWSも参加する予定でした。 しかし、昭恵夫人との花見疑惑が噴出し、社会問題にまで発展したことでグループでの参加を自粛することに。 それなのに手越さんの行動で取り消しになり、ほかのメンバーもショックを受けていたそうです」 この数年、立て続けに問題を起こした手越に対して、事務所も我慢の限界に達していた。 これまでに数々のスキャンダルを起こしてきた手越だが、一時期はそんな自分を変えようとしていたという。 「事務所から交友関係を再三注意されていたこともあって、昨年の正月には『事務所をやめて実業家になる!』とまで手越さんが周囲に話をしていたそうです。 その状況を逆手に取ろうと考えた手越さんは一転して、『俺らで天下を取ろう!』とNEWSのメンバーにゲキを飛ばしたとか。 《仕事ではもっともっとNEWSを大きくしたいという夢がある。 僕、ソロ活動に重きを置いてないんです。 なぜならNEWSの楽曲のよさ、メンバーの人間性のすばらしさを、16年間一緒にやっている僕がいちばんよくわかっているから》 しかし、自分を律することができなかった手越にNEWSのメンバーは怒り心頭だという。 「ほかのメンバーも『今年は本気で頑張っていく!』と気合を入れていただけに、さすがに『ふざけるな!』という気持ちでしょう。 手越さんとも連絡を取らないようにしているそうです」(前出・音楽関係者) 崖っぷちに立たされたことで、反省の日々と思いきや……。 「外出はさすがに控えているようですが、自宅にこもって大好きなゲームざんまいのようです。 何が悪いのか本人はよくわかっていないのでしょう……」(前出・日本テレビ関係者) 今もなお、奔放な生活を続ける手越。 「女性自身」2020年6月9日号 掲載.

次の

滝沢秀明が芸能界引退!ジャニーズ事務所の新体制が確定!新社長は誰だ!?

ジャニーズ 事務 所

滝沢秀明が芸能界引退を発表 2018年9月12日、滝沢秀明が昨年9月から活動休止していた「タッキー&翼」の解散と、年内一杯で芸能界を引退することを発表した。 今後はジャニー喜多川の意思を継ぎ、ジャニーズJr. の育成や演出など、ジャニー社長の「後継者」として「プロデュース業」に専念するそうだ。 と考えられるが、そうではない。 ここで、現在のジャニーズ事務所の体制を見ていこう。 現在のジャニーズ事務所の体制 現在のジャニーズ事務所は、社長がジャニー喜多川(86)、副社長が姉である藤島メリー泰子(91)とその娘の藤島ジュリー景子(52)がいる。 既にデビューしているタレントは約90人、これからデビューを目指すジャニーズJr. は約300人といったとこだ。 「ジャニーズ」の名の通り、創設時からジャニー喜多川社長が会社のトップに君臨しているが、実際の社長業(経営面での舵取り)は、「藤島メリー泰子」が務めており、ジャニー喜多川はプロデューサーといった形だ。 ジャニーズ事務所の発展は、この「ジャニー喜多川」のプロデュース力であることは言うまでもないが、その他に「藤島メリー泰子」の経営手腕が大きかったことが挙げられる。 そのため、ジャニーズ事務所の中でも絶大な権力を持っており、社長であるジャニー喜多川でさえも簡単には逆らえないと言われているのが、この「藤島メリー泰子」なのだ。 2016年には「SMAP解散騒動」もあり事務所内でも大いに揉めたが、この藤島メリー副社長がどうしても譲れないことが一つだけある。 それが「愛娘である藤島ジュリー景子の社長就任」。 このことから、ジャニーズ事務所の次期社長は「藤島ジュリー景子」と囁かれていた。 今後のジャニーズ事務所の体制 ここで本題の「ジャニーズ事務所の新体制」であるが、ジャニーズ事務所の「次期社長」は、上記でも説明した通り「藤島ジュリー景子」でほぼ間違いない。 「ほぼ」と付けたのは、最後まで何があるかわからないだけで、実際のところ「藤島ジュリー景子」で決まりだ。 簡単に説明すると、ジャニー喜多川のプロデュース業を「滝沢秀明」が受け継ぎ、藤島メリー泰子の社長業を「藤島ジュリー景子」が受け継ぐということだ。 恐らく立場的には、滝沢秀明が「副社長」となるだろう。 でも一体なぜ滝沢秀明がジャニー喜多川の後継者に選ばれたのか。 ジャニー喜多川の「お気に入り」は他にもたくさんいるが、滝沢秀明が選ばれた大きな理由が二つある。 滝沢秀明が後継者に選ばれた理由 36歳の若さでジャニー喜多川の「後継者」に選ばれた滝沢秀明。 その理由は一体何なのか。 大きな理由が二つある。 ジャニーズ事務所内での人望が厚い 一つ目は、滝沢秀明のジャニーズ事務所内での人望が厚いことだ。 滝沢秀明は、ジャニーズ事務所内での自分の立ち位置について「上も下も分かっている世代。 そういった意味では、一番いいポジション」と自分でも語っており、後輩はもちろん、先輩からも絶大な信頼を得ている。 ジャニーズ事務所の生みの親である「ジャニー喜多川」が一線を退いたら、少なからず事務所を脱退していくメンバーが現れるだろう。 しかし、事務所内での人望が厚い「滝沢秀明」を後継者に置くことで、それを食い止めることができる。 滝沢秀明のこの人望の厚さが、後継者に選ばれた大きな理由の一つだ。 ジャニー喜多川の誕生日サプライズパーティーでの完璧な演出 もう一つの大きな理由として、2016年に実施した「ジャニー喜多川の誕生日サプライズパーティーでの完璧な演出」がある。 このパーティーでは、滝沢秀明が「総合プロデューサー」を務め、マネージャーやスタッフなど一切なしに、所属タレントだけで行なった。 滝沢秀明はインカムを装着して、Jr. メンバー等に指示を送り、完璧にイベントを取り仕切ったのだ。 その完璧すぎる演出に、ジャニー喜多川も近藤真彦も驚きを隠せなかったという。 この出来事も、ジャニー喜多川の心を動かした要因の一つだ。 滝沢秀明は後継者としてどんな活動をしていくのか 滝沢秀明は、今後主にデビューを控えたジャニーズJr. の育成や、舞台・コンサートなどのプロデュース業を行なっていく。 それ以外にも、タレントとして長く第一線で活躍してきた経験から、事務所と所属タレントの「橋渡し」的存在として活躍していくだろう。 既に次期社長候補の「藤島ジュリー景子」とも対話をしており、「協力してやっていきましょう」と話したという。 また、「自分は経営はできない。 ジャニーさんのイズムをつないでいく立場」だとも語っている。 ジャニーズJr. がデビューするにあたり、最も重要なグループやユニットの「命名」だが、これは当分ジャニー喜多川に任せるとのこと。 「ジャニーさんのネーミングセンスは普通じゃないので、そこは当分しない。 数百個ストックを作ってから」と語っている。 滝沢秀明はジャニー喜多川の「YOU」という口癖を継承するのか ジャニー喜多川の「イズム(主義)」を繋いでいくと語った滝沢秀明だが、ジャニー喜多川の代名詞である「YOU(ユー)」という口癖は継承しないとのこと。 期待していたのに残念だ。 ジャニー喜多川の後継者として今後のジャニーズ事務所を背負っていく滝沢秀明から目が離せない。

次の