ソーヴィニヨン ブラン 2018。 Whitehaven Sauvignon Blanc (2018)

ワイン通販 ヴィノスやまざき

ソーヴィニヨン ブラン 2018

価格以上の満足度!! スペクテイター誌で[ベスト・ヴァリュー]を獲得した超爽快・極旨ワイン!! 造り手は世界最大級のワインアワードで2013年、2014年、2015年、2016年の4年連続【ニュージーランド・ワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー受賞】のニュージーランド屈指の銘醸ワイナリー!! ニュージーランドを代表する品種ソーヴィ二ヨン・ブランを国内で初めて生産した『ソーヴィニヨン・ブランのレジェンド』!! 審査員は[世界最優秀ソムリエコンクール日本代表]の有名ソムリエ、百貨店のカリスマワインバイヤー、 有名ワインジャーナリストなど!! そんな日本のワイン業界を牽引するワインのプロ中のプロから『ものすごく美味しい!! 』とお墨付きをいただき【プラチナメダル】を獲得した絶品白ワインがなんと嬉しいわずか1990円!!! 青いラベルが目を引く涼やかなボトル!! 味わいも非常に爽やかで風味豊かな白ワインです!!! [マトゥア・リージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン・マルボロ 2018] マトゥア・リージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン・マルボロ 2018 青い海、青い空、そして美しく澄んだ水と空気…。 そんなイメージを一つにまとめたようなニュージーラン ドの極上白ワインをご紹介します!! 『ニュージーランドの白ワインといえば、 ソーヴィニヨン・ブラン!! 』 『ソーヴィニヨン・ブランといえばニュージーランド!! 』 といわれるように、今やニュージーランドで造られる 白ワイン用ブドウ品種、ソーヴィニヨン・ブランは 世界トップクラスの品質を誇り、世界中のワイン愛好家 から愛されています!! こちらのワインの造り手は、ニュージーランドに初めて ソーヴィニヨン・ブランの樹を植えたニュージーランド における、 『ソーヴィニヨン・ブランのレジェンド!!! 』 なんです!!! しかもアメリカの権威あるワイン専門誌、 スペクテイター誌から、 『ベスト・ヴァリュー!!!! 』 に選出された非常にヴァリューの高い超お買い得ワイン!! と毎年高い評価を獲得している、 『ニュージーランドの元祖ソーヴィニヨン・ブラン!! 』 フレッシュハーブとトロピカルフルーツのアロマティッ クな香りがたまらなく魅力的なこの白ワインを、是非と も今すぐお楽しみください!!!!!! それではご紹介します!! そのワインとは、 [マトゥア・リージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン・マルボロ 2018]!! ニュージーランドを代表する白ワイン品種、ソーヴィ二 ヨン・ブランをニュージーランドで初めて植樹、生産し た名門ワイナリー、[マトゥア]!! 『ニュージーランド・ソーヴィニョン・ブラン』のパイ オニアとして知られる[マトゥア]の創設者、ビルとロス・ スペンスが1969年にニュージーランド初のソーヴィニヨ ン・ブランを植林したのが始まりです。 [マトゥア・ブランド]設立の目的は、最も優れたブドウ 畑から最高のブドウをつくること!! それはニュージーラ ンドのワイン界の革命でもありました。 そして[マトゥア]の挑戦と情熱により、ソーヴィニヨン・ ブランはニュージーランドで開花し、今ではニュージー ランドになくてはならない重要なブドウ品種に成長しま した!! さらに日本で開催された品評会、 『日本で飲もう最高のワイン』 で『専門家部門』の『白ワイン・辛口ワイン部門』にお いて、最高賞となる【プラチナメダル】を獲得したんで す!! 毎年行われている『日本で飲もう最高のワイン』は、 生産国、或いはブドウ品種ごとの評価ではなく、日本国 内で手に入る全てのワインの中から、一番美味しいワイ ンを何の先入観も持たずに探してみよう!! という新しい 試みのワイン品評会です。 審査員は、ワイン醸造家、ジャーナリスト、ソムリエと いったワインの専門家、そしてワイン愛好家を公募で選 び、一般の方からも審査してもらうという、世界でも例 のない品評会になっています。 この品評会の審査員には、第15回A. 世界最優秀ソム リエコンクール日本代表の森覚さんをはじめ、有名ソム リエ、百貨店のカリスマワインバイヤー、有名ワイン ジャーナリスト、ワインスクール主宰者といった日本の ワイン業界を牽引するワインのプロ中のプロ!! そんな凄い顔ぶれのワイン審査員から、その高いクオリ ティが評価され、最高賞となる【専門家部門・プラチナ】 を獲得したんです!! さらに[白ワイン・辛口ワイン]では4本しか選ばれてい ないんです!!! そして今回ご紹介する2017年ヴィンテージはアメリカの 権威あるワイン専門誌、スペクテイター誌において、 『レモングラス、キーライム、グリーンアップルの味わ いが輝き、そして軽やかな枠組みの中で磨き上げられ バーベナや新鮮なジンジャーの味わいが長く続く余韻 に活き活きとした酸味が弾ける。 』 とその瑞々しい味わいが高く評価され【90点】獲得!! さらに!! そのコストパフォーマンスの素晴らしさから、 『ベスト・ヴァリュー!! 』に選ばれたんです!! しかもこのワインは、スペクテイター誌が選ぶ2017年の [トップ100]にも選出!! 世界トップクラスの銘酒が選ば れるスペクテイター誌の[トップ100]で、この1990円の 二ュージーランドワインが堂々40位にランキング!! そんな輝かしい経歴をもつ[マトゥア・リージョナル・ ソーヴィニヨン・ブラン・マルボロ 2017]は、 グラスからパイナップル、パッションフルーツ、グアバ といったトロピカルフルーツに、草原を想わせるフレッ シュハーブ、そして活き活きとした柑橘系フルーツが香 る爽快なアロマが立ち昇ります!! 口に含むとキリッとした酸味に、柑橘系フルーツとトロ ピカルフルーツを凝縮させた味わいが広がる風味豊かな 白ワインです。 口当たりは柔らかく、果実味と酸味のバ ランスがよく、長い余韻が楽しめます!! このワインに使われているのは、ニュージーランドの 南島に位置するマルボロ地区のブドウです。 マルボロ地 区は、国内屈指の有名ワイナリーがひしめき合うニュー ジーランドでもっとも重要なワイン銘醸地です。 このワ インは、マルボロ地区内にある2つのヴィンヤードのブド ウを使用した、100%マルボロ地区のブドウから造られて います。 驚きなのは、その価格です!! 今どき2000円以下のニュージーランドワインを探すのは 非常に困難な中、これほど高い評価を獲得している世界 トップクラスの極上ソーヴィニヨン・ブランがわずか 1990円で楽しむことができるんです!!!! このワインは味わいだけでなく、コストパフォーマンス も抜群です!!!!!!! ニュージーランド最高峰の造り手であり、 『ソーヴィニヨン・ブランのレジェンド!! 』である [マトゥア]が造る、世界中から愛されるその美味しさを たっぷりご堪能ください!!!!! スペクテイター誌で[ベスト・ヴァリュー]を獲得した 超爽快・極旨ワイン!! チャイナ・ワイン&スピリッツ・アワード 2017にて、 見事【金賞】受賞!! その造り手は世界最大級のワイン・アワードで 2013年、2014年、2015年、2016年の4年連続、 【ニュージーランド・ワイン・プロデューサー・ オブ・ザ・イヤー】 を受賞したニュージーランド屈指の銘醸ワイナリー、 [マトゥア]!! 青いラベルが目を引く涼やかなボトル!! 味わいも非常に爽やかで風味豊かな白ワインです!!

次の

ソーヴィニヨン・ブランのおすすめワイン(フランス7選・ニュージーランド8選)

ソーヴィニヨン ブラン 2018

Amazonの情報を掲載しています ブルゴーニュ地方では、シャルドネで造られる白ワインが大半を占めます。 そんなブルゴーニュ地方では珍しい、ソーヴィニヨンブランで造られるのがこちらのワインです。 あまり有名な地区ではありませんが、サン・ブリはブルゴーニュ地方で唯一ソーヴィニヨンブランを生産できる地です。 シャブリ地区(ブルゴーニュを代表する、ミネラル感溢れる白ワインが造られる地区)にも近いサン・ブリで造られるこちらのワインは、豊富なミネラル感が特徴的で、キレのある酸味が余韻に残ります。 白身魚のカルパッチョや、エスカベッシュなどのお料理と相性が良いです。 原産国:フランス• 産地:ブルゴーニュ• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 1814円 トゥーレーヌ ブラン グランデ・エスペランス Amazonの情報を掲載しています フランス北部、ロワール川流域で造られる白ワインです。 こちらの白ワインは、トゥーレーヌというロワール地方の中でもワインの生産量の多い地区で造られています。 フレッシュで爽やかな特徴を出すために、熟成には樽ではなくステンレスタンクが使用されています。 ソーヴィニヨンブランらしい青さのあるハーブ香が特徴です。 白ワインを造る葡萄品種の中でも「ソーヴィニヨンブランが一好き」という方にはたまらない香りかも知れません。 フレッシュのパイナップルやグレープフルーツの様なキュッとした酸味が爽やかな味わいです。 原産国:フランス• 産地:ロワール• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格:1944円 サンセール ラ ブルジョワーズ ブラン アンリ ブルジョワ Amazonの情報を掲載しています ソーヴィニヨンブランの産地であるロワール地方の中でも、サンセールはとても人気のある地区です。 このアンリ ブルジョワという造り手はそのサンセールで10世代続く名門であり、畑ごとの土壌の違いをとても大事にしている生産者です。 ラ ブルジョワーズという畑は火打石の混じった土壌であり、この畑で栽培されたブドウはとても強いミネラル感を持ちます。 強いハーブの香りと複雑なスパイシーさが印象的で、果実のふくよかさとミネラル感がしっかりとした辛口です。 原産国:フランス• 産地:ロワール• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 4298円 ディディエ・ダグノー プイイ・フュメ シレックス Amazonの情報を掲載しています 有機栽培や新樽を使った熟成などをロワール地方でいち早く取り入れ、ソーヴィニヨンブランを使用した白ワインで最高評価を得ている造り手のひとりです。 アプリコットなどの熟した果実とハーブの香りが混ざり、複雑な印象を与えます。 酸味は穏やかながら余韻のミネラル感が秀逸で、芳醇な味わいが贅沢に口の中に広がります。 なかなか手を出しづらいお値段のワインですが、記念日などには是非おすすめしたい白ワインです。 原産国:フランス• 産地:ロワール• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 16509円 ヴァンクール・ヴァンキュ ブラン ティエリ・ピュズラ 最後におすすめするフランス産のソーヴィニヨンブランは、こちらの大人気のヴァンナチュールです。 この白ワインはビオディナミ 無農薬栽培 で健康と自然環境に配慮された自然派ワインです。 パイナップルなどの南国フルーツの華やかな香りと、新鮮なブドウ果汁の様なクリーンで瑞々しさが体に馴染むような優しい味わいです。 いつまでも飲んでいられるような、心地良い親しみやすさのある白ワインです。 原産国:フランス• 産地:ロワール• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 2592円 ソーヴィニヨンブランは、 世界各地で造られている白ワインの代表品種ですが、ソーヴィニヨンブランの原産国であるフランス産の白ワインのおすすめを紹介してみました。 ニュージーランド産のソーヴィニヨン・ブラン Amazonの情報を掲載しています 洗練性と複雑味のあるヨーロッパのスタイルを目指している、今注目度の高い造り手です。 柑橘やハーブの香り、そして桃など熟れたフルーツの香りがしっかりと感じられます。 滑らかな口当たりに、充満する果実味、ジューシーさもあるソーヴィニヨンブランです。 原産国:ニュージーランド• 産地:マールボロ• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 2160円 マタヒゥイ マウント ヘクター ソーヴィニヨンブラン ニュージーランドの北島、最南端のワイララパで造られた白ワイン。 2004年設立とまだ若いワイナリーですが、高品質なワインを生産しています。 青さのあるハーブ香やライムの香りが爽やかに香る白ワインです。 軽やかなボディとフレッシュな酸味がバランスよくまとまっています。 原産国:ニュージーランド• 産地:ワイララパ• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格:1800円 グレイワッキ ワイルド ソーヴィニヨンブラン Amazonの情報を掲載しています 大手のクラウディーベイを創業から支えていた方が、独立して始めたワイナリーです。 ワインの味わいに奥行きを出すために、収穫は少し遅い時期に行われています。 この白ワインは野生酵母を使用しているのが特徴で、豊かなコクと複雑味があります。 香りは柑橘やヴァニラ香、ハーブが織り交ざっています。 リッチな味わいとフレッシュな酸味が楽しめる、おすすめなソーヴィニヨンブランです。 原産国:ニュージーランド• 産地:マールボロ• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 4280円 アタマイ ヴィレッジ ファンキー ソーヴィニヨンブラン Amazonの情報を掲載しています 日本人栽培家の小山浩平氏がニュージーランドで造っている白ワイン。 無化学農薬で造られた自然派ワインです。 小樽発酵、小樽熟成による複雑味が特徴的なワインです。 青さのある香りは控えめで、ほのかの樽の香りが鼻腔をくすぐります。 ボリュームのあるアタックと綺麗な酸味が心地良い、コクのある白ワインです。 原産国:ニュージーランド• 産地:ネルソン• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格: 2980円 フォリウム ソーヴィニヨンブラン 日本人の岡田岳樹氏が造るソーヴィニヨンブラン。 青リンゴや柔らかな果実味が特徴的な親しみやすい白ワインです。 フォリウムとはラテン語で「葉」を表す言葉であり、ワイン造りにはブドウ栽培こそが大事であるというこだわりが表されています。 上品な酸味がエレガントな印象を与えてくれる、魚介料理や和食にも好相性です。 原産国:ニュージーランド• 産地:マールボロ• ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン• 参考価格:3672円 以上、 「ニュージーランド産のソーヴィニヨンブランのおすすめワイン」を8本紹介してみました。 ニュージーランド産のワインはコストパフォーマンスの高いワインがたくさんあります。 気軽に楽しめる価格帯のワインが多いのは嬉しいですよね! 最後に ソーヴィニヨン・ブランは世界各地で造られ、愛されている葡萄品種ですので、いろいろな産地で比較してみるのも楽しいと思います。 きっとまた違うソーヴィニヨンブランの魅力に気が付けるはずです。 ピクニックやバーベキューなどのシーンにも大活躍なはず。

次の

Saint Clair Sauvignon Blanc (2019)

ソーヴィニヨン ブラン 2018

栽培面積では食用ブドウも含めて世界で11番目のブドウ品種です。 赤ワイン用ブドウ品種であるカベルネ・ソーヴィニヨンの親であるとの研究結果が出ています。 ソーヴィニヨン・ブランの色 ソーヴィニヨン・ブランの実の特徴は、丸い卵型で明るい小さめの果実で明るい黄緑入りから熟すと黄金色の皮の色を呈します。 他の品種と比較すると栽培は容易で世界中で栽培されています。 ソーヴィニヨン・ブランの香り ソーヴィニヨン・ブランの一番の特徴はその個性的な香りです。 涼しい地域では、青い草、ハーブ、ライム、レモンの香りをもったワインとなります。 暖かい地域ではパッションフルーツ、洋ナシ、グレープフルーツの香りをもったワインとなります。 いずれの地域でもはつらつとした、一度香りを嗅いだら忘れられないほどのインパクトのある香りの強さをもっています。 ソーヴィニヨン・ブランの香りは時に「猫のおしっこ」とも表現されます。 比較的涼しい地域で採れたソーヴィニヨン・ブランの香りの表現に用いられます。 ソーヴィニヨン・ブランの味 心地の良いきれいな酸味をもち、搾りたての果実を想わせるような味わいがあります。 鮮烈な香りと同様、舌に残る印象も果実味があふれるものとなります。 ソーヴィニヨン・ブランと似た品種 ソーヴィニヨン・グリ ソーヴィニヨン・グリの「グリ」はフランス語で灰色という意味です。 皮の色に由来し、実際には灰色よりはピンク色をした皮をしています。 ソーヴィニヨン・ブランの突然変異です。 ソーヴィニヨン・ブランと比較するとふくよかでオイリーな印象です。 ソーヴィニヨン・ブランの主な産地 世界中で栽培されている人気者、ソーヴィニヨン・ブランの主な産地を解説します。 フランス ソーヴィニヨン・ブランの代表的産地であるフランスでは、フランス国内だけでも複数の産地で素晴らしいワインが生産されています。 一つ目はロワール地方です。 ほかのブドウ品種とブレンドすることなくソーヴィニヨン・ブランを100%使用します。 その中でもプイィ・フュメとサンセールは特に品質の高いものを生産しています。 涼しい地域のソーヴィニヨン・ブランの特徴をもっており、駆り立ての草やハーブ、柑橘系のさわやかな香りをもっています。 酸味も果実味とのバランスがよいです。 ロワール地方では、このほかにもトゥーレーヌでも手ごろな価格ながら品質の高いソーヴィニヨン・ブランが生産されています。 二つ目の地域はボルドー地方です。 ボルドー地方ではセミヨンというブドウ品種とブレンドしてワイン造りをしています。 セミヨンの特徴はふくよかで厚みのある味で、ブレンドすることでボディを与えます。 またボルドー地方では、ソーヴィニヨン・ブランとセミヨンのブレンドで甘口ワインも造らています。 霧の多い地域でカビ菌(貴腐菌と呼ばれる)がブドウの表面に発生するのを利用して、水分がなくなり甘さを凝縮させたブドウから甘口ワインを造りだします。 三つ目には南西地方です。 ボルドー地方のすぐそばの南の地域です。 ワインのスタイルもボルドーと似ており、名前はあまり知られていませんが質の高いワインを造っています。 ニュージーランド ソーヴィニヨン・ブランの世界基準ともいわれているのがニュージーランド・南島のマールボロで収穫されるものです。 仕上がるワインはパッションフルーツや洋ナシなど、鮮烈な香りをもつものです。 スペイン スペイン北西部のルエダでは、ヴェルデホが広く栽培されていますが良質なソーヴィニヨン・ブランも栽培されています。 生き生きとした香りが特徴で、ソーヴィニヨン・ブランの良さを感じることができる生産地域の一つです。 アメリカ アメリカ・カリフォルニアでも高い品質のワインが造られています。 カリフォルニアではフュメ・ブランという名前で呼ばれ、樽熟成でリッチな味わいに仕上がっているのが特徴です。 オーストラリア オーストラリアの南西部のマーガレット・リヴァーでは、ボルドーと土壌が似ているとの研究結果から良質のソーヴィニヨン・ブランのワインが生産されています。 そのほかの生産地域 上記の国々以外にも、イタリア北部、ドイツ、オーストリアでも生産されています。 またチリのカサブランカ、ルーマニア、南アフリカでも近年良質のものが生産されています。 ソーヴィニヨン・ブランで造られた有名なワイン ソーヴィニヨン・ブランから造られた有名なワインを解説します。 パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー フランス・ボルドー地方には珍しい、ソーヴィニヨン・ブラン100%で造られる白ワインです。 有名シャトーの一つである、シャトー・マルゴーで造られる生産量の少ない貴重なワインです。 コント・ラフォン ドゥ・ラドゥセット サンセール 樽での発酵を行わずソーヴィニヨン・ブランのもつフレッシュさと果実味を余すことなく表現しています。 クラウディ・ベイ テ・ココ クラウディベイはニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランドの成功の先駆けになった生産者です。 ヨーロッパのソーヴィニヨン・ブランしか知らなかった方がその常識を覆されるほどの印象があります。 ステラ・ソーヴィニヨン・ブラン オーストラリアを代表するワイン評論家荷も高い評価を得ているワイナリーです。 ドライな印象で樽発酵による複雑さをもっています。 まとめ ソーヴィニヨン・ブランはとにかく香りの印象が強いワインです。 柑橘系の香りに注目しても、ライム、レモン。 オレンジと地域により香りの違いがあります。 人気も高く世界中で栽培されているので、生産地域や醸造方法で違いを楽しむのもいいですね。 この記事が気に入ったらシェア•

次の