マークイズ みなとみらい レストラン。 アジアン食堂 Kuu マークイズみなとみらい店(みなとみらい/ダイニングバー・バル)

マークイズみなとみらいフロアマップ【簡易版】

マークイズ みなとみらい レストラン

マークイズみなとみらい初心者向けの簡易版フロアガイドです。 マークイズの敷地は不規則な変形した形ではなく、正長方形の敷地なので、いっけんシンプルで迷いにくそうですが、、全体が広すぎるので、どうしても方向感覚がなくなることがあります。 どこにどんなお店があるとか、目印が見つけにくいです。 ある程度の目安にしかなりませんが、3機あるエレベーターの位置を目印としておくといいかもです。 敷地の北部にある「北」エレベーター 敷地真ん中エリアに位置する「中」エレベーター 敷地南部にある「南」エレベーター 例えば鎌倉パスタは「中」エレベーターの近くだったとか、駐車場から降りてきたときは、たしか「北」エレベーターだったなとか、記憶の助けにはなってくれると思います。 マークイズ館内のナビもエレベーター基準に案内していたりします。 マークイズの地下4階 みなとみらい駅改札の真ん前ということもあって、このフロア全体が、待ち合わせ場所として機能しています。 上島珈琲店内はもちろん、前のベンチでも待ち合わせしている人が多いです。 このB4フロアには、カフェの「プロント」、タピオカドリンクの「チャタイム」もありますし待ち合わせがしやすい場所ですね。 さらに奥のナチュラルローソンにも広めのイートインスペースがあります。 私なら、奥のドコモショップで展示の携帯をいじって待っていたりしますね。 TSUTAYAスタバのブックカフェの場合は、カフェで購入前の本が読めてしまいますが、ここの上島珈琲店では単に本屋さんとCAFEが隣接しているというだけなので、未購入の本をカフェエリアに勝手に持ってきて読むのはNGです。 ただ、提携しているくまざわ書店と上島珈琲店の提携割引サービスはあります。 あと、マークイズでショッピング前には、なにげに探してしまうATM、このフロアのナチュラルローソンに一つ、このフロアの上の階にATMエリアがあるので、お金はそこであらかじめおろしておきたいですね。 ちなみにこのB4フロアの構造上の注意としては、いったん南エレベーターに乗り換えないとアクセスできないエリアがあるので注意です。 B4Fは南エリアの最下層にあるので、南エレベーターからアクセスする必要があります。 北エレベーターから直接B4には降りれないのです。。 面倒ですね。 地下2階 B2は、ほぼスポーツオーソリティが専有しているフロアです。 みなとみらいエリアで、スポーツ用品店なら、ここスポーツオーソリティか、クイーンズスクエアのゼビオか、ムラサキスポーツかです。 3つのうちで、ゴルフのシュミレーションができるのはここだけですね。 ランステが整備されているのもここだけです。 ただ、スポーツオーソリティでちょい不満なのは、自転車関連の売場がないこと。。 ただ、マークイズ内に自転車売場サイクリング用品を売ってるところはないのかと思いきや、、地上1Fに「サイクルスタジオシルバーリング」がリニューアルオープンしています。 このB2フロアのほとんどがスポーツオーソリティですが、隅の一部に調剤薬局併設のドラッグストアフロア(ハックドラッグ)もあります。 みなとみらい地区の地上エリアは、ほぼビル群で、景観重視で店舗が路上にはでていないです。 ですが、、 景観は確かによいですが、いざってときにラッグストアがどこにあるのか見つけにくいのです。 この辺のドラッグストアは、マークイズのB2Fかクイーンズスクエアの1Fです。 ショッピング前なら、ATMエリアがこの階の隅にあります。 ゆうちょ、みずほ、三井住友銀行です。 あと移動の際に注意しないといけないのが、いったん南側に移動してからでないと、上の階から降りていくことができません。 マークイズの構造上、B1FとB2Fの、北エリアと中エリアは、駐車場になっていて通り抜けができないため。 そもそも南端にある「みなとみらい駅」から上ってくるときは不便を感じないのですが、上の階からスポーツオーソリティに向う場合などは、いったん南側に移動してからでないと行けないってことですね。。 地下1階 このフロアはいわゆるデパ地下食品階です。 東急ストア、お惣菜、お菓子等のお土産類ならここです。 100ショップダイソーもこのフロアです。 観光地のデパ地下だからなのかイートインスペースが多いイメージです。 B2Fの場合と同じですが、マークイズのB1とB2の「北」部分は駐車場エリアになっており、通り抜けできない構造です。 上のファッションフロアからこのデパ地下食品街に向うときは、駐車場エリアをよけていったん南側に移動してから降りるすることになります。 ちょい注意なのが、物販店舗の営業が終わった後(20時以降)はそのフロアにはエレベーターが止まらないので、そのエリアに行けるエレベーターまで移動する必要があります。 1階 1Fはファションフロアです。 マークイズは開業当時からテナントの入れ替えは少ないように思いますが、この1Fだけはテナント入れ替えが頻繁にあります。 ロンハーマン、モンベル、はいまだに生き残っています。 1Fの外が横浜美術館広場とつながるグランモール公園なのでテラス席のあるカフェをもっと設置して欲しかった気もします。 現在カフェははアマルフィカフェのみ 2階 2Fもファッションフロアです。 ユニクロの超大型店がテナントとして入っています。 個人的にはスリーコインとsalutが利用頻度高いです。 3階 キッズフロアです。 トイザらス・ベビーザらス、ボーネルンドがあるフロアです。 あと、みなとみらいでは貴重な家電量販店ノジマがあります。 みなとみらい地区ではここマークイズ内のノジマと、OKストア内のPCデポのみです。 4階 レストランフロアです。 店舗によってはちょい混雑してます。 どちらかというとフードコートエリアの方が空いています。 マークイズのレストランには食べ放題のお店が少ないように思います。 串とビーフの2店舗のみです。 テラス席で食事なら、建物の西側です。 西側にあるレストラン ・キッチン大宮 ・Mano-e-Mano ・いしがまやハンバーグ ・アジアン食堂 Kuu ・そばと天ぷら石楽 ・横濱こてがえし なら外ご飯もできますね。 レストランの敷地とは別に、この4Fフロアには外で座れるベンチ、屋内にも座ってお弁当を食べれるスペースがあります。 みなとみらいエリアでは、屋内でこういうお弁当持ち込みスペースは珍しいですね。 テイクアウトして、ベンチでという選択肢もありかもです。 マークイズお隣の美術館前のグランモール公園もお弁当が食べれるスポットですが、マークイズの4Fのテラスもゆったりできるところかと。 5階 オービィ横浜と屋上フロアです。 オービィ横浜にたどり着くには、エレベーターは中のからアクセスする必要があるので、注意ですね。 「北」と「南」エスカレーターに乗ってしまった場合は、4Fで降りて、「中」に乗り換える必要ありなのです。。 4Fフロアにもベンチが多いのですが、みんなの庭もお弁当を持ち込めるテラス席のスペースは広めです。 まとめ.

次の

クチコミ

マークイズ みなとみらい レストラン

みなとみらいは子連れで遊べるスポットがたくさんありますよね!今回はそんなみなとみらいに子供と一緒にお出かけした際のランチにおすすめのお店をご紹介します。 綺麗な景色が見れるだけでなく小上がりのマット席があるので、赤ちゃん連れでも安心して食事ができます。 アンパンマン&ペコズキッチンやシルバニア森のキッチンなどのキャラクターをテーマとしているお店もあります。 その他にもキッズチェアやカラトリーを用意してくれるお店も紹介しているので、みなとみらいでママ会や家族でのお出かけランチをする際の参考にしてみてくださいね。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。 PANCAKE CAFE マークイズみなとみらい店(ジェイエスパンケーキカフェ)の詳細情報 施設名 J. PANCAKE CAFE マークイズみなとみらい店(ジェイエスパンケーキカフェ) 目的・特徴• 子ども用メニューあり• ランチ• 親子で楽しむ 営業時間 月〜木10:00-20:00 LO. 19:30 金土日祝・祝前日10:00-21:00 LO. 夜景がきれい• テラス席あり• キッズチェアあり• 座敷あり• ランチ• 雨の日でも大丈夫 営業時間 11:00 ~23:00 L. フード22:00、ドリンク22:30 定休日 不定休 クイーンズスクエアの休みに準ず アクセス みなとみらい線みなとみらい駅出て1分JR根岸線桜木町駅から徒歩5分 みなとみらい駅から255m 住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-8 クイーンズスクエア横浜 アット! URL• 食べる• 神奈川 桜木町 みなとみらいの商業施設『コレットマーレ』内にある韓国焼肉店。 こだわりの山形牛を使った新鮮なお肉が楽しめます。 掘りごたつの座席や、子ども向けメニューもあるので家族でのお出かけにピッタリです。 施設内に授乳室やオムツ交換台もあるのでいざという時にも安心です。 みなみみらいの夜景を楽しめる席は予約がおすすめ。 ランチはリーズナブルな焼肉セットや石焼ビビンバ・ローストビーフ丼などがおすすめ。 山形牛を一頭買いしているので、希少部位も充実。 東急東横線• 予約可能なレストラン• 座敷あり• ランチ• ぐるなび予約可能.

次の

【マークイズみなとみらい】横浜の大型ショッピングモールならココ!ショップ・レストラン・アクセスまとめ

マークイズ みなとみらい レストラン

まずは、JR線利用の方は、桜木町駅北改札が最短です。 JR北改札を出たら、東口の東側の広場に向かってください。 東側の広場 広場を見渡すと、右側にワシントンホテルが見えるはずです。 ですが、そっち方面ではなく、 左側に見えるゲートを上っていきます。 そこが、動く歩道の入り口です。 エスカレーターが3レーン並ぶこんなゲートです。 動く歩道で移動します。 動く歩道は3区間あって距離は200m程度3分ぐらいです。 風の強い日は運行停止になるので注意です。。 この動く歩道の右側から見える景色は、夜景スポットでもあり、観光に来ている方が写真を撮って立ち止まっていること多しです。 帆船日本丸とインターコンチネンタルホテルとコスモクロック21がきっちり収まるポイントです。 夜景だとこんな感じに 2区間目もそのまま動く歩道で移動します。 ちなみに桜の季節になると帆船日本丸周辺はお花見スポットになります。 道なりに左へ 最後の3区間目を渡ります。 ランドマークプラザビルに突っ込みます。 建物内をインフォメーションデスクがある右側へ向かいます。 マークイズへ向かうナビ看板 建物から出るまで、まっすぐ進みます。 建物から出たところに、大きなオブジェが見えるはず。 そのオブジェの下をくぐって、 クイーンズスクエアビルに突っ込みます。 クイーンズスクエア内の通路には、イベント時は露天のお店が出ていることが多いですね。 クイーンズスクエアの時計台のところまで進みます。 (インフォメーションデスクのところ) 時計台の横の長いエスカレーターを下ります。 4フロア分のでかい吹き抜け部分をエスカレーターで降りていきます。 エスカレーターを降りきると、みなとみらい駅に合流します。 改札の前がマークイズみなとみらいの入り口、マークイズに到着です。 みなとみらい駅からだったらマークイズへは直結 帰りは、歩くの嫌だな。。 という場合は、 みなとみらい駅なら、改札の真ん前がマークイズみなとみらいです。 改札とほぼ直結しています。 楽チンです。 東急スクエア、クイーンズタワーとも直結です。 ロッカーも改札の横です。 一般的にロッカーは隅っこの奥まったところにあることが多いのですが、改札すぐ横です。 スーツケースが入る中型以上のタイプも豊富です。 ・・とみなとみらい初心者にはとっても優しい感じなのですが、 ですが、、 マークイズみなとみらいの敷地は異常に広くて、階層構造自体がわかりにくい部分も一部あったりします。 ショッピングやらお食事等々した後に、このみなとみらい駅直結のこのフロアの場所を探せない人が多しなのです。。 マークイズみなとみらいから、みなとみらい駅改札に向う場合は、 マークイズ最下層の「地下4F」に降りて、「みなみ側」まで行ってくださいね。 マークイズみなとみらいの良くないところは? あえて、マークイズみなとみらいの良くないところを列挙してみます。 マークイズみなとみらいは支持されている面の方が多いのですが、ちょい気になる面も個人的にはあります。 ・店内の構造がちょい複雑 建物全体は、南北に広がる長方形で、巡回しやすい感じもしますが、各所にあるエスカレーターの位置が分かり難いです。 地下の食品街に行くには、南側のエレベータまでいったん移動する必要がありますし、5Fのオービィ横浜に行こうと思ったら、中央のエレベーターまで移動しないと上って行けない建物の構造になっています。 ・エレベーターの待ち時間が長い エレベーターは北側、中央、南側に3機づつありますが、感覚的にはいっつも、もたついているなと。。 子供向けの施設が多いマークイズはベビーカーの人が多いから、しょうがないな、最初は思っていたのですが、、 実はこのエレベーター実質2機で稼働している?と思うことが多々あります。 左端の車椅子専用エレベーターが、通常のボタンを押しても呼べない仕様になっている時があります。 車椅子専用のエレベーターを呼ぶには、低い位置にある車椅子の方が押せる位置にある下のボタンを別途押す必要があるようです。 もしかしたら、管理者側で調整しているのかもですが、通常のボタンでは左端のエレベーターだけが呼べないため、実質は2機での運用となってしまっているのかもです。 悪い運用ではないのですが、やっぱ車椅子の方優先ですのでしょうがないですかね。。 ・ポイントの後付ができない みなとみらいポイントカードのポイント後付はできないようです。 インフォメーションデスク等で後付できたらとっても便利なのに。。 ビックカメラだと専用のレシートをもらって後付してくれるのに。。 手間なんでしょうね。。 ・ゲーセンがない 同じみなとみらいの商業施設のワールドポーターズにはゲーセンがありますが、マークイズではありません。 10代なら物足りなさがあるかもですね。 ・食べ放題のお店が少ない? マークイズの食べ放題店は串家物語とDAVIS BEEF STEAKのみです。 ワールドポーターズだとしゃぶ葉、串葉、フェスタガーデン、シルバニア、ハーベストと5テナントあって明らかに若い層を狙ってる感があります。 ワールドポーターズと比べるとマークイズは若干年齢層が上なのかも。。 マークイズみなとみらい周辺の施設はどんなのがあるの? MMテラス 特徴的なオブジェのあるMMテラス レストランモールですが、穴場的な場所だと思います。 ほとんどの人がマークイズから南側の、クイーンズビルかランドマークプラザの方へ行くので、こっち側でお食事にならゴミゴミしていないと思います。 みなとみらいミッドスクエアのブックカフェ ここにテナントして入っているスタバとTSUTAYAのBookCafeは個人的にはお気に入りの場所です。 ここのブックカフェは未購入の本を食事をしながら読むことができたりします。 しかも夜中の2時まで営業しています。 MMパークビル 土日祝日は、こちら側に来る人は少なめです。 祝日でもガラガラのレストラン多しです。 このビル前には、赤い靴バスのバス乗り場があります。 みなとみらいセンタービル こちらもMMパークビル同様、商業施設ではなくビジネス系の建物なのでここに入っているレストランモールは土日でも空いています。 このビルの前に広がる広場はお弁当を広げて食べれる場所です。 風もそんなにないところです。 グランモール公園 マークイズと美術館の間を長く伸びる道路というか公園?のグランモール公園のクリスマスイルミネーションが名物ですよね。 公園の端から端まで距離400m、両脇の木々全てにイルミネーションが施されます。 あと、ここでピカチュウ大量発生のイベントも毎年開かれています。 横浜美術館 美術館前の広場では噴水が定期的に放射されていて、子供が結構裸でうきゃうきゃしているのが、ちょいびっくりします。 クイーンズスクエア クイーンズ3つのビルはマークイズのお向かいです。 福袋のはしごがしやすい環境です。 ランドマークプラザ マークイズよりずっと前からある、ランドマークプラザとランドマークタワー、レストランフロアは、どちらかというとマークイズエリアよりも混雑してると感じることが多いですね。 ランドマークプラザは桜木町駅からも近いのでそっちからの入ってくる人が多いのかもです。

次の