大阪 府立 高校 入試 日程。 大阪府公立高校入試日程

【高校受験2015】大阪府立高校入試日程と変更点

大阪 府立 高校 入試 日程

大阪府教育委員会は2020年1月17日、2021年度(令和3年度)大阪府公立高等学校入学者選抜の日程について発表した。 一般入学者選抜における学力検査は、2021年3月10日に実施される。 2021年度大阪府公立高等学校入学者選抜における特別入学者選抜は、2021年2月15日と16日に出願を受け付け、2月18日に学力検査、2月19日に実技検査または面接を実施。 ただし、音楽科は2月2日と3日に出願を受け付け、2月14日に視唱、専攻実技、2月18日に学力検査、聴音を行う。 いずれも合格者発表は3月1日。 一般入学者選抜は、2021年3月3日と4日、5日に出願を受け付け、3月10日に学力検査などを実施。 ただし、通信制の課程は2月28日と3月2日、3日に出願を受け付け、3月7日と8日、9日のうち1日に面接を行う。 いずれも合格者発表は3月18日。 なお、秋季選抜の日程については、2021年度大阪府公立高等学校入学者選抜方針において定める。 《桑田あや》.

次の

2021(令和3)年度の入試情報!近畿の私立中学校・高校と公立高校の入試日程

大阪 府立 高校 入試 日程

実技検査を実施する学科の合否判定は、内申点と5教科の学力検査点、実技検査の得点の合計をもとに行われる。 5教科のうち国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別にそれぞれ2種類作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択する。 面接を実施する学科では、学力検査が一定基準に達した人の中から面接・自己申告書・内申書の「活動/行動の記録」で募集人員の50%を上限に合否が決まり、残りは総合点で合否が決まる。 一般入学者選抜 出願期間:2020年3月4日(水)、3月5日(木)、3月6日(金) 学力検査等:2020年3月11日(水) 合格者発表:2020年3月19日(木) 一般入学者選抜では普通科や文理学科など、多くの学科で定員の全てを募集。 内申点と5教科の学力検査点を合計した総合点をもとに合否判定が行われる。 全ての受検生が5教科(国語・社会・数学・理科・英語)の学力検査を受ける。 5教科のうち国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別にそれぞれ3種類作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択する。 内申点と学力検査点の比率は3:7、4:6、5:5、6:4、7:3などのパターンの中から各高校が選択する。 ボーダーゾーンの合否判定に自己申告書や内申書の「活動/行動の記録」の記載内容も資料として用いられる。 募集人員を学科ごとに設定している高校では、第1志望・第2志望など、複数の学科を志望することができる。 英語の外部検定スコアの読み替え 一般選抜、特別選抜とも、英語の学力検査問題全てにおいて、外部検定のスコア(成績)などを学力検査点に読み替えられる制度が導入されている。 ブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学英語検定機構が共同運営で保有する試験。 0~9. 0 5. 高校入試情報サイトには大阪府の高校入試情報、先輩体験談が満載!.

次の

【大阪府】高校偏差値、公立高校、私立高校の一覧と学区

大阪 府立 高校 入試 日程

今年度入試は一般選抜を終わり,合格者発表が行われました。 今年度入試は一部の普通科高校で倍率が1. 5倍を超えてしまうなど受験生が集中して,どえらいことになった高校もあったと思います(筆者の母校が1. 5倍超えててビックリしましたけど……)。 さて,少し話がそれてい増しましたが,府教委HPでは早くも今年の一般選抜の実施前に2018年度入試の日程が発表されましたので,確定している分についてはこちらで紹介しておきます。 基本的には,今年度入試と似たり寄ったりの時期です。 特別選抜は音楽科のみ実技試験の関係で,例年通り日程が前倒しになっている点は要注意です。 一般選抜の方は試験実施日・合格発表が今年度と比較すると3日後の実施にずれこんでいます。 それでは,2018年度入試で確定している日程を次にまとめていきます。 2018年度入試の日程 特別選抜 学科 出願期間 試験 合格発表 音楽科 2月6・7日 視唱・専攻実技:2月18日 学力検査・聴音:2月20日 2月28日 1. 美術・デザイン系の学科 2. 体育系の学科 3. 芸能文化科,演劇科 2月14・15日 学力検査:2月20日 実技検査:2月21日 1. 総合学科(エンパワメントスクール) 2. 昼夜間単位制 学力検査:2月20日 面接 :2月21日 という日程になっています。 一般選抜 一般選抜の方は次のようになっています。 二次選抜については次のようになります。 追試日程はまだ不明 でも触れましたが,2016年10月半ばに文科省から追試験の実施要望の通達が出されています。 大阪府立高校入試ではその通達を考慮し, 2018年度入試からインフルエンザなどの体調不良で試験当日に欠席した受験生対象の追試が実施される予定ですから, 上の日程以外でさらに追試の日程が組み込まれることになります。 追試制度の詳細は,府教委からの追試制度に関する発表,または選抜方針か実施要綱の発表を待たなければなりません。 とはいえ,追試という救済制度ができる点について,現在の中3生の人・保護者の方は留意しておく必要はあるでしょう。 どういう制度で実施されるのか,診断書が必要なのかどうかなどが判明すれば,記事を更新していきたいと思います。 追伸 入試分析の方ですが,仕事がまだ立て込んでいますので,入試分析記事の更新はもうしばらくの日数がかかる見込みです。 また,他のブログを探す一助としていかがでしょうか。

次の