木下 パワハラ まとめ。 木下医師の病院どこ?パワハラ内容の音声と看護師自殺未遂【ジャガー横田旦那】

TKO木下のパワハラの内容がヤバすぎ…謝罪動画に一般人の被害者続々

木下 パワハラ まとめ

お笑いコンビTKOの 木下隆行さんが、3月15日に所属事務所「松竹芸能」を退所することを発表しました。 ご報告 わたくし木下は3月15日をもって松竹芸能を退所する事となりました 僕はフリーで木本は引き続き松竹芸能でTKOとしてこれからもよろしくお願いします なにより僕を28年間育ててくれた松竹芸能に感謝いたします ファンの皆様、関係者の皆様、今後とも変わらぬご愛顧の程よろしくお願いします。 — TKO きのした tkokinosita その理由として、「 これまでの行動を反省するため」としていますが、後輩芸人へのパワハラがあったことを認めているとのこと。 そのパワハラの内容とはどういったものだったものでしょうか?また、パワハラを受けた後輩芸人が誰なのか気になる方も多いと思います。 最近は、不祥事やら何やらで事務所を辞める芸人のニュースをよく聞きますよね…。 パワハラとかもよく聞くように感じますが、やはり先輩後輩が厳しい世界ではこう言った問題もシビアに取り上げられますね〜。 ということで今回は、TKO木下隆行さんが行ったパワハラについてわかりやすくまとめていきます。 TKO木下隆行のパワハラやイジリの内容は? まず問題となったのが、とある パーティーでの出来事です。 このパーティーは、お笑いコンビ・よゐこの 濱口優さんとタレント 南明奈さんの結婚記念をお祝いするものでした。 よゐこの濱口さんはTKO木下さんと同じ事務所の先輩で、この時は木下さんがこの会の幹部を務めたとのこと。 この時、パーティーに集まった芸人から「 会費」を徴収したのですが、結局濱口さんがその会費を払ってくれることになったとか。 あまりお金がない後輩芸人を気遣ってのことらしいです。 濱口さんって男気がありますよね〜^^かっこいいですね。 アッキーナと結婚出来ただけありますね(笑)。 それは良いとして、ここからが問題なんです。 払うつもりで木下さんが徴収していた会費は不要になったわけですから返金されるはずですが、それが 後輩たちに返されなかったそうなんです。 これに関して、後輩芸人のオジンオズボーン・篠宮さんが、とあるライブ中にステージ上で「イジった」ことが騒動のきっかけになったようです。 そのイジリネタの内容というのが、 「あのお金、どうなりました?まさかチョロまかしたんですか?」 とまあこんな感じ。 もともと、木下さんは「ケチ」なことで有名だったようなんですが、こんなエピソードが流れてしまったらそれこそ結構きついですね。。 で、このイジリに木下さんが大激怒して、楽屋で一悶着あったということです。 その内容は以下からまとめます。 被害に遭った後輩芸人は誰?ペットボトル投げつけ事件とは…【オジンオズボーン・藤宮暁が怪我?】 ステージ上で「 木下さんが金をちょろまかしたのではないか」とイジった後輩芸人のオジンオズボーン・藤宮さん。 その結果、木下さんをめちゃくちゃ怒らせて楽屋で揉めたとのこと。 怒った木下さんは、蓋が開いていない(つまり中身がしっかり入った状態の) ペットボトルを、藤宮さんに投げつけたそうです。 その際に、そのペットボトルが藤宮さんの 左目に命中して目がかなり腫れ上がった…と、こういうことらしいですね。 マスクと眼帯の相性は悪い。 NARUTOのカカシみたい。 — オジンオズボーン篠宮暁 shinomiyaakira 1月15日の藤宮さんのツイートでは、眼帯をしている姿も公開されています。 痛々しいですね…。 ですが、これが木下さんとのペットボトル事件によるものであるかというのは明らかでなく、藤宮さん本人も「ものもらい」と説明しているようですね。 それにしても、藤宮暁さんも、先輩のことをお金の件でいじるのって結構勇気ありますよね^^;それだけお金を返してもらえなかったことに対して、腹が立っていたのかもしれませんね。 ですが、そのお金についてはその後、こんな話も。 結局集めたお金が会費に使う必要がなくなったため、濱口さんとアッキーナにナイトクルージングをプレゼントするために使おうということになったようです。 しかし、その計画も 何ヶ月立っても進行する様子ではなかったとか。 2人のちょうど都合の良い日が見つからなかったということで、 ドローンをプレゼントすることになったという話もありますが、これにも疑惑の声が上がっています。 木下さんのSNSが止まっていた時期があったと思うのですが、その更新停止のインスタグラムの最後の投稿が、なんと無人島でドローンを飛ばして遊んでいる動画だったようなんです。 木下さんが自分でドローンを買って飛ばしているという可能性も十分にあり得ますが、この投稿を見たネットでの声は、やはり「巻き上げた会費で買ったドローンだろ」「濱口夫妻にプレゼントするんじゃないのか」といった辛辣な内容ですね。。 まあ、礼儀ではあるかもしれませんがね…。 また、ドッキリ企画の仕掛け人であった安田大サーカスのクロちゃんにキレて、土下座させ頭を踏みつけると言ったことも実際にあったようです。 「楽屋ネタ」として言われてはいますが、結構ショッキングなネタではありますね^^; 「暴力」や「ケチ」といった印象がかなり根強くついてしまったら、確かに何か転機になるような大きなアクションを起こした方が良いでしょうね。 それが今回の「事務所退所」だったのではないでしょうか。 以上のような感じで、「芸人仲間や後輩に迷惑をかけたから、反省を込めて事務所を退所する」という決断をした木下隆行さん。 今後もTKOとしての活動は続けていくということなので、今回のことを払拭できるように今後も是非頑張って欲しいなと思います!応援しています。

次の

TKO木下のパワハラ内容一覧まとめ!性格悪過ぎの胸糞案件!閲覧注意

木下 パワハラ まとめ

ところが、実は円満退所ではなく、木下さんの素行不良が本当の原因だったというのです。 松竹芸能のお笑い部門を長らくけん引してきた芸歴30年のベテランコンビ・TKOの木下隆行 48 が、このたび松竹芸能を退所することが発表された。 表向きは「円満退所」とされているが、「事務所は、度重なる木下さんの悪行に愛想を尽かしたのです」と松竹芸能の関係者は明かす。 TKO木下のパワハラ、ペットボトル事件にはよゐこ濱口や後輩芸人・篠宮が関係? そのいざこざの相手というのが、 後輩芸人・オジンオズボーンの篠宮さんです。 2018年12月、松竹芸能「新宿・銀座」で開催されたお笑いライブの舞台上で篠宮さんからとあることをイジられた木下さん。 ライブ終わりの楽屋で 篠宮さんの顔面めがけて「中身の入ったペットボトル」を投げつけたというのです。 ペットボトルは顔面を直撃し、篠宮さんは左目を腫らしてしまったそう。 (写真) さらにその後、木下さんは篠宮さんに電話し、 「二度と俺の前に現れるな!」と罵声を浴びせたのだとか。 ペットボトル投げ付けの後にダメ押しで暴言を吐くとは…かなりひどいですが、篠宮さんはどんな内容で木下さんをいじったのでしょうか? 背景にあるのは、 「よゐこ濱口さんの結婚祝いパーティの会費事件」でした。 内容をまとめるとこうなります。 費用は約10〜15万円。 おかしいと思い始めた後輩芸人たちが木下さんに疑惑を抱くように。 まさか、ちょろまかしたんですか?」と追求。 プレゼント費用も、まだ売れていない後輩芸人たちにとっては、割り勘であっても決して安い金額ではなかったそう。 篠宮さんが舞台上でいじった理由としては、 「木下さんもネタにしてくれると思った」ということらしいですが、まあわざわざ公の場で言わなくても良かったのかも…。 この一言で舞台の空気は凍り付いてしまい、木下さんは裏で大激怒。 そしてペットボトル事件に繋がったということのようです。 なお、2020年4月4日に出演した「ワイドナショー」では、木下さん本人が 事実と認めています。 TKO木下、芸能界でのパワハラ被害まとめ ペットボトル事件は木下さんの事務所退所の大きな引き金となりましたが、以前から木下さんの素行の悪さは有名で、事務所からかなり問題視されていたそう。 オジンオズボーン篠宮さんだけでなく、他の後輩芸人から女性タレントまで、TKO木下さんからのパワハラ被害に悩まされた被害者は多かったようです。 安田大サーカス・クロちゃん 安田大サーカスのクロちゃんは、テレビ番組のドッキリ企画で仕掛け人となり、木下さんへドッキリを実行することに。 しかしながら、 仕掛けられたドッキリにTKO木下さんは激怒してしまい、収録後にクロちゃんに土下座を要求。 さらに、 革靴で頭を踏みつけるという驚きの行動をとったのだとか。 それだけでは怒りが収まらなかったのか、そのあとの飲み会でも、 酔った勢いでクロちゃんに罵詈雑言を浴びせたそうで、普段あまり怒らないクロちゃんもこれにはとてもショックを受けたのだとか。 それ以来、木下さんのことをかなり嫌がっているらしいです。 『ワイドナショー』では、このことも 「事実です」と認めていました。 松竹退所のTKO木下。 ペットボトルパワハラ騒動 事実ですか? 「事実です」 クロちゃんの顔面 踏みつけ 事実ですか? 「事実です」 後輩に自身のブランド服押し売り 事実ですか? 「事実です」 — JapanPoliticsChannel JpPoliticsCh 安田大サーカス・団長 同じ 安田大サーカスの団長も、『ロンドンハーツ』 で木下さんから受けたパワハラを暴露。 「相思相愛裏取りグランプリ」という企画で、木下さんをはじめとする先輩芸人が自身が可愛がっている後輩10名をリストアップ。 名前が上がった後輩たちに、慕っている先輩10名をランク付けしてもらい、先輩と後輩の思いが合致しているのかを検証するものでした。 木下さんは団長を「可愛がっている後輩第1位」にあげたものの、団長は木下さんを「慕っている先輩9位」に。 その理由を、 「めちゃめちゃ世話になってるけど、めちゃめちゃ世話もしている」からだと話しました。 「 家の引っ越しを、引っ越し屋呼ばんと、俺だけにさせたりとか。 自分は全然持たない、あんな身体デカイのに」と説明。 さらには「トイレの大きい方、1人で行くの嫌なんですあの人。 トイレ一緒に行かされて、あの人がしているときにずっとしゃべってるんです。 扉開けたまま直で喋って」 団長は目を潤ませながら、申し訳なさそうにこれらのエピソードを話していました。 「ホンマに、ホンマに色々あの人に尽くしてきたので。 そこは納得していただかないと。 これで木下さんに「お前なんやねん!」と言われても、やってきましたよ俺は、木下さんに対して…。 」 木下さんの裏での姿を知っていれば、後から何かされることをビビって話すのも躊躇してしまいそうですよね。 それでも番組で勇気をもって話したということは、よほど根にもっていたのかもしれません。 これに対し、木下さんは 「冗談で面白いと思ってやったことだけど、こんな風に思われていたとは…」と話していました。 面白いと思ってやっていた、という部分に感覚のズレを感じますよね…。 サンドウィッチマン・伊達 サンドウィッチマン伊達さんも、ロンハーの同じ企画で 「木下さんが作ったブランドの服を送ってくれるが、会ったときにその服を着ていないと結構本気で怒られる」と証言。 木下さんは「BUCCA 44」(ブッカフォーティーフォー)という、体が大きい人向けのブランドをプロデュースしているそう。 さらに、送っているならまだしも 「え、買っていかへんの、ありえん…」と後輩に無理やり購入させていたことも度々あったようです。 ローラ 木下さんのパワハラは、後輩芸人だけでなく女性タレントにも及んでいたようで、2017年に番組で共演したローラさんがその一人。 二人が出演した番組で高級ブランドの激レアバッグが紹介された際、ローラさんの 「わ〜欲しい」という発言に反応した木下さん。 「それならオレが買ったる!プレゼントしたる!」となって、収録後にローラさんにしつこくつきまとったのだとか。 楽屋へ向かうローラさんに 「ローラ、ローラ!ちょっと!なあ、待ってぇや!」と声をかけて離れない木下さんを、ローラさんは相当鬱陶しがっていたようです。 さらにローラさんの肩をぐいっと掴み、 「さっきも言ったけど、あのバッグは俺がプレゼントしたるからな」と言い放ったとか。 ローラさんは、 「あっそ。 ありがとう」と不機嫌そうに返し、大きなため息を残して自分の楽屋へと入っていったそう。 パワハラというか、ストーカー状態ですね…。 木下さんにしつこく付き纏われた女性タレントは他にもいると言われています。 TKO木下、Youtubeでは一般人からの被害報告も多数!? パワハラ騒動の最中で、木下さんは 2020年4月1日、YouTubeチャンネルを開設。 「TKO木下よりご報告がございます」と題して、謝罪動画をアップしました。 ところがこれも火に油を注いでしまっただけのようで、コメント欄には批判が殺到。 動画に対する評価は、なんと 「高評価3649件、低評価20万件」…。 さらにコメント欄には、 過去に木下さんから暴言を浴びせられたり、ひどい態度を取られたりしたという一般の方からの報告も数えきれないほど上がっています。 ほとんどは飲食店関係者からのタレコミで、全て本当のことかどうかの確証はありませんが、後輩芸人に対する横柄な態度を見ていると、あながち嘘でもないのでは…と思えてしまうのが怖いですね。 「YouTubeは問題を起こした芸能人の逃げ場ではない」というコメントも散見されましたが、まさにその通りですよね。 木下さんの性格や考え方が積もり積もって今回の大炎上になったと思われ、ここからもう一度メディアで活躍できるかは厳しいものがありそうですが…。 TKO自体は解散しないということで、木下さんが素行を改めることができるのかどうかで状況は変わってくるかもしれませんね…。

次の

【動画】TKO木下のパワハラまとめ!相手は後輩...怪我の写真がひどい

木下 パワハラ まとめ

また、伊達が「木下さんが作ったブランドの服を送ってくれるが、会ったときにその服を着ていないと結構本気で怒られる」と証言したことで、パワハラ疑惑が浮上。 これに木下は「ノリでね、着ろや!みたいな、ノリですよ」と反論していたのだが…。 安田団長は木下を9位にした理由について「めちゃめちゃ世話になってるけど、めちゃめちゃ世話もしてます。 家の引っ越しを、引っ越し屋呼ばんと、俺だけにさせたりとか。 自分は全然持たない、あんな身体デカイのに」と説明。 さらには「トイレの大きい方、1人で行くの嫌なんですあの人。 トイレ一緒に行かされて、あの人がしているときにずっとしゃべってるんです。 扉開けたまま直で喋って」という驚きのエピソードも明かしていた。 また、安田団長に番組スタッフが企画趣旨を伝えると「お世話になった先輩1位は、1位なんです。 その分やってあげたことが(順位が)8個下がるぐらいやってあげてる。 ホンマに、ホンマにいろいろあの人に尽くしてきたので。 そこは納得していただかないと。 これで木下さんに『お前なんやねん!』と言われても、やってきましたよ俺は、木下さんに対して」と半泣きで証言したのだった。 後輩への暴行報道が報じられたばかりの木下とあって、視聴者からは「やっぱりパワハラ気質なところがありそう」「シンプルに団長が可哀想」「普通、1番可愛がっている後輩に1人で引っ越しは手伝わせないだろう」「そもそも木下を慕っている後輩なんているのか」などといった声が上がっており、やはり後輩と向き合う姿勢に問題があると判断されてしまったようだ。 「数年前にドッキリ企画で自身をイジったクロちゃんにブチ切れし、収録後の楽屋で土下座を強要して、革靴を履いた状態で踏みつけたとも報じられた木下。 週刊誌の直撃を受け、その真相について聞かれた際には『楽屋のネタですよ。 みんなの笑いを取るための方法のひとつとしてやっただけなので』と釈明していました。 しかし、なんでもかんでもノリやネタといった言葉で片づけ、無茶ぶりや命令をされる後輩芸人はたまったもんじゃありませんよ」(エンタメ誌ライター) 木下の中ではネタだと認識しているのかもしれないが、今回の結果が物語っている通り、後輩との接し方を改める必要があるのでは? (田中康).

次の