パーティーゲーム ランキング。 PS4のパーティゲームの人気おすすめランキング20選【2020年最新】

【2020年】僕がドハマりした、おすすめのPCゲームランキング!

パーティーゲーム ランキング

祝300人!! いつもありがとうございます!! パーティーゲームとは パーティーゲームとは、 大人数で笑って盛り上がれるゲームのことです。 ルールが簡単なので、ボードゲームに慣れていない人でもすぐに遊べます。 また、プレイ時間も短めなものが多いので、ちょっとした空き時間にサクッと遊べるのも良いところです。 ボードゲームの中では運要素が強いゲームが多く、また、発想力・表現力が求められるゲームもあります。 パーティーゲームの選び方 パーティーゲームと一口に言っても、様々なタイプのゲームがあります。 人によっては「演技は恥ずかしいから無理」「大喜利は苦手」など好き嫌いがあるので、 あなたや一緒に遊ぶ人が好みそうなタイプのゲームを選ぶようにしましょう。 そこで今回はパーティーゲームを8つのタイプに分けました。 表現系…言葉や演技で表現する• 戦略系…軽めの戦略要素がある• クイズ…面白いルールのクイズ• 大喜利…面白い回答で盛り上がる• お絵かき…絵を描いて伝える• 騙し合い…嘘をつく・嘘を見破る• バランス系…積み上げる・抜き取る• スピード系…速さを競う この中で気になるカテゴリーがあれば、そこからチェックしてみてください。 『表現』で盛り上がるパーティーゲーム まずは、「言葉やイラストで表現する」「演技をする」「お題の回答を書く」など、 みんなの表現で笑って盛り上がるパーティーゲームをまとめました。 「子供と大人がみんなで遊べる」&「大人数でできる」ゲームばかりです。 「下手な人の注射」「コーヒーにドリアンを絞ったドリンク」「来航する前のペリー」など、みんなの面白い表現がどんどん出てきて盛り上がるパーティーゲームです。 「個性的な表現」や「感性のズレ」に笑えるので、大人数であればあるほど面白くなります。 「無人島に持っていきたいもの」「一人暮らしに必要なもの」などのお題が与えられて、そのお題について各プレイヤーが回答を書きますが、 「ありきたりな答えではなく、少数の人だけが思いつきそうな答え」を書かなければなりません! 少数の人だけと一致しそうな答えを考えるのが面白い!! 回答を公開するたびに意外な答えが飛び出したりして、「その回答はさすがにないでしょ!」「1人は書いてると思ったのにー」などとみんなで盛り上がるゲームです。 「回答の一致」が肝のゲームなので、なるべく大人数(6~8人)で遊ぶのがおすすめです。 下の画像のように、自分のカードにお題をつけて、複数のカードから当ててもらいます。 正解を発表した後に「なんであのタイトルをつけたの?」「さすがに分からん!」などと口々に感想を言い合う時間も楽しいです。 大人も子供も一緒に盛り上がるおすすめのパーティーゲームです! 『戦略系』のおすすめパーティーゲーム ここからは、 パーティーゲームだけど軽めの戦略要素があるゲームを紹介します。 ただ、この「犯人カード」がくせ者で、プレイヤーの手札をどんどん移動していき、プレイ中に犯人役が 変わっていきます。 そのため、みんなが出したカードや手札の交換状況から「いま誰が犯人役なのか」を推理しなければなりません。 …というと少し難しそうに感じるかもしれませんが、実際にやることは「手札のカードを出すだけ」で、気軽に心理戦を楽しめるパーティー寄りのカードゲームです。 遊び方は「手札を一斉に1枚ずつ出していく」だけですが、「6列目になってしまった人にはペナルティが発生する」ので、カードを出す時には熱い読み合いがあります。 「このカードならいけるでしょ」と思っても、他の人が出すカードによって予想外の展開になりやすく盛り上がります! 「ルールが簡単」「心理戦要素あり」「大人数で遊べる」ので、ひとつ持っておくと、旅行や親戚・友達の集まりなど色んなシーンで楽しめます。 4-5人なら読み合い要素が濃くなり、8人前後ならパーティーゲーム寄りになります。 『クイズ』で盛り上がるパーティーゲーム ここからは、 大人数で盛り上がる『クイズ系パーティーゲーム』を紹介します。 ジャンル クイズ系パーティーゲーム 人数 3-10人 時間 10-30分 このゲームは、クイズでありながら明確な答えがありません。 贅沢な外食は、何円以上から? というような「答えのないクイズ」が出題されて、 全員の解答のうち「ちょうど真ん中の数字」が正解となるクイズ形式のパーティーゲームです。 このゲームの良いところは、クイズ番組のように知識人が勝つのではなく「知識がない人でも勝てる」というところ!むしろ知識があるとそれに引っ張られて負けてしまうことも…。 このゲームの特徴は 「他の人とヒントが被ってしまったら、そのヒントを回答者に見せることができなくなる」というルールです! 例:答えが「チーズ」の時のヒント ヒントが被ってしまうとアウトなので、 みんなが書かないような「ちょっと外したヒント」を考えなければなりません。 一方で、回答者は「微妙なヒントばかりから答えを連想しなければならない」という難しさがあります! ゲーム後も「あそこで被らなければなぁ…」「このヒントはひどくない!? 」などとみんなでワイワイ言い合いながら盛り上がれます。 お題が「畳(たたみ)」の時にみんなで「和室」と書いてしまって、ヒントが全て消えた時は大爆笑でした! 『大喜利』で盛り上がるパーティーゲーム 次は、 面白い回答で盛り上がる「大喜利系」のパーティーゲームです。 自分の手番では、3つのアイテムカードを使って、そのピンチを回避するストーリーを発表します。 例えば、ピンチのお題が「両親がケンカ、仲直りさせたい!」の場合。 例:ラーメンにほれ薬を盛って、両親へのラブレターを渡す 他のプレイヤーはそのストーリーを聞いて、「ピンチを乗り越えられたか」をジャッジします。 ピンチとは全く関係なさそうなアイテムカードを使いどうやって切り抜けるのかという「発想力」や「アドリブ力」が求められます。 また、ストーリーを聞いた他のプレイヤーから「こうした方が面白くない?」などとダメだしが入ることもあり、勝敗関係なく盛り上がるゲームです! 『お絵かき』で遊べるパーティーゲーム ペンを持ってイラストを描くお絵かき系のパーティーゲームを紹介します。 最初のプレイヤーはお題を「絵」で描き、2番目のプレイヤーはその絵から連想する「文字」を書き、3番目のプレイヤーはその文字から連想できる「絵」を描く…ということを繰り返していきます。 1枚目から順にどのように伝わっていったのか確認しましょう!• 『騙し合い』が面白いパーティーゲーム ここからは、嘘をつく・嘘を見破るなど 「騙し合い」で盛り上がるパーティーゲームです。 「えー信じてたのに…」「さっきのウソだったの!? 」と、答えが明かされる度に誰かの悲鳴が上がります。 密猟者はゴリラそっくりに変装しているので、ゴリラからは誰が密猟者なのか分かりません。 このゲームの一番の特徴は、 最初は「ウホッ」しか喋れないこと。 ただし、 ゴリラたちは毎日「オマエ」「クサい」「ヤバイ」などの3文字の言葉を覚えていきます。 少しずつ喋れるようになるので、その言葉をうまく利用して、ゴリラに紛れた密猟者を見つけ出します。 とは言っても、真っ当な議論にはなりません。 ゴリラのモノマネをし合ったり、ドラミング合戦(ゴリラのように胸を叩く)になったり、 「はなげ、でてる」「パンツ、ウマい」「おへそ、クサい」などのひどいワードばかり飛び交ったり…もう終始笑いっぱなしで笑い疲れました!人狼ゲームが好きな自分にとっては最高のパーティーゲームです! ㉑コヨーテ ジャンル ブラフ系 人数 2-10人 時間 15-30分 コヨーテは「みんなが持っている数字の合計値を予想する」というゲームですが、面白いのが 「他の人の数字は見えるのに、自分の数字だけ見えない」ということ。 カードをおでこに当てるので、自分の数字が見えない そのため、 「他のプレイヤーの宣言」や「周りの表情」などをよく観察して自分の数字を推理していきます。 一方で、 「ハッタリをかまして周囲を騙す」というのもこのゲームの楽しみ方。 このハッタリで場を混乱させてうまく勝てた時の快感は格別です。 簡単だけど「推理&ハッタリ要素」がしっかりあって、個人的にはすごく気に入っているおすすめパーティーゲームです!カードをテーブルに広げずに遊べるので、宅飲みやホームパーティーでも遊びやすいです。 ㉓ワードウルフ ジャンル 正体隠匿 人数 2-8人 時間 5-10分 ワードウルフは、 あるお題について話し合いをする中で、微妙に違うお題を配られた少数派(ワードウルフ)を見つけ出すパーティーゲームです。 例えば、プレイヤーの多くが 「砂糖」というお題を与えられた場合、 「塩」というお題を与えられた少数派がワードウルフ、ということになります。 (下図参照) 最初は、秘密裏に自分のお題を確認するので、自分が市民(多数派)なのか、ワードウルフ(少数派)なのか分かりません。 話し合いをしているうちに、自分が多数派だと思ったらワードウルフを見つけ出しましょう。 もし自分がワードウルフかも…と思ったら、話を合わせたり、ウソをついたりして自分の正体がバレないようにします。 家族・親戚で健全なお題で盛り上がるのも良し、友人とちょっとアダルトなお題ではしゃぐのも良し!年齢問わず誰とでもサクッと盛り上がるおすすめのパーティーゲームです。 『バランス系』の簡単パーティーゲーム カードやブロックを積んだり、棒を抜き取ったりするバランスゲームです。 パーティーでは定番の盛り上がるゲームですね! 「積み上げる・抜き取る」がメインなので、子どもが遊びやすいゲームばかりです。 ㉔キャプテンリノ ジャンル バランス系パーティーゲーム 人数 2-5人 時間 15分 キャプテンリノは 「カードで壁や床を作って、ビルのように積み上げていく」というこどもに人気のバランス系パーティーゲーム。 どんどん高くなってギリギリのバランスで立っている時には「もう回ってこないで」とドキドキしっぱなしです! また、 床となるカードには「次の人の番を飛ばす」「逆回りにする」などの特殊効果もあります。 自分の番が終わってホッていたところに、次の人に「逆回り」に変えられて、またすぐ自分の番になって絶望…なんてこともよくあります。 笑 ドキドキハラハラの展開に家族で盛り上がるパーティーゲームです。 ㉗スライドクエスト ジャンル バランス系パーティーゲーム 人数 1-4人 時間 15-45分 スライドクエストは、 みんなで4本のレバーを持ちあってボードを傾けながら「騎士」をゴールまで導く協力系のバランスゲームです。 レバーを押すことでボードを傾けてコマを動かす 4人でプレイすると、逆方向に行ったり、動きすぎたりして「そっちじゃない!」「待って待って!」と苦戦しながらも盛り上がります! いくつかステージをクリアしてみんなの息が合ってくるとチームのレベルが上がったような一体感があります。 全20ステージもあり、終盤はかなりの難易度なので遊び応え抜群です!大人数では遊べませんが、4人で集まる時におすすめのパーティーゲームです。 『スピード系』の面白いパーティーゲーム ここからは、 スピード勝負で盛り上がるパーティーゲームです。 スピード系は、子供と大人が一緒になってみんなで遊べるので、特にファミリーにおすすめです! ㉘ピットデラックス ジャンル スピード系パーティーゲーム 人数 3-8人 時間 30分 ピットデラックスは「1種類の穀物を誰よりも速く独占する」という穀物取引がテーマのパーティー系ボードゲームです。 交換したいカードがあれば、自由なタイミングで「3枚!3枚!」などとカード枚数を叫びます。 同じ枚数を叫んだ人がいれば取引成立で、カードを交換できます。 このゲームの面白いところは、 カード交換が順番制ではなく「好きなタイミングで宣言できる」ところ。 みんなが「2枚!」「4枚!4枚!」「3枚お願い!」などと口々に叫ぶので、ゲーム中はすごく騒がしいです。 戦略性はあまりないですが、「場を盛り上げたい時」や「大人数で遊ぶ時」に活躍してくれるザ・パーティーゲームです。 ㉙ワードバスケット ジャンル スピード系パーティーゲーム 人数 2-8人 時間 10分 ワードバスケットは、みんなが知っている「しりとり」がベースのスピード系パーティーゲームです。 使うのは「ひらがな1文字」だけが書かれたカード。 「場の文字」から始まって、「手札の文字」で終わる言葉を宣言しながらカードを出します。 ただし、通常のしりとりと大きく違うのが 「1人ずつ順番にプレイするのではなく、どのプレイヤーでも思いついたらすぐにカードを出せる」というところ!つまり、早い者勝ち!カードを出そうとしたら、一瞬速く他の人に出されてしまい、「えー今出そうとしたのにっ!! 」という悲鳴が何度もあがって盛り上がるおすすめのパーティーゲームです。 ㉛ナンジャモンジャ ジャンル スピード・記憶力 人数 2-6人 時間 15分 ナンジャモンジャは、 カードをめくるたびに謎の生物に「名前」をつけていき、再び山札から同じ生物が現れたら、その名前を誰よりも早く叫ぶというパーティーゲームです。 上のように「くるくるフラワーヘアー」「顔面ソーダマン」「足長おじさん」など好きなあだ名をつけてOKです。 同じカードが2回目現れたら、そのあだ名をいち早く言った人が点数としてそのカードを獲得できます。 僕は子供のいる友人家族と遊びましたが、「覚えにくい長い名前」や「絶対に噛んでしまいそうな名前」などをつけて大盛り上がりでした!ルールが子供もすぐに理解できるくらい簡単なので、特にファミリーにおすすめのパーティーゲームです。 【まとめ】おすすめパーティーゲーム32選の一覧表 今回紹介した『おすすめパーティーゲーム32選』を一覧表にしてまとめました。 どれもルールが簡単ですぐにみんなで遊べるので、ホームパーティーや宅飲みなどで活躍すること間違いなしです!気になるボードゲームがあれば、詳細記事を確認してみてください。 「大人数で遊べるボードゲーム」は他にもたくさん! 今回の記事では「パーティーゲーム」をメインに紹介しましたが、 パーティーゲーム以外にも大人数で遊べるボードゲームはたくさんあります。 「その他の大人数向けボードゲームも知りたい」という方は、こちらの記事もチェックしてみてください!.

次の

【これは鉄板】オンラインパーティーゲームのおすすめランキングベスト5!

パーティーゲーム ランキング

16位 メトロイドプライム 任天堂の誇るアクションゲーム「メトロイド」がGAMECUBE版として初登場。 今作は操作するキャラクターの視点でプレイするアームキャノンを駆使したシューティング要素の3Dアクションアドベンチャーゲームとなっている。 『メトロイドプライム』の舞台はかつて鳥人族の文明があったと言われる「ターロンIV」。 その星は今や宇宙海賊の実験により、悪性変異した生物で満ちていた。 主人公のサムスに与えられた使命は、この星の謎を解明しモンスターを駆逐することだ。 今回はあらゆるミッションをクリアするためにバイザーが4種類用意され、その種類を変えながら実験施設の情報を集めていく。 Amazonより引用 メトロイドプライム、このゲームソフトは 中級者・上級者向けかと思います。 FPSが好きな人は絶対好きになれるゲームだと思います。 そして癖になるBGM。 バイザーから得たヒントで謎を解け! ビビっているルイージの表情 部屋の隅々までリアルに描きこまれた屋敷内を、ルイージが探検するアドベンチャーゲーム。 ある日、ルイージのもとに「あなたに大きなお屋敷をプレゼント!」という通知が届く。 喜び勇んでその家に行ってみると、そこは不気味なオバケ屋敷だった…という設定だ。 プレイヤーはルイージを操作して、先に到着しているはずの兄マリオを見つけ出すことが目的となる。 懐中電灯の光をたよりに屋敷のいたるところに出没するオバケたちを見つけ出し、掃除機で吸い込むことによってゲームは進行していく。 Amazonより 引用 【アクションアドベンチャー】 マリオじゃなくて、ルイージが主人公!? ルイージがマンション 屋敷 を捜索するゲームです。 ルイージの怯える ビビル? 姿にも注目して欲しいですね!かなり笑えます 笑 掃除機でお化けを吸い込む設定も凝っていて面白い。 『ルイージマンション』がとても人気だったのか3DSで『ルイージマンション2』のソフトが発売しているくらいだ。 6位 ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 7つの国が割拠する「テリウス」大陸を舞台に、主人公アイクらによる壮大な人間ドラマが繰り広げられる。 「ファイアーエムブレム」シリーズはシビアなバトルシステムが特徴のロールプレイングシミュレーション。 今作ではNGCのグラフィック性能を生かしたマップの3D化、感情移入度を高めるムービーなどの新要素が追加されている。 初心者でも充分楽しめる「ノーマルモード」、シリーズ経験者向けの「ハードモード」、究極の難易度に挑める「マニアックモード」が用意され、さらにやり込み甲斐のある内容になっている。 (江口 三七十) Amazonより商品の説明 引用 【シミュレーションRPG】 「命令は1つだけだ。 誰も死ぬな!」 ロールプレイングシミュレーションゲームと言ったら「ファイアーエンブレム」と誇って言ってもいいだろう。 ストーリーもBGMも良くて、見事に引き込まれていきますね。 ファイアーエムブレムの作品は全て神ゲーなので、ぜーんぶおすすめします。 【コレクション・コミュニケーション】 自分の好きなように町を染めよう! 自分の家のリフォーム カスタマイズ はもちろん、外観もイメチェンできたり、 ゆっくりとのんびりゲームをしたい時は「どうぶつの森」が一番ですね! 釣り竿で魚を捕まえたり、虫あみで昆虫を捕まえたり、はにわを掘ったり、化石を掘ったり、それをコレクションにしたりと…遊び方は自由! 僕はどうぶつの森で一番これがハマった作品。 この ゲームソフト1つで他のゲームもたくさん遊べるっていうのがとても魅力的だと思いましたね。 突然隕石にぶつかり!! この星にやってきた。 壊れた宇宙船を修理するためピクミンに力を貸してもらい、この星で旅をすることに…。 ピクミンは引っこ抜いた人を親だと思ってついてくる! 3種類のピクミンを連れて、敵と戦ったり、物を運んだり、ピクミンを増やしたり、忙しい毎日が始まる。 赤ピクミン……火に強くて攻撃力が高い。 青ピクミン……水にはいれて溺れない。 黄ピクミン……高く飛べて爆弾を持つことができる。 最近プレイしましたが、やはり神ゲーと思った作品ですね!初心者さんには全部のパーツ集めるのは難しいかもしれません。 30日間の間に30ものパーツを集めないとクリアできないという設定なので。 ですがっ! 諦めないでクリアして欲しいですね! 1位 スーパーマリオサンシャイン 今回マリオが活躍する舞台は、 南の島ドルピック。 ピーチ姫とバカンスにきたマリオは、 なぜか島じゅうを汚した犯人にされてしまう。 そこでマリオは水をまくポンプを背負い、 島中の汚れを落として回ることになる。 水と緑の自然に恵まれた島の美しいグラフィックと、広く自由度の高いフィールドは、走り回るだけでも純粋に楽しめるほど魅力的だ。 Amazonより 引用 夏だー!海だー!マリオだー!内容はインクで汚れた町をポンプを使い街を綺麗にする事。 難易度は中級者~上級者向けです。 お子さんにはあまりおすすめできないかもしれません…。 ボス戦も難しく面白く、すべてポンプを頼りにするゲームです!かなり面白いのでやってもらいたいゲームですね。 これはゲームキューブで代表的な神ゲーソフトですね。 7位 ドカポンDX わたる世界はオニだらけ 【ボードゲーム】 これも神ゲーでかなり面白いんですよ!面白いんですが… 友情崩壊ゲームです。 とりあえず説明しますね、プレイヤーは合計4人います。 ボードゲームみたいなもので、ルーレット サイコロ を回し、好きなマスに進む、そこで毎回何かしらイベントがあり、戦闘になったり、武器屋やアイテムが貰えるマスなど他にも色んなマスがあります。 戦闘とかもあるという事は!? レベル上げがあるということは!? 死んだ方は……。 なぜ友情崩壊ゲームなのかお分かりいただけただろう。 4人 友達 でやれば終わりが見えないゲームですね。 時間がたっぷりある時にやることをおすすめします。 「ドカポン」自体面白いので、どの作品もおすすめです! 『カービィのエアライド』神ゲーソフトすぎるぅ。 というか神ゲーソフトを超えたゲームだな、うん。 だけど…なんで『カービィのエアライド』が2位かって?? 、1位と2位はほぼ差はないですが、やっぱり『これが1位に相応しい』と思いました! 1位 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル ゲームの目的は、人々を「瘴気」から守ってくれる「クリスタル」に力を与える「ミルラの雫」を探し求めること。 プレイヤーは故郷の人々の期待を一身に背負って「クリスタル・キャラバン」の一員として旅立つ。 瘴気に満ちたフィールドで、数々のモンスターとの戦いや謎、仕掛けを解いて先へと進む。 同じ目的で旅するキャラバン同士の出会いもあり、これらのイベントや戦闘などさまざまなところで、マルチプレイ独特の仕掛けが生きてくる。 マルチプレイ時にコントローラーとして使用するGBAにはキャラクターのパーソナルデータが表示され、装備の変更を手元で行えるようになっている。 Amazonより 引用 友達と協力プレイしたいなら、このゲームしかないといってもいいぐらいの名作中の名作だ。 そして3Dとしてグラフィッグがとても綺麗。 この世界には4種族が存在し… クラヴァット・リルティ・ユーク・セルキー。 ユークが一番おすすめではあるがリルティを選んだ僕がいる。 多種類の魔法を友達と一緒に使ってみると…、あら不思議… 強力な魔法が繰り出される!! コミュニケーションが重要な超協力プレイが最も楽しいソフトです。 このゲームだけは今やってもガチで面白い。 やはり僕の個人的1位の神ゲーなだけはあるな、うん。 1人でもみんなでも楽しめる神ゲームソフトのご紹介。 5作品。 1人~4人 1人~2人 でやっても面白いぜ!と思う神ゲームソフトをご紹介します。 5位 ソウルキャリバー 相手の攻撃をさばくことができるガードインパクトや、ワザの能力を上げることができるソウルチャージなどのシステムはもちろん健在だ。 また、家庭用版だけのモードとして「ウエポンマスターモード」が追加され、世界を旅しながらミッションをクリアし、武器を集めていくことができる。 Amazonより引用 見ての通り 格闘ゲームです。 このシリーズにはゼルダの伝説に登場している人気キャラクター『リンク』が存在します! 1人プレイはやり込み要素が非常に高く、ミッションをクリアし、武器を集めてキャラクターを強化するのがとても楽しいゲームとなっています。 CPUも段々と強くなっていくので、中級者・上級者用のゲームと思いますね。 2人プレイは対戦!お互いプレイヤースキルが下手なら盛り上がると思いますね! 2位 ソニックアドベンチャー2 【アクション】 ソニックといったら、『ソニックアドベンチャー2』をすぐに思い出してしまうぐらい神ゲーソフトです。 1人で遊ぶ場合はストーリーや チャオという生き物を育てたりと、 1つのソフトでこれだけ遊べるソフトはあまりないと言ってもいいだろう。 ・ストーリーも面白いのはもちろんだが、チャオのミニゲームや、ゲームボーイアドバンスにチャオを送りゲームボーイアドバンスでも別のミニゲームプレイすることができる。 2人プレイは可能。 だが3人~4人プレイは出来ないので注意だ。 ・3つの遊べるジャンルがあり、 【レース・宝探し・シューティング 】。 この3つすべてが神! ゲームキューブのソフトと言えば「これしかない!」と言ってもいいだろう。 【アクション・アドベンチャー】 風を操る少年・リンク、海を航海し、旅をする。 ゲームキューブの代表的なソフト『ゼルダの伝説 風のタクト』。 wii uでリメイク版が発売したくらい人気ゲームソフトだ。 実際にやってみないと、このゲームの面白さは伝わんないと思う。 やり込み要素満載のゲームソフトだ。 1人プレイでストーリーを進めながら、ゲームボーイアドバンスで『チンクル』を操って2人プレイが可能。 だがゲームキューブのコントローラーを握っているプレイヤーしか戦闘はできない。 ゲームボーイアドバンスを握っているプレイヤーは『チンクル』を操作し、宝箱を捜索することが可能。 疲れたら交代交代で遊ぶのが楽しい2人プレイ要素だ。 隠し通路があったり、宝箱があったりと…。 年齢は20代前半~中盤、性別は男性。 趣味はタイトル通り漫画読むこと、それとアニメ!ゲームです! ・アニメはものすごく見て。 ・ゲームは、その日に購入したらクリアするまで寝ません笑 ・漫画は5,000冊ぐらい持っています。 人類で最強のヲタクを目指しています。 それでは、よろしくどうぞー。 カテゴリー•

次の

【2020年】Steamでリリース中のおすすめゲームランキング!

パーティーゲーム ランキング

ニンテンドースイッチのパーティーゲームおすすめ|パッケージソフト スーパー マリオパーティ — 任天堂 パーティーゲームとして圧倒的な人気を誇る「マリオパーティ」シリーズが、ニンテンドースイッチで登場。 すごろくをしながらさまざまなミニゲームで競い合えます。 じっくりと考えるパズルゲームや、協力してクリアを目指すシューティングゲームなど、上手い下手の差が出にくいゲームが多いのが特徴です。 最大4人でのプレイが可能で、4人全員で順位を競うだけでなく2対2のチーム戦もできます。 収録されているミニゲームは約80種類。 スイッチ版の新要素として、2台のニンテンドースイッチ本体を使って遊べる新ゲームが搭載されています。 オンラインモードにも対応。 5つのミニゲームを連続して遊び、レベルを上げていくことで本格的なオンライン対戦ゲームとしても楽しめます。 ルイージマンション3 — 任天堂 もはや隠れなくなった人気タイトル「ルイージマンション」シリーズの最新作です。 主人公は、ちょっぴり臆病なルイージ。 マリオやピーチ姫たちを助けるために、オバケを吸い込む新型「オバキューム」を片手に、オバケホテルへと挑むアクションゲームです。 本作は、対戦型パーティーゲームの「プレイランド」モードを搭載。 ルイージチームとグーイージチームに分かれて、さまざまなミニゲームで遊べます。 おすそ分けプレイに対応しており、ニンテンドースイッチ1台で最大8人までプレイできるのが魅力です。 また、プレイヤー同士で協力してミッションをクリアする「テラータワー」モードは、インターネット通信にも対応。 有料サービスのNintendo Switch Onlineに登録すれば、遠くの友達と一緒にワイワイと遊べます。 一人でも複数人でも面白い、おすすめのニンテンドースイッチ用ゲームソフトです。 釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン — バンダイナムコエンターテインメント ゲームセンターで稼働中の『釣りスピリッツ』。 サオ型コントローラーを使って魚を釣ることでメダルをゲットできる魚釣り体感型ゲームです。 本作は、ニンテンドースイッチ用に移植したバージョンとなっています。 ストーリー仕立ての「ぼうけんモード」のほか、アーケードと同じ感覚で遊べる「メダルモード」、そしてプレイヤー同士で勝敗を競い合う「大会モード」を収録。 おすそ分けプレイにも対応しており、1人から最大4人まで一緒に遊べます。 ニンテンドースイッチ版では魚が50種類増えて、220種類以上が登場。 ゲームセンターとはまた違ったプレイが楽しめます。 小さな子供から大人まで、一緒になってワイワイと盛り上がれるおすすめのゲームソフトです。 ディズニー ツムツム フェスティバル — バンダイナムコエンターテインメント スマホアプリで大人気の『ディズニー ツムツム』。 子供から大人まで愛されているパズルゲームが、パーティーゲームになってニンテンドースイッチで登場しました。 好きなキャラを選んで、さまざまなミニゲームを楽しめます。 ホッケーやカーリング、シューティングなど、10種類のゲームを収録。 みんなで仲良く遊びたいときは「協力ルール」、熱くバトルしたい方は「対戦ルール」といったように、遊び方を変えられるのが魅力です。 また、おなじみのパズルで遊べるのもポイント。 オンラインに繋げば、世界中の人と一緒にパーティーゲームやパズルゲームで盛り上がれます。 ディズニー好きな方はもちろん、ツムツムを知らない方にもおすすめのゲームソフトです。 太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん! — バンダイナムコエンターテインメント ゲームセンターで世代や性別を問わずに親しまれているリズムゲーム「太鼓の達人」シリーズのニンテンドースイッチバージョン。 バチに見立てたJoy-Conをまっすぐに振り下ろすと「ドン」、ななめに振り下ろすと「カッ」というように打ち分け可能です。 HD振動にも対応しているため、実際に太鼓を叩いている感覚を楽しめます。 リズムに合わせてJoy-Conを振るだけの操作で遊べるため、ゲーム初心者にもおすすめです。 収録楽曲は70曲以上。 演奏キャラクターはそれぞれ、自動で「ドン」「カッ」を打ち分けたり、連打のサポートをしたりといった演奏スキルを持っています。 ニンテンドースイッチ版では、この演奏キャラクターに『スプラトゥーン2』からイカ、『星のカービィ』からカービィが参戦。 さらに、Joy-Conを分けて最大4人までプレイできるパーティモードも搭載されているため、大人数でも楽しめます。 みんなでワイワイ!スペランカー — スクウェア・エニックス スクウェア・エニックスの人気作、『スペランカー』がニンテンドースイッチでリリース。 すぐに死んでしまう虚弱体質の冒険家「スペランカー」を操作しながら、洞窟を探検するステージクリア型のアクションゲームです。 ゲームには主に、「ワールドマップ」モードと「ステージ」モードのふたつのモードがあります。 まずは「ワールドマップ」モードでアイテムを作成し、作成したアイテムを装備して冒険の準備をしましょう。 アイテムが装備できたら「ステージ」モードに移行し、実際に冒険を楽しめます。 プレイ可能人数は1人から4人まで。 ひとりでも洞窟攻略やタイムアタックが楽しめる「ひとりでたんけん」と、最大4人でマルチプレイができる「みんなでたんけん」という2種類のプレイモードが搭載されています。 ゲーム好きで集まって、技を競い合いたいという方におすすめです。 1-2-Switch — 任天堂 画面を見ず実際に見つめ合って遊ぶ、対面型のゲーム。 一般的にテレビゲームは画面を見ながらプレイしますが、本製品は一緒にプレイしている相手の反応を見ながら遊びます。 プレイできるゲームは簡単なものがほとんどなので、ゲームに不慣れな方にもおすすめです。 Joy-Conをピストルに見立てて早撃ちをするガンマンや、Joy-Conを剣に見立てて対戦するソードファイト、Joy-Conをラケットに見立てた卓球などで遊べます。 Joy-ConのモーションIRカメラが口の動きを感知するため、サンドイッチの早食いコンテスト風のゲームで対決することも可能です。 チームに分かれてプレイできるゲームも用意されているため、年齢や性別に関係なく簡単に楽しめて、相手とのコミュニケーションのきっかけにもなります。 コントローラーで細かいモーション操作ができるニンテンドースイッチの特性を活かしたゲームです。 スポーツパーティー — ユービーアイソフト 6種類のレジャースポーツを最大4人でプレイできるスポーツゲーム。 ボタン操作だけでなく、Joy-Conを振ったり傾けたりしてプレイするモーション操作にも対応しているため、ボタン操作が苦手な方にもおすすめです。 プレイ可能人数は、1人から4人まで。 ゴルフやバスケットボールなどのオーソドックスなスポーツだけでなく、ビーチテニスやジェットスキーなどの少し珍しいスポーツも簡単な操作で楽しめます。 プレイヤーが操作するキャラクターは、自分の好みに併せて外見の細かな設定が可能です。 それぞれの競技には特定の条件が設定されており、条件を満たせばメダルが獲得できます。 集めたメダルを使用して服やアクセサリーを解放し、キャラクターを着せかえて自分だけのアバターを作りましょう。 GO VACATION — バンダイナムコエンターテインメント 2011年にリリースされたWiiソフト「GO VACATION」シリーズがニンテンドースイッチでもリリースされました。 架空の島「カワウィー島」で、50種類以上のレジャーやスポーツを楽しめる、リゾートツアー体験ゲーム。 対戦をして競い合うというよりは、ゲームでしかできない非日常な体験がしたいという方におすすめです。 スキーやスケボーなどのスポーツだけでなく、島内に隠された宝箱を探すアドベンチャーゲームの要素もあります。 スポーツなどのゲームをプレイするとスタンプが集まり、集めたスタンプの数に応じて「別荘地」が開放されるのも楽しみのひとつ。 「別荘地」では室内をカスタマイズできる別荘がもらえるため、やり込み要素も十分です。 すみっコぐらし すみっコパークへようこそ — 日本コロムビア ニンテンドースイッチでリリースされた、大人気キャラクター「すみっコぐらし」のゲーム。 プレイヤーが順番にサイコロを振り、ボード上のコマを進めながら「すみっコイン」を集めていきます。 すごろくとミニゲーム形式のパーティーゲームです。 収録されているミニゲームは全部で27種類。 すごろくボードのマスに点在しているミニゲームで「すみっコイン」を集めながらマスを進め、誰かがゴールした時点での「すみっコイン」の数を競います。 集めたすみっコインではインテリアや服が購入可能です。 すみっコたちの部屋や服のカスタマイズもできます。 Joy-Conを振ったり回したりといった簡単な操作で楽しめるため、ゲームに不慣れな方にもおすすめです。 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL — 任天堂 さまざまなハードで発売され、人気を得てきた「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズがニンテンドースイッチでリリース。 マリオやピカチュウ、リンク、カービィなど、これまででもおなじみのキャラクターたちを操作して対戦するアクションゲームです。 ルールは非常にシンプル。 対戦相手を攻撃して、画面の外に吹き飛ばせば勝ちです。 過去シリーズに登場したキャラクターがすべて参戦し、ステージやアイテムもシリーズ史上最大の規模になっています。 過去のステージもリメイクされて登場しており、スマブラファンにはうれしい非常に豪華な仕様です。 使用できるキャラクターは全部で75体。 本製品では新たに「スプラトゥーン」シリーズからインクリング、「メトロイド」からリドリーなどが参戦します。 大人数で遊べるパーティーゲームとしておすすめです。 オンラインにも対応しているため、1人でもインターネットを介して対戦が楽しめます。 マリオカート8 デラックス — 任天堂 2014年5月にリリースされたWii Uの『マリオカート8』がニンテンドースイッチでリメイクされました。 キャラクターが乗ったカートを操作してコースを走り、ゴールの順位を競うゲームです。 キャラクターは全部で42人、コースは48コースあり、シリーズのなかでも最多のボリュームになっています。 最大4人でゴールを競い合うグランプリモードや、決められた時間内にゴールを目指すタイムアタックモード、さらには1対1で対戦するVSレースモードや、キャラクターが持つ風船を割り合うバトルモードといった4種類のモードが楽しめます。 「ゼルダの伝説」「どうぶつの森」をテーマとしたコースが新しく追加されたほか、壁や天井を走れる反重力エリアの搭載もニンテンドースイッチならではの新しい仕様です。 また、Wii U版では1つしか持てなかったアイテムが、2つまで持てるようになっているため、戦略の幅もさらに広がります。 大人数で楽しむレーズゲームとしておすすめのソフトです。 オーバークック2 — Team17 PS4で発売されたオーバークックシリーズの続編としてリリースされたクッキング・アクションゲーム。 ゲームの舞台となるオニオン王国のシェフになり、料理を作ってフロアに届けるのが目的です。 国際ゲーム業界賞2018の「ベストファミリーゲーム」部門で、作品賞を獲得しました。 プレイヤーはオニオン王国でシェフを集めてチームを作り、王国を旅しながら寿司レストラン・魔法学校・鉱山などのさまざまな場所で料理をします。 材料を切って盛り付け、加熱調理をしてフロアに届け、食器洗いをしてシェフ気分を楽しみましょう。 パスタやピザ、寿司などの料理のほかに、ケーキなどデザートの調理も可能です。 オフラインだけでなくオンラインでもマルチプレイが楽しめます。 操作も簡単で身近な料理がテーマのゲームなので、大人だけでなく子供にもおすすめです。 ニンテンドースイッチのパーティーゲームおすすめ|ダウンロードソフト 蹴落とし!トレジャーハンター! — UNTIES ニコニコ自作ゲームフェス2018で大賞を獲得した、ダウンロード専用のパーティーアクションゲームです。 3つのボタンを操作して移動・ジャンプ・ハリセン攻撃を繰り返しながらステージクリアを目指します。 ステージの数は40種類以上。 移動やジャンプだけでクリアできるステージ、クイズに答えてクリアを目指す質問ステージがあります。 対戦相手の行動をハリセン攻撃で妨害しながらステージを進んでいき、最後まで生き残ってお宝をひとり占めできれば優勝です。 プレイヤーが使用するアバターは、自分でパーツを組み合わせて作ります。 また、各ステージのクイズを自分たちで編集・追加することも可能。 操作が簡単なので、家族や友人同士で楽しみたい方におすすめです。 Ultimate Chicken Horse — Clever Endeavour Games 自分たちでオブジェクトを配置してステージを作り、ゴールを競うパーティープラットフォーマーゲームです。 オフラインだけでなくオンラインにも対応しており、最大4人までで楽しめます。 プレイしながら足場や罠を自分で配置して、自由なステージレベルの構築が可能です。 ほかのプレイヤーにはクリアできないようなコースを作り、自分だけがクリアできるステージを作れます。 操作するキャラクターはコミカルで脱力感のある動物たちです。 プレイヤー同士で勝利を競い合う楽しみ方ももちろんできますが、友達や家族と一緒に難易度の高いステージを作って、みんなでクリアを目指す楽しみ方もできます。 ゲーム好きの友人や家族で集まってプレイするのにおすすめのパーティーゲームです。 Runbow — レイニーフロッグ レースやバトルが楽しめるアクションゲーム。 ニンテンドースイッチのダウンロード専用タイトルです。 ゲームの操作は、「移動」「ジャンプ」「攻撃」の3つのみなので、アクションゲームが苦手な方でも気軽に楽しめます。 140種類以上のステージ、トロフィー争奪戦やプレイヤー同士で対戦を楽しめるバトルロイヤルといったゲームモードを搭載。 本ゲーム最大の特徴は、背景の色が次々と変化することです。 背景の色が変わるたびに足場が突然消える独特のシステムになっています。 多くのインディーズゲームとコラボしており、インディーズゲーム界を代表するキャラクターたちがゲスト登場。 プレイ可能人数はオフラインモードで1~8人、世界中のプレイヤーと対戦できるオンラインモードでは最大9人まで。 大人数で楽しめるパーティーゲームとしておすすめです。 INVERSUS Deluxe — Hypersect PCゲームとして人気を博した『INVERSUS』の、ニンテンドースイッチ版。 ビジュアル、ルールともに非常にシンプルなシューテングパズルゲームです。 オセロとシューティングを合わせたような対戦型のゲームで、四角のマスで作られたステージの構成は、基本的に白と黒のみ。 ショットを撃つことで敵陣の色を反転させ、敵陣の範囲を狭めていくだけのシンプルなルールです。 オフラインでは最大で4人まで同時対戦が可能。 オンラインでは、1対1、2対2で戦うモードや、全国のプレイヤーとスコアを競うオンラインランキングモードもあります。 操作方法が単純なので、ゲームに慣れていない方にもおすすめです。 ドーントレス — Phoenix Labs ニンテンドースイッチだけではなく、PCやPS4など、さまざまなプラットフォームで展開されているダウンロードゲームソフト『ドーントレス』。 全世界で1500万人のプレイヤーが遊んでいる大人気ゲームです。 本作は、最大4人で協力しながら〈ベヒモス〉と呼ばれる巨大モンスターを狩るアクションゲーム。 基本的なシステムはモンハンと同じです。 ソードや斧、ハンマーなど、プレイスタイルに合った武器を使って、スリルあるハンティングが楽しめます。 家ではPCで遊んで、外出する際は進行を引き継いだままニンテンドースイッチで遊ぶ、といったことができます。 基本プレイ無料なので、気軽に始められるおすすめのゲームソフトです。

次の