新居浜 太鼓 祭り 鉢合わせ。 新居浜太鼓祭り2020年の日程は?見所はかきくらべ・鉢合わせ!四国三大祭り

新居浜太鼓祭り

新居浜 太鼓 祭り 鉢合わせ

Contents• 掲示板の紹介 タイムリーに発言 更新 している掲示板を紹介します! ・ ・ ・ 新居浜太鼓祭りスレッド ・ Facebookページ Instagram、Twitterでも多数の書き込みがあります。 喧嘩とは?是か非か? 豪華で巨大な迫力満点の 太鼓台を担ぐ人を新居浜太鼓祭りでは、「かき夫」と呼びます。 ・ 喧嘩とは? 違う地区の太鼓台同士で、 太鼓台をぶつけ合う行為を喧嘩(鉢合わせ)と呼びます。 本来は禁止されている行為です。 重さ3トンにも及ぶ太鼓台がぶつかり合うのですから危険です! ・是か非か? 伝統的な祭りのパフォーマンスであるから楽しみに見ている人達 観光客 も多いようです。 ただし、怪我人や逮捕者も出ている程の危険行為であるのは間違いありません。 祭りを盛り上げるために、 計画的に喧嘩 鉢合わせ)をしている場合も多いそうです。 しかし、祭りの高揚感で興奮してしまい喧嘩になったりもするそうです。 突発的だったり、因縁同士の対決だったり。 鉢合わせが、是か非かは決められませんが、感情的になりすぎて怪我人を出してしまうのだけは避けてほしいものですね。

次の

過去事例で知る!新居浜太鼓祭り喧嘩のあれこれ【川東】

新居浜 太鼓 祭り 鉢合わせ

開催地:愛媛県新居浜市各所• 開催日:2019年10月16日、17日、18日• 開催時間:下記イベント情報参照• 観覧席:一部イベントで有料観覧席有り• 徳島の阿波踊り、高知のよさこいと並ぶ「四国三大祭り」としても知られており、50を超える「太鼓台」と呼ばれる山車が街中を練り歩き、各地でかきくらべ 担き比べ を行うことで勇壮さや華麗さを競い合います。 秋の豊作・大漁を祝い新居浜市全域で執り行われる神事であると同時に、150人〜200人の手によって高々と差し上げられる太鼓台の雄姿を見るため、毎年県内外から多くの観光客が訪れる新居浜市最大のイベントでもあります。 太鼓台は各地域の自治会や有志によって維持管理され、地区ごとの運営委員会にそれぞれが所属して祭事を執り行っています。 新居浜太鼓祭り2019見どころ 新居浜市在住の筆者が、 新居浜太鼓祭り2019の見どころについて新居浜市民目線でまとめていきます! こちらは 随時更新予定です! 今年は54台の太鼓台がすべて出場! 今年は市内54の太鼓台がすべて出場することになりそうです! 全太鼓台が出場するのは2011年以来8年ぶりのこと。 出場台数は多いに越したことはありません!非常に楽しみですね! 4台の太鼓台が新調予定! 順調に行けば、今年は大生院地区の上本郷と喜来、川西地区の大江、川東地区の多喜浜新田、計4台が太鼓台を新調する予定です。 54台の太鼓台が出場する新居浜太鼓祭りでも、 4台の太鼓台が同じ年に新調するのはかなり珍しいこと。 新調した太鼓台は例年以上に運行やかきくらべに気合いが入りますので、是非注目していただきたいです! 今年見納めとなる太鼓台も! 54台の中には、来年の新調が決定し 今年で見納めという太鼓台もあります。 上部地区の岸之下太鼓台は、2020年の新調が決定したようです! こちらも例年以上に気合いの入った担ぎっぷりを見せてくれることでしょう! 今年節目を迎える太鼓台 今年は下郷太鼓台・白浜太鼓台・垣生本郷太鼓台が 新調 新営 20周年、江口太鼓台・東浜太鼓台が 新調10周年を迎えます。 川東地区・川東西部地区パレード運行 10月17日 木 の河川敷公園かきくらべ前に、 労災病院前で17台の太鼓台が2列でパレード運行を行うようです! ズラッと並んで運行する太鼓台、見ものですね! 内宮神社かきあげが一味違う! 喜光地太鼓台、北内太鼓台、角野新田太鼓台、中筋太鼓台の4台が参道を担き上がる「内宮神社かきあげ」。 今年は 各太鼓台の色にちなんだスモークによる演出が行われるそうです! 是非とも見に行きたいですね! 今年は祭礼期間中も太鼓台の展示あり! 毎年祭礼期間中は太鼓台がいなくなるあかがねミュージアム内の「太鼓台ミュージアム」ですが、 今年は新調に伴って先代大江太鼓台が展示されるようです! 山根グラウンド統一寄せはシャトルバスを利用しましょう! 新居浜市内のタクシー会社一覧 路線バスは太鼓台の運行状況によりダイヤが乱れるため、 少しでも多くのイベント・太鼓台を見たいという方はタクシーの利用がオススメです。 タクシー会社 電話番号 駅前タクシー 0897-37-2308 たまもタクシー 0897-33-5656 東雲タクシー 0897-33-8061 中萩タクシー 0897-33-6011 光タクシー 0897-43-7077 日新タクシー 0897-32-2764 あかがねタクシー 0897-41-7111 愛媛近鉄タクシー 0897-37-3070 新居浜市へのアクセス 新居浜太鼓祭りが開催される新居浜市は 愛媛県東部 東予 に位置する町で、各方面からのアクセスは以下の通りです。

次の

新居浜太鼓祭り

新居浜 太鼓 祭り 鉢合わせ

新居浜太鼓祭りの喧嘩にチェーンソーが使われた事件とは? 喧嘩にチェーンソー? いやいや明らかに刑法に触れるから……というような話がどこから挙がったかというと、2014年に行われた新居浜太鼓祭りの「鉢合わせ」では、 チェーンソーが使われたのではないかという噂が立ったからなんですね。 新居浜太鼓祭りの鉢合わせは、昔、新居浜に多かった漁師達の漁場争いが祭りに持ち込まれたことから始まったと言われています。 毎年多くの死傷者が出ることから、市が昭和40年代から喧嘩行為の排除運動を始めていますが、その後も多くの喧嘩による 死傷者を出すに至っています。 そこで、近年市は「鉢合わせ」を禁止行為にしているのですが、 効果がないのが現状です。 最近では担き棒の延長などで武装する太鼓台もあって、凶暴さが深刻化しているようです。 チェーンソーが使われたのには、そういう経緯があります。 おそらくその延長された担ぎ棒を切るためだったのでしょう。 結局この年の太鼓祭りでは、太鼓台を指揮していた 男3人が暴力行為の疑いで逮捕されました。 3人は担ぎ手らを指揮して「鉢合わせ」を行わせ、相手方の太鼓台のかき棒などを壊した疑いで逮捕されました。 鉢合わせは、祭りを楽しみに来る観光客も見たがるものなので、 全面的に禁止することには反対する意見もあります。 しかし、見物人が煽ることから暴力行為がエスカレートすることもあって、この問題をどうするかは、なかなか解決策が見つからないようです。 こちらの動画は、チェーンソーが使われたのではないかと疑われた鉢合わせの様子です。 動画ではチェーンソーは出てきません。 先ほどの動画を見ていただければ、鉢合わせがどのようなものか、だいたい分かるでしょう。 鉢合わせはその過激さと危険行為から、今は 禁止行為とされています。 鉢合わせの問題は平成に入るとさらに深刻化し、1993年の祭りでは、東町太鼓台と西町太鼓台が鉢合わせして、興奮した西町側が東町自治会館を太鼓台で破壊する事態に至っています。 1997年に江口太鼓台が破壊され、 多数の重軽傷者を出したり、川東地区で、警察車両の制止を振り切った太鼓台同士が激しくぶつかり合い、観光客が 将棋倒しとなって死亡者が発生するという大事件が起きています。 これは 全国ニュースでも報じられました。 その後も鉢合わせ毎年のように行われていて、多くのけが人や逮捕者を出しています。 鉢合わせになる原因は、突発的に発生する場合、盛り上げを目的に談合してやる場合、以前からの地区同士の因縁対決など様々のようです。 新居浜市は、その別子銅山を所有していた住友の企業城下町として発展しました。 市の経済発達によって、太鼓台を持つ地区の財政も潤い、各地区が対抗意識を高めていったんですね。 太鼓台は急速に大型化していき、明治時代中期からは現在の太鼓台とほぼ同じ大きさになりました。 ちなみに太鼓台は、神社祭礼の時に使われる 神輿のお供をする山車の一種であったものが元となっています。 それは平安から鎌倉時代には存在したらしいです。 この太鼓台は、時代を経るごとに次第に祭りの中心的存在となっていきました。 ただ、大きさについては、幕末から明治時代初期の太鼓台が、現在の 新居浜子供太鼓台くらいの大きさしかなく、飾りも質素だったようです。 この頃の太鼓祭りは、瀬戸内海沿岸の各地に見られ、新居浜の祭りもその中の1つで、特徴的なものではなかったと考えられます。 新居浜太鼓台の巨大化や金糸刺繍による豪華な装飾は、 別子銅山による経済発展の賜物だったのですね。 新居浜太鼓祭りの喧嘩にチェーンソー? まとめ 新居浜太鼓祭りの鉢合わせについて、賛否両論あって、 喧嘩や死傷者をなくす解決策がなかなか見つからないようです。 折衷案として、談合による申し合わせで鉢合わせをすることのみ許可するということも考えられますが、上手くいくかどうかは正直分かりません……。 くれぐれも大きな事故によって、太鼓祭り自体が大幅縮小されることのないことを祈るばかりです! ちなみに、この祭りが血気盛んになった原因の別子銅山は1973年に閉山し、それによって新居浜市の発展もなくなったんですね。 新居浜太鼓祭りには、 「新居浜の栄光を永遠に残すための祭り」という意味も込められているはずなので、大切に祭りの伝統を後世に残して欲しいものです。

次の