手越 祐也。 小嶋陽菜 × 手越祐也(ジャニーズ)の交際→妊娠→中絶堕胎疑惑 手越の二股も

手越祐也、滝沢秀明氏に逆ギレ報道の真相 関係者「あり得ない」

手越 祐也

手越祐也さんの簡単プロフィール 手越 祐也(てごし ゆうや)さんは、 1987年11月11日生まれの現在31歳で、神奈川県横浜市出身のB型です。 もう皆さんご存知のお顔はこんな感じです。 てごちゃんが きょうも幸せでいますように 💗 最近は お友達が増えて どの公演かに入っています 笑 羨ましくもあり 安心しています💗 ラブラブデート 楽しんでね💗 — めぐみん 2iRElPG11NZZGMl 2002年にジャニーズ事務所に入所し、 10ヶ月後にはNEWSのメンバーに選ばれてデビューされました。 NEWSでは最年少メンバーとして、当時は黒髪でまだ初々しさがあり、たくさんの先輩からかわいがられていましたね。 そして同じグループの増田貴久さんとボーカルユニット 『テゴマス』を結成し、NEWSの傍ら2人でも活動していました。 例えば、1番有名なのは 『世界の果てまでイッテQ!』ですよね。 これで一躍お茶の間に顔と名前が広がったと思います。 他にも、 俳優としてテレビドラマや映画に出演したり、舞台やスポーツ番組なんかでも活躍していますね。 手越祐也さんは元々 サッカーが大好きということで、そのサッカー好きが高じて2012年から2018年までFIFAクラブワールドカップを中継する日本テレビ系番組で 7大会連続でゲストやメインキャスターを務めました。 2014年と2018年には、 2大会連続でFIFAワールドカップの日本テレビ系メインキャスターを務めています。 好きなサッカーで重大な仕事ができるようになって、すごいですよね。 手越祐也さんは、アイドルとしての活動以外でも幅広く活躍されています。 スポンサーリンク 手越祐也さんの逮捕間近な理由って何? 手越祐也さんの逮捕が間近だという話が出たのは、 3月6日の「東スポweb」での報道が原因のようですね。 そこには、 3人の大物芸能人が逮捕間近であると報じられていました。 最近だと俳優の新井浩文さんが逮捕されて世間を騒がせましたが、 それ以上に激震が走るようです。 最新の情報によると、このような話が出ているそうです。 東スポによると、逮捕が近いとされている芸能人は3人いるそうです。 まず1人目は、映画やドラマでは欠かせない中堅俳優で、女性へのDVがいつ事件化してもおかしくない状況とのこと。 2人目は、NHK大河ドラマにも出演した大物で、法律違反の薬物に手を染めている可能性が高いそうです。 そして3人目は、もし逮捕されれば全テレビ局が真っ青になる人気アイドルで、歌番組だけでなく、バラエティやスポーツ番組などでも活躍。 その彼は、反社会勢力と組み、詐欺話に加担しているというのです。 そしてこの3人目とされる人気アイドルとして疑われているのが、手越祐也さんということですね。 手越祐也さんが疑われる理由は、 『歌番組だけでなく、バラエティやスポーツ番組などでも活躍』とう部分に全て当てはまっているからですね。 私の中で現在バラエティー番組でも大活躍しているアイドルと言えば、 指原莉乃さんなんか思いついてしまいますが、スポーツ番組で活躍している姿はみかけたことがないので、条件に当てはまらないですね。 これだけではまだなんとも言えませんが、手越祐也さんほど当てはまるアイドルもなかなかいない感じがしてきますね。 そんな時に、 アイドルは「ジャニーズ」で「イニシャルがT」という新しい情報がはいりました。 手越祐也さんが逮捕間近だと疑われてもおかしくないような状況になってきていますね。 ちなみに、逮捕間近っていつ頃なんだろうと思って調べてみたのですが、 いつ頃かについては特に情報がありませんでした。 逮捕間近といえば手越祐也さんと同じく逮捕が噂されている田中圭さんについて『』の記事で情報をまとめているのでぜひ見てみてくださいね。 ファンからすると、早く手越祐也さん以外の人が捕まって無実だと証明してほしいですよね。 私的には、芸能人が逮捕されるなんていう報道事態、無いほうが嬉しいですね。

次の

手越祐也

手越 祐也

「NEWS」の手越祐也さん(32)について、ジャニーズ事務所は2020年5月26日、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ない」として芸能活動を休止させることを公式サイトで発表した。 手越さんについては14日に「文春オンライン」が、緊急事態宣言が発令されていた4月中旬にファンの女性たちと共にパーティーを開いたなどと報道。 これを受け、同事務所は15日に、「ファンの皆さま、そして関係者の皆様へ、深くお詫び申し上げます」と、公式サイトで謝罪していた。 しかし、5月23日には「文春オンライン」に、同日未明に手越さんが東京・六本木のラウンジやバーをはしごしていたとする記事が、入店する様子を写した「現場写真」付きで掲載されており、物議を醸していた。 また、活動休止が発表された26日には、同日発売の「女性自身」が手越さんについて「手越祐也 『次はクビ!』ジャニーズから最後通告」との見出しで報道。 また、やはり同日発売の「週刊女性」は「NEWS手越祐也 年内退所を決意!」との見出しで報じており、手越さんについてのきな臭い記事が出始めていた。 「散々スキャンダル起こして... 」 このため、活動休止の一報が出るや、ネット上では手越さんのファンから激しい反応が続々と出ている。 その中でも目立つのは、手越さんはジャニーズ事務所を退所すべきだとする声だ。 あるツイッターアカウントは、「正直、もっと重い罰か、退所させた方が手越君の為にもなったんじゃないかな」と疑問を呈しているほか、別のアカウントは、「私は手越くんのことを許さない」と、もはや堪忍袋の緒が切れたとする声も上がっている。 また、「散々スキャンダル起こして、もう使いものにならんでしょ」と、憤りをあらわにするツイートも。 手越さんといえば、これまでにも再三にわたってスキャンダルを報じられており、最近では安倍晋三首相の妻・昭恵さんが花見の自粛が要請されていた3月に花見を開き、そこに手越さんが参加していたことが記憶に新しい。 このため、「このまま事務所退所してほしい」と、もはや改心の余地なしとする声も上がっているほどだ。 「帰ってくる場所守っとくから」 ただ、これらの手越さんへの厳しい声に交じって、それでもやはり、擁護の声は上がっている。 あるアカウントは、「手越くん擁護は出来ないけどこれで退所したら許さないからな」と、前述の声とは逆に、「退所は許さない」とツイート。 また、「祐也の帰ってくる場所守っとくから絶対帰ってきて 帰ってこなかったら許さないから」と、早くも活動再開を意識した声も上がっている。 さらには、「手越くん絶対戻ってきてね 退所は許さないよ。NEWSは4人じゃだめだからね」と、現在、手越さんを含めて4人となっている「NEWS」を辞めることは許さないとする声も。 これら、「もう許さない」「退所は許さない」という2種類の「許さない」との声が上がり続けているわけだが、活動休止中の手越さんはこれら両方の声に耳を傾けつつ、真摯な態度で自らに向き合う必要がありそうだ。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の

手越祐也 退所の意向固める 個人事務所設立を準備中 知人に「実業家になりたい」などと話す― スポニチ Sponichi Annex 芸能

手越 祐也

初夏の青空の下、都心の住宅街を自転車が颯爽と駆け抜けていく。 大きなリュックを背負ったその男性は、NEWSの(32才)だ。 「手越さんは新型コロナの自粛生活で、生活苦に陥った母子家庭にお弁当を自転車で配達するボランティアをしています。 彼自身、両親が離婚して母親の手で育てられたこともあり、この活動に共鳴。 3月頃からプロジェクトに参画しているので、今回の活動休止とは無関係です。 政府による緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛が求められていた4月下旬、手越が自宅に女性を呼び出し、飲み会を開いていたと『週刊文春』に報じられた。 さらにその報道後、今度は六本木で朝まで豪遊している姿を『文春オンライン』にスッパ抜かれた。 事態を重く見た所属先の事務所は5月26日、手越の芸能活動休止を発表。 すると、手越の退所報道にまで発展したのだ。 「実はこの3月に手越さんは退所について事務所と話し合いを始めていました。 もっと自由に芸能活動がしたいという思いが強くなったためです。 時期は来年3月。 契約更新のタイミングなのですが、更新せずに契約満了で退所する、という内容です。 文春に報じられた会合は退所後の活動を支えてくれる人との会食で、男性ばかりでは味気ないからと女性を呼んだり、ラウンジに出かけてしまったようです。 「年齢もキャリアも違う2人ですが、昔はプライベートでも一緒に遊んでいた仲なんです。 手越さんはいま一部のJr. のボイストレーナーを担当していますが、それは滝沢さんと相談して決めたこと。 SNS戦略などを展開する滝沢さんのことは、手越さんも信頼していて、滝沢さんが副社長になったときは祝福したそうです。 そもそも今回の活動休止処分は滝沢さんが下したものではないと聞いています。 一方の手越さんも、滝沢さんに逆ギレするなんてあり得ない」(芸能関係者) 手越としては退所は心に決めていたとはいえ、活動休止となっては心残りもあるだろう。 1つは、あの番組だ。 レギュラーメンバーのグループLINEでは、すでに事情を説明しているようです。 NEWSは2017年から2019年にかけて「NEVERLAND」「EPCOTIA」「WORLDISTA」の3つのツアーを敢行。 今年3月から6月の「STORY」で4部作の壮大なツアープロジェクトが完結するはずだった。 しかし、新型コロナの影響で延期を余儀なくされ、さらに手越の活動休止でフィナーレが迎えられないかもしれない。 「手越さんはこれまで退所を何度も考えましたが、このツアーだけはやり遂げたい、という思いがあった。 だから来年3月の退所なんです。 この『STORY』だけは出たいと熱望していますが、全く先が見えない状態です。 手越さんは女性に関するスキャンダルも多かったけど、裏表のない性格で、ある意味で真っ直ぐな生き様はファンも支持していました。 最初は9人いたメンバーが4人にまで減りましたが、いまのNEWSがいちばん好き、というファンは多いんです」(前出・芸能関係者) 5月末、NEWSファンたちがツイッター上で「#鮮やかなマーブル描けばいい」という文字と共にペンライトの画像を投稿した。 これは10年前に発表されたNEWSの曲『Share』の一節。 「ひとつの色に混ざれなくても、各自の持つ色のままでいい」という意味の歌詞だ。 瞬く間に30万以上投稿され、「4人に届け」というメッセージを添える人もいた。 ファンの声は手越の未来にどう影響するのだろうか。

次の