軸馬と二列目。 フォーメーション馬券の買い方。1頭目・2頭目・3頭目の選び方。三連複・三連単

東海ダービー2020無料予想 最終結論

軸馬と二列目

・馬券購入は無理のない範囲でご購入ください。 ・出走取消等でのアクシデント発生の場合でも推奨馬の変更は致しません。 ご了承ください。 ・障害レースや新馬レースの場合推奨しない場合がございます。 ここで紹介する推奨馬は三連複 ワイド の軸馬としてふさわしい馬を私なりの見解で紹介しています。 単勝、馬連、馬単、三連単のご購入を検討されている方にはあまりおすすめいたしません。 以上ご了承のうえ、この記事を参考にしてみてください。 また、三連複の買い方のコツ等はツイッターからメール送信で無料紹介してますので是非ご利用してみてください。 多くても4頭までの推奨とさせていただきます。 買い方購入金額の推奨はしておりません。 購入者様に見合った買い方をお勧めします。 それでは本日も楽しい競馬ライフを!!

次の

3月14日(土) 中京競馬場 本日の軸馬候補|【自称】馬券コンサルタント近藤|note

軸馬と二列目

単勝や馬連は的中率が良いですが回収率に劣ります。 そこで 的中率と回収率の最もバランスの良い馬券種は3連複です。 3連複は3連単に次ぎ的中が難しい馬券ですが 当記事で紹介する買い方「フォーメーション」を利用すれば長期的に見て回収率向上が期待できるでしょう。 ただし3連複フォーメーションには多くのメリットがある一方デメリットもあります。 それを踏まえて おすすめ3連複フォーメーションの組み方3選を紹介します。 是非、ご参考にしてください。 また、「3連単で万馬券を狙いたい!! 」という方はプロ馬券師と契約している競馬予想会社の利用をおすすめします。 おすすめの競馬予想会社はでご紹介していますので、合わせてご確認ください。 Contents• 1:3連複とは 正式名称は、馬番号三連勝複式勝馬投票法。 1着、2着、3着となる馬の馬番号の組合せを的中させる投票法。 組合せとして当たっていれば良く、1着、2着、3着の着順は問わない。 JRAでは、平成14年より発売を開始。 jra. html 3連複は1着から3着になる馬番を着順問わず組み合わせて的中させる馬券種です。 的中する確率は単勝や馬連に比べてグンと難易度が上がりますが的中した際の配当は高額で 3連複を購入する競馬ファンの割合はかなり多いと言われています。 1着から3着の馬番を順番通りに当てなければいけない3連単程難しい馬券ではありませんが 全馬券種の内3連単に次ぐ難易度です。 3連複の配当は中央競馬だと2017年の統計で25,000円前後で、3連単の3分の1から10分の1程度と覚えておくと良いでしょう。 1-1:3連複のメリット 3連複には2つのメリットがありますので紹介します。 ・ 3連単に比べて的中率が高い ・ 他の馬券種に比べて「回収率」が高い 1つ目の3連複のメリットは 3連単に比べて的中率が高いことです。 3連単に比べて的中率が高いためコンスタントに的中を繰り返せば勝ち続けることもできます。 しかも 人気薄が1頭でも絡んだ場合配当は跳ね上がります。 今まで3連複の購入を避けてきた方は「3連複は当たらない」と思っていることが多いのではないでしょうか? たしかに単勝や馬連に比べると圧倒的に的中率は良くありません。 しかし競馬で稼ぐためには「的中率」より「回収率」に目を向けるべきです。 3連複の2つ目のメリットは 他馬券種に比べて「回収率」が高いことです。 例えば単勝を100円賭けしたと仮定して10回中2回的中したとします。 単勝の平均配当額は1000円前後なので回収率は200%で、的中率は20%です。 1-2:3連複のデメリット 3連複は的中難易度に対して配当が低いデメリットがあります。 そうはいっても平均配当が25,000円前後なのであくまで3連単に比べると低い程度ですね。 1-3:3連複フォーメーションのメリット 単勝より3連複フォーメーションのほうが回収率が良いことを説明しましたが馬券には「ボックス」・「1頭流し」・「フォーメーション」の3つがあります。 その中でも 「フォーメーション」がおすすめです。 フォーメーションのメリットは2つありますので紹介します。 ・ ボックスよりも買い目点数を減らせる ・ 1頭流しより的中率が良い ・ 2頭の軸馬を決められる フォーメーションはボックス買いよりも買い目点数が減らせ1頭流しより的中率が良いです。 例えばどうしても絞れない2頭がいて、かつ1着に万が一入ってきそうな穴馬1頭、3着に入りそうな馬が3頭いるとした場合、全部で6頭の候補馬がいますのでこれをボックスで購入しようとすると20点の買い目点数となります。 20点の買い目の中には「穴馬」と「3着になりそうな3頭」の馬たちだけで構成された買い目も入っているので「当たる可能性が低い割には本命と同等の扱いで金額的にどうなのか?」といらない買い目がありますので理想な買い目とは言えません。 これが フォーメーションの場合AB-ABC-ABCDEFと購入することによって可能性の低い馬同士の組み合わせは除外でき買い目点数も10点に抑えられます。 3連複は3連単と違って着順は関係ないのでABCDEF-AB-ABCと購入しても問題ありません。 またフォーメーションだと 2頭の軸馬を決められるのもメリットです。 「流し」でも「2頭軸」という買い方がありますがこれ2頭が揃って馬券圏内に入らなければなりません。 しかしフォーメーションならどちらか1頭が入っていれば的中です。 いわば、 フォーメーションはボックスと1頭流しの「あいのこ」的なポジションで長期的に見ると回収利のバランスを保てる買い方です。 1-4:3連複フォーメーションのデメリット 3連複フォーメーションのデメリットは2つありますので紹介します。 ・ 買い目点数の計算方法が複雑 ・ 惜しい外れ方が多い 3連複フォーメーションに限ったことではありませんが フォーメーションは「流し」のようにも「ボックス」のようにも購入できるため買い方の幅が広く点数計算が複雑で競馬の知識が深い方でもぱっと見ただけでは簡単に計算することが困難です。 またフォーメーションは 1つ1つ馬の着順を置けるので迷走した結果、惜しい外れ方をしてしまうこともあります。 事前の競馬予想は当たっていたのに特定の組み合わせだけフォーメーションで外してしまったり、着順を限定しすぎてしまい外してしまうことも珍しくありません。 3連複のフォーメーションを使うのならある程度競馬の知識が必要です。 1-4-1:3連複フォーメーションの計算方法 そこで 3連複フォーメーションを簡単に計算するツールがJRAにありましたので下記に転載します。 jra. 例えば1-4-7の買い目だとチェックリストにチェックを入れるだけで買い目点数が表示されます。 もし、計算ツールが使えない場合は 「 3連複ボックスの買い目数-3連複ボックスにない買い目数」で3連複フォーメーションが計算できます。 1-5:3連複フォーメーションとボックスの違いと買い目例 3連複のボックスとは3頭以上選んで、その組み合わせを全て買う購入方法です。 選択した3頭同士の組み合わせで決着がつけば必ず的中となります。 一方で3連複フォーメーションは1頭目・2頭目・3頭目をそれぞれ選び、組み合わせるので、ボックスより購入点数を抑えれる代わりに組み合わせ方法が複雑になります。 例えば、1番から5番までの馬を3連複ボックスとフォーメーションの買い目例をご紹介します。 1-2-3 1-2-4 1-2-5 1-3-4 1-3-5 計:5点 となります。 3連複フォーメーションは1頭目の軸馬が外れれば、全買い目が不的中となりますので、軸馬選びが簡単なレースで使ったほうが良いでしょう。 一方で各出走馬の能力差が少ない場合、ボックスをおすすめします。 2:競馬の3連複フォーメーションのおすすめ買い方3選 3連複のフォーメーションは様々あり長所と短所があり、 レース展開を想定して状況に応じたフォーメーションを組むことが競馬で稼ぐ鍵です。 そこでおすすめしたい3連複フォーメーション3選を紹介します。 2-1:3連複フォーメーション1-4-7 計算表の例で紹介したこのフォーメーションは 軸馬以外で7頭選べ、買い目点数も18点に抑えられる最もおすすめしたい組み合わせです。 ただし1行目を見ると1着1頭の行は1番しかチェックが入っていないので1番の馬が3着以内に入選しなければ不的中です。 2行目では1番から5番までチェックが入っていますので2番から5番までの馬が3着以内に入選すれば良いことになります。 このフォーメーションは 2頭流しより的中率が格段に上がり、2頭軸の2頭目が4頭の中から選べることがメリットですね。 もちろんですが1行目の1番が3着以内に入選する前提です。 3行目はでは8番にまでチェックが入っています。 1行目の1頭が3着以内に入選しもう1頭が2行目の中から3着以内に入ることが前提ですが最後の1頭は2番から8番までどれが入っても的中となります。 3連複フォーメーションを考えるコツとしては1行目に本命馬を入れて2行目には対抗馬、3行目には穴馬を入れるのがベターです。 ただし 全て人気馬をで組むのは止したほうが良いでしょう。 的中率は勿論あがりますが長期的な回収率を考えますと1番人気から3番人気が全て3着以内に入選する確率は7. 5%なのであまり利益を見込めません。 100レース中8回しか人気馬で固めても的中しませんのあまり人気馬だけで固めるのは止したほうが良いでしょう。 2-2:3連複フォーメーション1-3-7 1-4-7より15点と買い目点数が少ないのが特徴的な組み合わせです。 リスクは1-4-7より高くなります。 3行目だけチェックが入っている馬が4頭に増えますので1行目の1頭が3着以内に入選したとして他の2頭が3行目の5番と7番が入選してしまったら不的中です。 不人気馬を入れているだけに本当に3行目だけの馬が2頭入選してしまうと高配当馬券を惜しくも逃す結果となります。 1-3-7の組み合わせを使う場合は2行目の3頭の中、それか1頭でも高確率で3着以内に来る見込みがある時に使うと良いでしょう。 2-3:3連複フォーメーション1-3-6 1-3-7の組み合わせから1頭減らした組み合わせです。 点数は12点と少なく軸馬以外を6頭まで選べます。 しかし 自分の中で3着以内に入選する馬を7頭以内に絞れる時に限りおすすめします。 人気馬同士で決着しても馬券代が安いのでトリガミになる可能性は低いことも特徴です。 コツを掴むのが難しい馬券ですが一度コツを掴んでしまえばちゃんと的中することも珍しくありません。 3:予想印で3連複フォーメーションを組むおすすめ方法 最後の予想印で3連複フォーメーションを組むおすすめ方法をご紹介します。 予想印で3連複フォーメーションを組む方はぜひご参考にしてください。 まとめ 以上、3連複フォーメーションについて紹介させて頂きました。 3 連複は3連単の次に的中難易度の高い馬券種ですが、フォーメーションとという買い方を使えば的中率は格段にあがります。 ただし3連複フォーメーションで当てるには少しコツがあり点数の計算方法も若干複雑で競馬初心者の場合とっつきにくい面がデメリットです。 そこで当記事で紹介した おすすめ組み合わせ3選をご参考にしていただければ競馬初心者でも長期的な回収率の向上が見込めます。 ぜひ実践してみてください。

次の

【競馬】三連複フォーメーションの意味がいまだに分からないんだが

軸馬と二列目

ご参考までにご覧ください。 1回目は休み明け中山で惨敗。 2回目は ルメールの乗り替わりでスローペースで3着。 仮に ルメール乗り替わりの前回がMAXと想像すると、あまり大したことがないので、今回は人気先行気味だなと。 もちろん、勝てなくは無いと思いますが、やや過剰人気だと言うことが言いたい訳です。 また、東京競馬場は直線が長いコースではありますが、仮に前回と同じく外枠から先行しスローペースだった場合、 団子で外外を回りながらコーナーロスをする可能性も考えられます。 そこで他の馬に目をやると、 武豊騎手の2番ネコビッチと、 戸崎騎手のタイキメサイアが人気してます。 内枠と言うのはまだ良いんですけど、私個人的に、叩き2戦目と言うのがどうも好きではなくて。 休み明け1戦目>叩き2戦目<叩き3戦目 こんなイメージをベースで持ってます。 調教師にもよると思いますが、案外休み明けを叩いて次が期待されますが、 休み明け2戦目よりも休み明けの方が仕上げが良い場合が多く、逆に期待値が低くなる休み明け2戦目の方がリスクが高まります。 まだ 休み明け初戦のほうが、おっかなびっくり買う方が多いからか期待値が高いですもんね。 一概には言えませんが、個人的には休み明け2戦目は人気馬の場合は特にマイナス要因として取り扱ってます。 と言う訳で人気3頭をあまりしてないよ〜と言うことが言いたかったんですが、そこで他の3.4.6枠に着目して見ました。 3枠の分析 3枠は5番の石川騎手のアルチレイロがずーっと芝を使ってきて、 前回ダートに替わりをスローペースで逃げて好内容ですよね。 今回は内目の枠と言う事もあり、他の馬に先手は取られる可能性はありますが、過去のレースぶりからも逃げなくても力を出せる可能性があり悪くはないかなと思います。 4枠の分析 西村騎手の7番グラデュエイトは人気はありませんが、春の東京開催で同じ東京ダート1300を快勝し休養。 3歳馬ですので、夏場の成長を考えると1発あってもおかしありません。 岩田騎手の8番トラストロンは差し脚鋭い馬で、脚質的に過度の期待は出来ませんが、ある程度のペースにも対応出来ますし悪くは無いかなと。 6枠の分析 11番のコトブキハウンドは7番と同じく、春の東京開催で未勝利を買って休養に入りました。 前目につけられるのも魅力ではあり、3歳の成長も期待できます。 個人的には横山典騎手は嫌いですが(笑) 東京6レース結論 結論としては枠連で買ってみます。 以下、ランキングサイトに買い目を記載しましたので不ご覧ください。 その他、東京で着目している他のレースの穴馬を以下のランキングサイトに記載しましたのでご覧ください。 今日は 平安ステークスを予想していきます。 しかも2頭のクイーンに注目してます。 しかし本命は6番グレイトパールです。 この馬、前走骨折明けで47週ぶりの実戦、しかも中々のメンバーが揃った1戦でしたが、骨折の不安なく 4コーナー大外周回のロスしながらもしっかり勝ちきり、着最上の強い競馬をしました。 個人的な感想は今回のメンバーの中では抜けちゃってますので、今回の 平安ステークスでグレイトパールを馬券から外すのは考えられません。 ですので、グレイトパールの相手探しに力を入れることにしました。 難しいとは思いますが、 グレイトパールを負かすことが出来るなら?と言う目線でピックアップしました。 先に申し上げた通り、このメンバーではグレイトパールが抜けていると言う感想を持っておりますが、 もし負かすとしたら別路線の物差しがしづらい馬だと思いました。 クイーンマンボは中央ダートは2戦して2戦とも圧勝。 その後、地方交流戦を使ってきて圧勝、また3歳の夏から古馬と互角に戦ってきました。 成長途上の3歳でもあり、前走は長期休養明けを叩き2着、2戦だけ走った芝以外では全て3着以内。 更に鞍上はクリストフ(ルメールって言えよ・・・・) かなり臭いなと。 ですのでまだ格付けの済んでいないクイーンマンボを2番手に推したいと思います。 この馬は展開と安定感でピックアップしました。 まず展開ですが、 前回同様グレイトパールが捲くりに近い競馬をするればグレイトパールより前にいる馬達にとって、かなり厳しい競馬を強いられるだろうと想像します。 そうなると、 自然とグレイトパールと同じような競馬、もしくは位置取りで競馬をする中団から後方の馬が馬券の中心になると予想しました。 またこの馬自体、ここ最近着順はともかくパフォーマンスが高い位置で安定しています。 仮に前回同様の走りが出来たとしたら普通に上位争いだなと。 良い休日を! こんばんは。 超〜〜〜久々の更新でございます。 それだけ期待されているような気がします。 非常に勝負気配を感じますが、開幕の最内で枠は良しも、馬の気性を加味した位置取り次第かなとも思っています。 2戦とも使われたレースはスローペースなので、開幕週と言うこともあり、今日は外回しロスした差し馬が不発のケースが目立ちましたし、池添Jの位置取りにも注目しながら、デビュー3戦目でどこまで仕上げて来るか楽しみです。 前走幼さい走りを見せながら未勝利を勝ち上がったラブラブラブが穴、確固たる逃げ馬がいないので、外枠は嫌ですが先行力のある戸崎Jも気になります。 そう言えば個人的なフローラSの思い出は、2016年のチェッキーノで的中して、そのままオークスでも軸馬にした記憶があり懐かしいです。 あまり競馬ニュースとか紙面見ないのでいつの間にかいなくなった感じでしたが、今度復帰するんですね。 懐かしくもあり楽しみです。 逃げを期待している訳でなく、開幕の良好な芝を生かしてのスローペースでの先行粘りこみを期待してます。 完成度が高くなってきているのもあるとは思いますが、相手なりに走りますし、京都競馬場との相性もよさそうですね。 先行してゴール板までドキドキさせて欲しいです。 今回は天皇賞の星(春)になります。 この馬は今年は縁があり今年一番印象に残っている馬でダートをずっと走ってきて、芝替わりのレースを快勝。 次の自己条件は買わなかったのですが、そこをアッサリ通過。 日経賞に出てきた所をまた狙い撃ちして、三連複万馬券をGET。 大リーグ養成ギブス(障害練習)が良かったのか、 芝になってからクラスの上昇に合わせてこの馬自身もパフォーマンスを上げていますのでまだ芝では底を見せていないのかなと。 また、今回の買い要因の一つでおあるのですが、藤岡騎手の判断とマッチしているなと。 日経賞ではキセキが捲くるもマイペースを貫いての勝利ですから、この マイペースを貫いて競馬が出来る馬は馬券買いやすいです。 最低限自分が想像したパフォーマンスを発揮してくれることが多いので、外れても悔いは無いですし、もちろん馬の気性と騎手の判断がマッチして成せる技だと思います。 似た馬が皐月賞を勝ったエポカドーロですね。 脚の使いどころや持続力、瞬発力はタイプ違いますが、マイペースで前に馬がいても単騎逃げのような状態でリラッツクスして走れるので、この馬も好きです。 話は戻り今回の展開的にヤマカツが逃げてカレンかガンコが2.3番手と言った平均ペースの展開と見ており、後は内の馬場を選びながらロス無く立ち回り、直線で力を発揮してどうかと言う感じです。 大リーグボール1号をお見舞いしてやりましょう。 全体の印は以下の通りです。 京都大賞典のような先行での競馬が出来ると頭もあるかなと思います。 これはプラス要素ですが、ちょい前回負けすぎかなと個人的には思っていて、休み明けではあったが思ったより仕上げが遅れていたのかもとの懸念から実力は疑いようがないNO1ですが、少し評価を下げました。 いい意味で無難で順調だと思ってます。 ただ、これ!って言うパンチが自分的にはないのでこの評価えd。 外れてこうならないよう、当たります様に。 的中と言う感動を期待します。 が、しかし。 今回は違います。 道悪の 道悪による 道悪のための (どこかで聞いたフレーズだ・・・) あの馬がいるからです。 さっさと指数を見ていきましょう。 内枠の馬には有利に、外枠の馬には不利になるように補正入れてます。 実際これだけ頭数揃った東京芝2000mならそうだと思うので。 それでも98あるステファノスとサトノアラジンはかなり優秀だと思います。 さて、指数上位ですが、サトノクラウンとリアルスティールが抜けた結果になりました。 リアルスティールは最近はスローペースでしか競馬してませんが、3歳時の 皐月や菊花賞もなかなか速いペースでしたので、地力がある馬で全然心配いらないかもですね。 サトノクラウンは道悪実績もありますし、今週もデムーロな気がしてなりません。 道悪適正を入れていないのに指数高いので、あまり逆らいたくないなと。 明日は馬連、馬単で行こうかなと思います。 天皇賞秋予想印と複の神指数におる買い目 では、結論の予想印です。 それでは天皇賞秋の買い目です。 スプリンターズで対抗にしたこの馬ですが、 今回はメンバー弱まり軸馬としての信頼度は相当高いと思います。 次に展開指数の高いダノンメジャー。 先週の 菊のような予測不能な大雨にならない限りは前残り狙えます。 セイウンも叩き2戦目で今回が上積みありと考えると普通に馬券になってもおかしくない存在。 ただ 、レッツゴーの複勝が絶対だとすると、後1頭見つければ三連2頭軸完成なので、ダノンとの2頭軸で潔く逝きます。 スワンステークス買い目 三連複2頭軸 軸馬:2レッツゴー、15ダノン 相手:1. 2歳戦と言うことで、牙を隠し持っている馬も多々いると思うので難しいレースです。 1ハイヒール 57 2ラテュロス 74 3ミスマンマミーア 77 4タイドオーバー 63 5ダノングレース 71 6サヤカチャン 72 7ウラヌスチャーム 69 8トロワゼトワル 61 9スカーレットカラー 66 10シンデレラメイク 72 11グランドピルエット 75 12シスターフラッグ 77 13ラッキーライラック 80 14トーセンブレス 92 15パッセ 65 アルテミスステークス買い目 三連複フォーメーション 1列目:14トーセンブレス 2列目:3.12.13 3列目:2. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 他、1位を1列目、2位以下を2列目に三連複フォーメーション。 3列目には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 新潟6R 3シルバーストーン 1位3 2位2 3位7 4位4 新潟7R 10モズアトラクション 1位10 2位2 3位8 4位11 新潟11R 6ゼンノサーベイヤー 1位6 2位15 3位9 4位12 三連複無料競馬予想 東京6R 三連複フォーメーション 1列目:5ドウディ 2列目:8.15 3列目:3. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 他、1位を1列目、2位以下を2列目に三連複フォーメーション。 3列目には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 東京6R 14ブレヴェスト 2位9 3位12 4位3 東京8R 15ソーディヴァイン 2位7 3位1 4位13 東京10R 12ペガサスボス 2位8 3位2 4位10 三連複無料競馬予想 東京6R 三連複フォーメーション 1列目:14ブレヴェスト 2列目:3. 12 3列目:3. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 他、1位を1列目、2位以下を2列目に三連複フォーメーション。 3列目には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 京都8R 軸馬1アンデスクイーン 指数上位9頭(指数高い順) 1.12.14.5.4.11.2.10.8 京都10R 軸馬8ファッショニスタ 指数上位9頭(指数高い順) 8.4.5.15.12.1.14.16.13 京都12R 軸馬4アドマイヤムテキ 指数上位9頭(指数高い順) 4.16.8.6.1.5.10.11.14 三連複無料競馬予想 京都8R 三連複フォーメーション 1列目:1アンデスクイーン 2列目:5.12.14 3列目:2. 枠もありますし、オッズを大事にしているので、各券種のオッズや展開なども加味して予想や指数に反映させてます。 単勝オッズを見るまでは、13キセキ一本かなと思ってましたが、オッズと枠見てかなり迷いが生じました。 同じ馬主の馬の本日の新潟12Rで逃げ切りそうだと思いながらもビビッて3に軸馬を切り替えてドボンしたので、その反省をここに生かそうと思います。 まさに! 衆議院解散により 説明責任を果たさず 森友問題を逃げ切った気でいる アノ政治家のように。 逃げ切りを決めてくれることでしょう!!(多分。 ) 毎度政治家ネタですいません。 年を取ると笑いもくどくなります(笑) ささ、おふざけもこの辺に菊花賞の予想にまいりましょう。 まず強調ポイントは枠で、この馬がいないとアダムバローズ辺りが逃げると思うのですが、枠と出脚の速さからこの馬が逃げると思います。 枠を見たとき、逃げるにあたっての負担が少ない枠を引いたと思いました。 今日の新潟最終もですけど、津村さんもベストパートナーだと主増すし、 この馬の強みは切れる脚はありませんが、ジリジリとした脚を継続して使える事です。 それにはスローペースは合わず、溜めて切れるタイプではないので、平均ペース以上のペースを刻んでの逃げになると思います。 また、時系列的にも若干勝負係りっぽい票がタ単複に継続的に見受けられたので、そこもポイントにしました。 重馬場での勝ち鞍もありますし、今日も道悪得意な馬は逃げ切りも見られました。 最後の一冠、この馬の逃げ切りに期待します。 2走前のハイペースもメンツの濃い古馬相手に差しきり勝ちしてますし、崩すとしたらこの馬に合う展開になると思うので2番手評価として期待します。 1ブレスジャーニー 67 2ウインガナドル 102 3スティッツフェリオ 83 4クリンチャー 78 5トリコロールブルー 91 6マイネルヴンシュ 90 7アダムバローズ 74 8サトノアーサー 92 9クリノヤマトオー 94 10ベストアプローチ 87 11サトノクロニクル 87 12ミッキースワロー 100 13キセキ 104 14ポポカテペトル 91 15ダンビュライト 91 16アルアイン 96 17プラチナヴォイス 80 18マイスタイル 82 菊花賞買い目 三連複フォーメーション 1列目:2ウインガナドル 2列目:6.8.13 3列目:5. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 他、1位を1列目、2位以下を2列目に三連複フォーメーション。 3列目には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 東京7R ラボーナ 1位12 2位7 3位4 4位1.5 東京10R 7クインズサターン 1位7 2位6 3位5.14 東京12R 5メイショウジーク 1位5 2位3 3位1.15 三連複無料競馬予想 新潟12R 三連複フォーメーション 1列目:3ダノンブライト 2列目:4.6.13 3列目:1. 鬼坊やです。 私はクイーンSまでアエロリットを舐めてました。。 (気づくの遅いよね。。 ) あの子は私が思った以上に出来る子でした。。。 ハイペースで逃げて自分でペースを作ると、直線突き放す始末。 あ〜、持たないよあれは。 と個人的には思っていたので、ある意味この馬はなんでもアリだなと思いました。 ( 自在性があるということ。 ) 今回も内回りの絶好枠を引いたので特別道悪がどうなの?くらいしか不安要素は無いですね。 頭を期待します。 また武騎手も気が付いたら着内にいる人なので、カワキタが作り出すペースが嵌りそうな予感がしてます。 今回もカワキタのペースで差しやすくなれば勿論怖い存在です。 抑えておきたい馬です。 秋華賞買い目 三連複フォーメーション 1列目:1アエロリット 2列目:7.8.14 3列目:2. 17 では。 この予想が 的中の1ページとなりますように。 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 秋華賞は別記事にUPします。 相手には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 7R 16ジョイフル 相手5.10.14 軸馬以外信頼感無く波乱含み。 新潟4R 11メイショウマトイ 軸馬1人気1着 相手2.6.11 新潟11R 10アポロノシンザン 軸馬1人気1着 相手2.11.12 馬連3540円的中 馬単4470円的中 三連複無料競馬予想 新潟8R 三連複フォーメーション 1列目:11アーリーサプライズ 2列目:4.14 3列目:1. 18 新潟12R 三連複2頭軸 1列目:6サトノ、12ショウナン 2列目:3. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 相手には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 今日は軸馬堅いと思われるレースを載せます。 2列目は臨機応変に。 東京6R 5アポロナイスジャブ 軸馬1人気1着 相手7.12.13 5.7の2頭軸でいいと思う。 ヒモは手広く。 東京12R 14ストリクス 相手5.9.11 ほぼ5との2軸でいい気もするが。 京都12R ソーディヴァイン 軸馬出走取り消しで対象外。 相手2.6.11 2.11の一騎打ちのようにも見えるが、2.6などの近走力を発揮できていない実力馬もおり、尚且つペース速まれば確率上がるので注意。 三連複無料競馬予想 東京6R 三連複2頭軸 1列目:5アポロ、7キング 2列目:1. 13 東京10R 三連複フォーメーション 1列目:2スターオブペルシャ 2列目:3.4 3列目:1. 鬼坊やです。 上の画像は武騎手の気持ちを代弁(?)してもらいました。 京都大賞典ペース予想 さーっと見て行くとしたらカレンミロテックでしょうか。 シュヴァルグランも前回逃げてますが、逃げなくても競馬出来ますし、仮に休み明けの カレンミロテックが逃げる展開だとたら、平均からスローを想定してます。 スマートレイアーはここ最近は前で競馬してますが、元々出脚の速い馬ではないので。 でも武が逃げてスローに持ち込んだら自分の思惑は最高です。 開幕馬場で武さんが逃げか先行で流れがスローになると、普通に馬券圏内のイメージが沸きます。 陣営のことは良く分かりませんけど、南部杯に乗らないでメイン・最終とスマート軍団の馬に騎乗しているのもクサイし、パッとみて良く見えたのはこの馬ですね。 ペース対応幅も広いので、位置取り次第はありますが、あまり後ろ過ぎないことが今回はベストかと。 ここを更に叩いて前年と同じくJCでしょうか。 実力は折り紙つきですし、前走<今回 ですとアッサリもありえます。 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 京都大賞典の予想は別記事にてアップします。 相手には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 今日は軸馬堅いと思われるレースを載せます。 2列目は臨機応変に。 東京6R 12ララパルーザ 相手5.15.16 東京11R 13サンライズノヴァ 軸馬2人気1着 相手4.5.9 馬連1150円的中 馬単1830円的中 三連複3410円的中 三連単11480円的中 京都7R 3グラップユアハート 軸馬1人気1着 相手6.9.16 馬連1190円的中 馬単1490円的中 三連複無料競馬予想 こちらは逆に、的中重視ではなく、回収重視で載せておきます。 東京7R 三連複フォーメーション 1列目:2レディゴー 2列目:6.9.16 3列目:1. 春のパフォーマンスですともちろん足りませんが、成長分も見込まないといけないし、更に 牝馬三冠路線ではなく冷静な藤沢さんが古馬にぶつけて盾を狙いにきている時点で相当自信あるんだろうなと。 ですので人気でも逆らいません。 開幕の馬場もプラスで、少し力不足な気がしますが、補正が効くかなと思います。 トータル的な力では実績馬に劣るので、隊列が短くなるなど展開の助けも必要だと思います。 毎日王冠買い目 三連複フォーメーション 1列目:1ソウルスターリング 2列目:4.7 3列目:2. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分 サウジアラビアRCの予想は別記事にてアップします。 相手には12人気以内までを臨機応変に組み合わせる。 東京6R 4スピィーディークール 軸馬1人気1着 相手7.8.15 東京10R 11ダノンフェイス 軸馬2人気1着 相手7.10.13 馬連1600円的中 馬単2870円的中 三連複4360円的中 三連単18880円的中 京都11R 7ソルヴェイグ 軸馬1人気1着 相手2.5.13 三連複無料競馬予想 東京8R 三連複フォーメーション 1列目:2ケイブルグラム 2列目:5.8 3列目:3.4.5.6.7.8 京都12R 三連複フォーメーション 1列目:1ベルエスメラルダ 2列目:6.15.16 3列目:2. 6 こんにちは! サウジアラビアカップの予想です。 ただ、2歳戦と言うところで、まだナイフを隠し持った連中がいると思いますので、いきなり前走以上のパフォーマンスを出してくる馬もいて基本的に2歳戦は苦手です。 暮れの未勝利に近づくと買いやすくなるんですけどね。 騎手の判断なのか、この馬だからなのか、 この馬のような稀に見る根性の馬を前に行かせたらめちゃくちゃ面白いなぁ〜と思います。 前回までのパフォーマンスだけだとそこまで評価出来ないんですが、ここまでテンクウなんかを差し置いて人気するところを見ると、 まだまだ隠し持っていそうな感じです。 スローとは言え、前回あれだけの脚を出せた訳ですから、逆に言えば デビュー戦から2戦ともスローでのパフォーマンスなので速いペースでの対応がカギですね。 サウジアラビアロイヤルカップ買い目 三連複フォーメーション 1列目:6ダブルシャープ 2列目:14.16 3列目:2. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分 サウジアラビアRCの予想は別記事にてアップします。 18 三連複1140円的中 安かったネ。 京都12R 三連複フォーメーション 1列目:1イサチルホープ 2列目:4.7.14 3列目:4. では、予想印です。 私の中山1200の通常の狙い方は、 内枠にしっかりした上がりが使える先行馬がいるレース。 もしくは、 先行馬が頼りない場合、しっかりした上がりが使える差し馬がいるレース。 これらをベースにレース選択と予想してますので、今回に若干無理やり当てはめるとこの馬が良く見えるなと。 1200がベストだと思うので、前回からの短縮もいいですし、敵は進路と休養の影響くらいですかね。 前走が案外と思う方もいるかもですが、 前半32.2を追走してそうそう粘れないですって。 同じ位置にいたほかの馬は粘りのネの字もないまま沈んでますから・・・ 前走は気にせず、逆に騎手心理を考えると前回の二の舞はと考えると、メチャクチャ積極的にはいかず、3〜5番手くらいの追走を狙うのではと思います。 ペースに左右されない自在性もあり、動きやすい中枠もGOODだと思います。 デムーロが隣の枠にいて戸崎さんがどんな位置取りをするのか見ものです。 16 貞子さんも応援に駆けつけてくれました。 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分 スプリンターズステークスの予想は別記事にてアップします。 シリウスステークスのペースと展開を考える まずどれくらいのペースになるか考えてみましょうか。 私の場合はタイムとかは結構どうでもよくて どの馬が逃げそうか? その馬がどれくらいのペースを刻むか? その展開に向く馬、向かない馬はどれか? みたいな感じ(どんな感じや・・・)に考えてます。 一番可能性がるのは6番マスクゾロだと思いますが、この馬自体も出脚が極端に速いわけではなく、3,4走前に逃げたときにはスローペースになってます。 前走も阪神1800mのスローペースを上がり36.4の脚で差しきり勝ち上がり、ペースも向きそうです。 また、 この馬自体がスタートしてからの反応が早いわけではないので、マスクゾロ以下が団子になるような展開だと容易に追走でき、直線まで先行し脚を貯められる展開が想像できます。 賞金的には足りてますので、恐らく叩いて昨年勝利しているここ狙いでJCDへのローテを陣営は思い描いているかもしれません。 マイペースで逃がすと昨年のような逃げ切りも考えられますので実績馬では1番手評価とします。 東京勝ち後に交流重賞勝利と連勝し、余裕を持っての出走。 戦ってきた相手もそこそこ強いですし、このコースの実績もあり、57キロまでですが背負いなれているので、0.5キロの差はあまり気にならないかなと。 その他 他は少し評価離れるんですよね。 3モルトベーネは長期休養明けで力らはあるんでしょうけど、信頼しきるまでは? 11マインシャッツは無くはないけどこのメンバーだとやや足りず何か展開やらの助けが必要。 13ピオネロは決め手ならミツバのほうが上だしOPクラスでは上位だと思いますが、58キロ経験済みで56キロは魅力ですが、もうワンパンチ欲しいかな。 では、買い目いきましょう! シリウスステークス買い目 三連複フォーメーション 1列目:5ドラゴンバローズ 2列目:6マスクゾロ、12ミツバ 3列目:3. 本日の 軸馬と三連複予想、全レース予想の一部無料公開分です。 シリウスステークスの予想は別記事にてアップします。 15 GReeeeeNダヨ!! ハイ! またも分けのわからぬ展開から始まりました。 お時間が許す限り 『最後の一秒まで』 当サイトをごらんください。 この馬は完全に阪神外周りと府中向きだと思います。 ですね〜 更に、、ここ2戦のレース振りで 長く脚が使える上、直線弾けられるという強みがあります。 大抵、スローでためた追い込み馬は直線だけ〜とか。 もしくは捲くりの脚まではかなり詰められても、上がりは先行勢にすこし毛が生えた程度。 なんてなるんですけどね。 ためた分だけ長く前に取り付けて直線弾けられる。 それが 『キセキ』だと思ってます。 トライアルと言う事で天邪鬼やってみました。 皐月はMAXではなく、ダービーにMAXに持っていって、リチャードを寄せ付けない競馬。 個人的な感想はダービーは2着以下との力差を感じました。 ですので次がJCと聞いて納得。 後の馬は癖が強いんですよね。 セントライト記念の予想です。 それに加え、中山芝2200は持続して長く脚が使える馬に向く舞台なので相性抜群と思います。 ペースは他力本願な馬ばかり。 スローに落とすとこの馬はいい上がりを発揮しますんで、気づいたら届かない!なんてこともありえますよ。 ただ、別にここ勝たなくてもいいのよね。 勝負勘だけ取り戻して叩き台に出来れば。 ですので、この馬より他の追い詰められた子羊に重い印打ってます。 トライアルなんてそんなもんですよね。 また、この馬はスローペースあまり向かないと思うので、ペースが緩んでもたつくと足元すくわれると思います。 セントライト記念買い目 三連複フォーメーション 1列目:5ミッキースワロー 2列目:7.10 3列目:1・2・4・6・7・8・9・10・11・12・15・16 三連複1150円的中 地味だけどネ。。 では、ミッキーに期待しましょう。 本日の 無料競馬予想 軸馬と三連複予想です。 軸馬以外の情報の使い方オススメは馬連、三連複1頭軸で勝ち逃げ。 本日の 中央競馬 軸馬と三連複 無料競馬予想です。 今日は余裕が少しあるので相手候補も各レース3頭ずつピックアップしました。 札幌競馬 軸馬 無料競馬予想 10R14番 ウインジェルベーラ 相手:1.4.6 11R2番 タマモナイスプレイ 相手:1.3.5 12R7番 ケルティックソード 相手:1.2.8 11Rは1と軸迷いました。 と言うのも、タマモは切れる脚が無いので5が逃げるとペースが落ち着いて不利になるかなと。 自分で逃げるか、つついてペースを作る可能性もありますがね。 1は馬場がマッチしますし、休み明け得意なので。 新潟記念と小倉2歳Sの推奨馬と対抗馬です。 スローなら安定の上がりを発揮する。 前走MAXでのポカの可能性もあれど、同じだけのパフォーマンスをすれば普通に勝ってしまうと思う。 11を負かすなら17だと思います。 馬券を買うなら11.17の2頭軸かワイド1点で楽しもうかなと思ってます。 無料競馬予想、今回はセントウルSです。 それでは予想印です。 周りにテンの速い馬いないですし、どう考えても単騎逃げだと思います。 大外枠ったって14番ですから、逆に左に馬を置かないで位置取りに集中出来ると考えましたね。 あくまで4走前のような競馬が理想です。 鞍上が戸崎騎手ですから、、今回の開幕馬場で14が楽逃げ出来るような展開になったとしても追い込むようなら、よほど難しい馬なんでしょうね。 どれも一長一短なので。 京王杯AHの方が簡単に感じるかな。 無料競馬予想、今回は京王杯オータムハンデです。 京王杯オータムハンデ予想 トリッキーな中山1600m。 私、このコース結構好きです。 コース形態を考えると2かな〜と。 なおかつ先行力もあるので、中団に構える展開は考えづらく軸馬として最適。 初の58キロと前回強い勝ち方をした逃げると分かっている馬を楽に逃がすかな?と言う不安が少し。 このレースは是非当てたいところです。 本日の 無料競馬予想 軸馬と三連複予想です。 軸馬以外の情報の使い方オススメは馬連、三連複1頭軸で勝ち逃げ。 本日の 中央競馬 無料軸馬と三連複予想です。 札幌競馬 軸馬予想 10R5テイエムチェロキー 1人気1着 単勝280円 複勝130円 前走は強い勝ち方。 恐らく平均ペース以上が見込まれますので、上がりがしっかりした馬を選びたいところ、ただし小頭数で難しい1戦。 特別登録発表の時点で決めてました。 記事にしようと思ってますが、前回の安田記念は武のペース判断はGOODでしたが、直線に入りほとんど追うことが出来ず不発。 それでいて勝ち馬と同じような道中は位置取りだったので、まともに競馬が出来ていた事を想像すると、同じだけの評価に補正してやる必要がある。 想像って、、いやらしいわぁ? (笑) 12R6ココファンタジア 5人気1着 単勝960円 複勝290円 難解な1戦。 速い上がりが使えないので、距離短縮で変化をと言う陣営の思惑での出走だと思います。 プラス、藤岡康太ならしっかり前目につけるのではないでしょうか。 前回のメンツも濃く、降級馬が休み明け、他の人気もパンチが足りない1戦なので十分にチャンスはありそう。 本日の 中央競馬 無料軸馬と三連複予想です。 札幌競馬 軸馬予想 10R3クイーンズベスト 降級馬、モレイラ騎乗でここで決めたいはず。 1人気2着 複勝110円 11R7リッジマン 大外のアドマイヤのあっさりも考えられるが、3歳の軽ハンデは多いは実績馬はトップハンデだわで信頼出来る馬を探すのが難解なレース。 5人気1着 単勝900円 複勝190円 12R6スターオブペルシャ 藤沢がここでルメールに乗替わりで勝負と見る。 札幌記念ですが、MY注目馬の前走安田記念でチェッツクしたエアスピネルが出走しますので予想してみます。 今回の自由に動ける外枠を吉と考えると一番頭に近いのはこの馬と思います。 もともとハイペースで揉まれる競馬が多かった同馬ですので、ペース対応幅が広そうです。 上積みを考えると2番手評価。 しかし、このメンバーで上位なのは間違いない。 ハイペースだと粘り腰があり怖い存在。 7月29日の 軸馬予想です。 今週より札幌の10R〜12Rの 軸馬予想をお届けします。 札幌競馬 無料軸馬予想 10R1ドゥーカ 2番人気1着 単勝470円 複勝160円 11R1ゲッカッコウ 12R5スパイテーシスト 1番人気1着 単勝210円 複勝110円 札幌はコース形態の性質を考えて軸馬を選びました。 10Rの福永のサフランハートは1200mの経験を生かして前にいければ普通に勝ち負けなんですが、福永もたまに色気づいて後ろから行くので、そうなると包まれるとヤバイと思い、ドゥーカの方が前目につけるかな?との狙いから選んでます。 では、よい一日を!.

次の