ライン モバイル apn 設定。 ラインモバイルの初期設定(APN設定)の注意点と手順です。

【2020年最新】LINEモバイルのSIMカードが届いてからの利用開始手続き

ライン モバイル apn 設定

ラインモバイル APN設定の注意点 ラインモバイルのSIMカードが届くと、 初期設定マニュアルが同梱されています。 初期設定マニュアルの中に、SIMカードが入っています。 APN設定の 注意点は下記• お使いのスマホのSIMカードのサイズを確認してください。 iPhoneは nano SIMです。 一番小さいサイズ。 androidは micro SIMまたは nano SIMです。 最新機種はほとんど nano SIMです。 確認せずに、 nano SIMとして切り離したらmicro SIMとして使うには別途アダプターが必要です。 注意してください。 androidとiOS(iPhone)ではAPN設定方法が違います。 iOS(iPhone)はラインモバイルが用意する APN構成プロフィールをインストールします。 WiFi接続が必要です。 androidスマホのAPN設定手順 androidのAPN設定は簡単! スマホにSIMカードを入れて、 APN画面からラインモバイルを選ぶだけ! 新し目のスマホは、自動でLINEモバイルのドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線を認識して、APNリストを表示してくれます。 ラインモバイルのソフトバンク回線をandroidに挿入すると、ソフトバンク回線のMVNOが表示されます。 ラインモバイルを選んでホーム画面へ戻れば、データ通信が始まるので待ちましょう。 iPhoneのAPN設定手順 iPhoneのAPN設定はandroidよりちょっと手間(汗) SIMピンでiPhoneのスロットを開けてSIMカードを入れてください。 そして、 WiFi接続! ラインモバイル公式サイトから APN構成プロファイルをダウンロードします。 ラインモバイルで買ったSIMカードの 回線別でプロファイルが違うので、合ったプロファイルをダウンロードしてください。 ドコモ回線はプラン別で2種類あるので間違わないように! iPhoneにプロファイルをダウンロードしたら 設定から 一般を開き、 プロファイルをタップ。 ラインモバイルAPNとあるのでタップ。 画面右上に インストールとあるのでタップ。 次画面でも インストールをタップ。 ラインモバイルの APN構成プロファイルの インストール完了です! ホーム画面に戻って、データ通信が始まるのを待ちましょう! データ通信が始まらなければ… なかなかデータ通信のアンテナが立たなければ、 フライトモードにして一旦電波を遮断してみて下さい。 それでもデータ通信が始まらなければ、 回線とプロファイルが合ってるか確認してください。 私のようにSIMカードを複数持ってる人以外、そうそうSIMカードを交換する人はいないと思うので、一度設定すれば数年?は設定する必要はありません。

次の

LINEモバイルのAPN情報(docomo,SoftBank) |LINEモバイルFAN

ライン モバイル apn 設定

LINEモバイルを契約してSIMカードが届いたら、 通信と通話をするために初期設定としてプロファイルのインストールをする必要があります。 Androidの場合はAPNの設定ですが iPhoneやiPadのiOSの場合はプロファイルのインストールをするだけで通信や通話ができるようになります。 ここでは初期設定であるプロファイルのインストール方法を紹介します。 このプロファイルのインストールには Wi-Fiが必要なので必ずWi-Fi環境で接続してから設定を行って下さい。 公衆Wi-Fiやコンビニなどのフリースポットでも設定可能です。 設定時間はゆっくりとやっても10分もかからないくらい簡単です。 LINEモバイルのiPhoneの初期設定プロファイルのインストール SIMカードをiPhoneに挿入する まずは届いたLINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入します。 SIMカードを挿す時は電源を切ってから行います。 電源を入れたままでもできますけど念のためです。 SIMトレーをiPhone本体から引き出す iPhoneの側面にSIMトレーを引き出すための穴が空いているので小さい穴にSIMピンを挿してSIMトレーを引き出します。 iPhoneにLINEモバイルのSIMカードを挿入する SIMカードをSIMトレーに乗せてiPhoneに挿入します。 必ずきっちりとSIMトレーにSIMカードがはまっていることを確認してから 挿入してください。 浮いていたりするとSIMトレーが取り出せなくなります。 Wi-Fiに接続してプロファイルをダウンロードする iPhoneをWi-Fiに接続したら「Safari」を起動します。 下記URLにアクセスして構成プロファイルをダウンロードします。 URLをタップするだけで自動的にダウンロードされます。 ダウンロードURL プロファイルをインストールする 「インストール」をタップしてインストールをします。 プロファイルのインストールを完了する プロファイルのインストールは「完了」ボタンを押すと完了します。 iPhoneを再起動すると通信も通話もできるようになっています。 iPadも同じやり方で設定できますので 参考にしてくださいね。 以上です。 お疲れ様でした! LINEモバイルの初期SIM PINコードは「0000」 LINEモバイルの初期のSIM PINコード(別名PUKコード)は0000です。 なのでLINEモバイルのSIMカードのPINコードの入力を iPhoneに求められたら「0000」を入力コードを入れれば設定ができます。

次の

LINEモバイルはレッツノートで使える?APN設定に手こずったものの、動作確認できました!

ライン モバイル apn 設定

LINEモバイルを契約してSIMカードが届いたら、 通信と通話をするために初期設定としてプロファイルのインストールをする必要があります。 Androidの場合はAPNの設定ですが iPhoneやiPadのiOSの場合はプロファイルのインストールをするだけで通信や通話ができるようになります。 ここでは初期設定であるプロファイルのインストール方法を紹介します。 このプロファイルのインストールには Wi-Fiが必要なので必ずWi-Fi環境で接続してから設定を行って下さい。 公衆Wi-Fiやコンビニなどのフリースポットでも設定可能です。 設定時間はゆっくりとやっても10分もかからないくらい簡単です。 LINEモバイルのiPhoneの初期設定プロファイルのインストール SIMカードをiPhoneに挿入する まずは届いたLINEモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入します。 SIMカードを挿す時は電源を切ってから行います。 電源を入れたままでもできますけど念のためです。 SIMトレーをiPhone本体から引き出す iPhoneの側面にSIMトレーを引き出すための穴が空いているので小さい穴にSIMピンを挿してSIMトレーを引き出します。 iPhoneにLINEモバイルのSIMカードを挿入する SIMカードをSIMトレーに乗せてiPhoneに挿入します。 必ずきっちりとSIMトレーにSIMカードがはまっていることを確認してから 挿入してください。 浮いていたりするとSIMトレーが取り出せなくなります。 Wi-Fiに接続してプロファイルをダウンロードする iPhoneをWi-Fiに接続したら「Safari」を起動します。 下記URLにアクセスして構成プロファイルをダウンロードします。 URLをタップするだけで自動的にダウンロードされます。 ダウンロードURL プロファイルをインストールする 「インストール」をタップしてインストールをします。 プロファイルのインストールを完了する プロファイルのインストールは「完了」ボタンを押すと完了します。 iPhoneを再起動すると通信も通話もできるようになっています。 iPadも同じやり方で設定できますので 参考にしてくださいね。 以上です。 お疲れ様でした! LINEモバイルの初期SIM PINコードは「0000」 LINEモバイルの初期のSIM PINコード(別名PUKコード)は0000です。 なのでLINEモバイルのSIMカードのPINコードの入力を iPhoneに求められたら「0000」を入力コードを入れれば設定ができます。

次の