フジモン 優樹 菜 離婚。 木下優樹菜とフジモン離婚“タピオカ騒動”影響

フジモンが明かした離婚後の木下優樹菜との“奇妙な関係”

フジモン 優樹 菜 離婚

Contents• 木下優樹菜が『たかしあいしてる』とインスタ投稿? 木下優樹菜さんが、2019年7月10日にインスタグラムに投稿した長女のツーショット写真が話題です。 なんてことない日常の一場面。 しかし、このコメントを縦読みしてみると…。 「たかしあいしてるよずーーっと」と読むことができるのです。 木下優樹菜の『たかし』は美容師(スタイリスト)? 週刊女性PRIMEによると、このお相手は 美容師の「たかし」さんではないかと報じています。 「たかしとは木下さんと長年お付き合いがある美容師と同じ名前です。 jprime. 左に映っている「たかし」さんは 、青山の美容室「NEST」代表の 小野坂崇(おのざかたかし)さん。 木下さんの専属ヘアスタイリストです。 小野坂さんのインスタグラムでは、木下さんのスタイリングを紹介していました。 少なくとも木下さんが全幅の信頼を寄せている方ということは、伝わってきます。 木下優樹菜の『たかしあいしてる』相手は乾貴士?13の証拠とは? しかし、この縦読みメッセージの相手は、 違う「たかし」なのでは?という噂も浮上しているのです。 その噂の相手が、 サッカー選手の乾貴士さんです。 乾選手はユッキーナファンを公言しており、2人はコメント欄でも仲良く交流… — 滝沢ガレソ takigare 乾さんは、例の 木下さんの投稿より約1年前の2018年8月5日に、このような投稿をしていたことが発覚。 さらに、ネット上には、こんな投稿もありました。 画像を拡大してみますね。 他の画像も拡大して、検証してみましょう。 絵文字だけのなんだか意味深な投稿。 これが、実は「乾貴士ラブ」を示しているのではとも言われています。 なぜなら、乾さんは自らを雨男と公言。 インスタグラムにも「 雨男」とハッシュタグをつける投稿を何度もしています。 「激しめ」「腰がいたぃ」など、なにやら想像してしまいそうなコメントですが。 これらの写真をつなげてみると、怪しく見てしまうのも無理はないかもしれません…。 乾さんがかぶっている黒いキャップ。 木下さんが水着で小脇に抱えているもの、子供たちとの写真でソファに不自然に置かれたものと同じに見えます。 乾さんが子供との写真で使っているブランケット、さらに自撮りで着ているパーカーが一致する? こちらについては、写真があまり鮮明じゃないのと、ブランケットはよくある色素材なので、「判定」は難しいかもしれませんが。 実は、この投稿、2020年1月12日に ママ向けコミュニティサイト「ママスタジアム」に寄せられたものだそう。 「この書き込みは、木下と乾の不倫疑惑 がネットで広まる少し前のもの。 ふたりは、 その1年以上前からマンション内別居を始めていたといいます。 もし、優樹菜さんの縦読みメッセージのお相手が乾さんということになれば、タイミング的にもぴったりとなってしまうのですが、考えすぎでしょうか? 離婚の原因はフジモンDV疑惑も 木下優樹菜『たかしあいしてる』インスタ相手は乾貴士?共演動画も証拠に? 乾さんは、テレビでも木下優樹菜さんが「タイプ」だと公言していました。 番組の中で、 乾さんは木下さんの大ファンで「顔がタイプ。 ギャル好きなんで」と公言。 木下さんもまんざらではなさそうです。 乾貴士の嫁と子供がかわいすぎる?不倫はガセ? 乾選手は、結婚していて、奥様の名前は「ななさん」ということ。 しかも、小さなお子さんがもいます。 美人の奥様とかわいらしいお子さんに恵まれた幸せな家庭。 やはり、木下優樹菜さんの「縦読みインスタ」の相手の「たかし」さんは別の方のような気がします。 乾貴士さんの妻がツイッターに書き込み?.

次の

木下優樹菜が封印した本当の離婚理由は?フジモンDVモラハラ原因か

フジモン 優樹 菜 離婚

(C)まいじつ 2月末から放送されている台所用洗剤ブランド『ジョイ』のCMが、「あり得ない企画」「男女逆で作ったらめっちゃ炎上しそう」と物議を醸している。 【関連】ほか 1996年の発売開始以来、23年ぶりに全面ブランドリニューアルすることになった『ジョイ』。 この改革の中で、&『』夫妻が新たなCMキャラクターに選ばれた。 CMの内容は、食器洗いをしようとする藤本を見ながら、木下がうれしそうに、「ジョイに替えてから、パパが変わった」と心の中でつぶやくところから始まる。 藤本がジョイを手にすると、木下は「来るわ…、来るわ…」と何かを期待。 すると次の瞬間、藤本が彫りの深いイケメンにチェンジした。 木下はイケメン化した藤本を見つめ、「食器もパパも輝き過ぎ!」と思わずキスを迫る。 しかしキス寸前で藤本の顔が元に戻ると、「うわっ」と、のけぞってキスをやめるというオチだ。 全く成長しないCM業界 この構成にネット上では、 《結婚相手として選ばれたフジモンにも、結婚相手として選んだユッキーナにもクソ失礼では?》 《フジモンかわいそう》 《出演者全員に失礼過ぎて腹立つ》 《男女逆なら大騒ぎされるんだろうなあ…》 《不細工な女が美女に変身していたなら確実に炎上している》 など、批判が続出している。 「男性に関する容姿差別が原因で炎上したCMもあります。 とある〝フェイスマスク〟のCMで、女性が落とし物をした際、ブサイクに拾われると嫌そうな顔をして、イケメンに拾われるとうれしそうに喜ぶというものでした。 容姿差別系のCMは今までに何度も炎上しているのに、実の夫婦を茶化すような演出になぜ〝OK〟を出したのか。 理解に苦しみますね」(芸能記者) 最近は意味不明なCMが多発しており、「ハズキルーペ」で知られる『Hazuki Company』の会長が、自らCMの構成を考えて大成功したことが記憶に新しい。 CM制作会社は、この現状を重く受け止めるべきかもしれない。

次の

フジモン・木下優樹菜の離婚でネット上をザワつかせたまさかの“憶測”

フジモン 優樹 菜 離婚

ワイドショーなどの情報番組が放送を休むため、露出を避けたい芸能人が、このタイミングを選ぶ。 今回、最も世間を驚かせたのは、慌ただしい2019年の大晦日に離婚した木下優樹菜(32才)とフジモンことFUJIWARAの藤本敏史(49才)だろう。 「お笑い芸人にとって離婚はネタにもなる。 あえてこのタイミングにしたのは、笑いに変えられない事情があったからでしょう」(芸能関係者) ふたりは2010年8月に結婚。 おしどり夫婦として知られ、2012年に長女を、2015年には次女を出産すると、木下はママタレントとして、藤本はイクメン芸人としての顔も持つようになった。 「長女が小学校受験をする際に、進学先を巡って衝突することが増えたそうです。 お受験を考えていた優樹菜さんと、幼稚園からエスカレーター式に上がれるインターナショナルスクールのままでいいという藤本さんとで意見が割れた。 これまでは17才年上の藤本さんが一歩引いて接していたけど、子供のことをきっかけに藤本さんは何につけても優樹菜さんに、文句を言うようになっていたんです。 決定打となったのは1年ほど前の大きな衝突。 互いに手が出るようなけんかになり、DVとも取れるほど激しかったようです。 そこから本気で離婚について話し合い、マンション内別居も始まりました」(木下の知人) だが、2019年の8月28日、9回目の結婚記念日となったこの日、木下は自身のインスタグラムに、仲睦まじい夫婦の写真をアップした。 「子供のことを考え、やり直すという可能性もあったんです。

次の